アニメ考察

【鬼滅の刃】鳴女(なきめ)の正体が遂に判明!鬼になった理由や過去が意外すぎた

鬼滅の刃の無限城での戦いで、新しく上弦の肆の座に就いた鳴女(なきめ)。

鳴女の正体は作中では明かされていませんが、一体何なのでしょうか?

またこちらも作中で明かされていませんが、鳴女の鬼になった理由や最期はどのようなものなのでしょうか?

そこでこの記事では

  • 鳴女の正体は?
  • 鳴女の鬼になった理由は?
  • 鳴女の最期は?

以上についてお伝えしていきます!

鳴女(なきめ)プロフィール

https://twitter.com/ryu_kyu_girl413/status/1493891496655073281?s=20&t=A4SAgpIU3FUti_gyHIoCow

まずは鳴女のプロフィールを見ていきましょう。

人間時の名前 ???
身長 非公表
体重 非公表
無惨からの評価 便利であるためお気に入り
血鬼術 異空間・無限城
呼称 琵琶女
上弦の肆
(前上弦の肆・半天狗が死亡してから)
初登場話 単行本6巻
第51話「日輪刀還る。」
公式人気投票 第2回:68位(22票)

素性は明らかになっておらず、ほとんど何も台詞をしゃべっていなかったことから、ネット上では一番影が薄い上弦と言われていました。

また鳴女の血鬼術は相手を殺傷する能力は低く、空間を操る能力に特化しています。

ですが鳴女の血鬼術・無限城を無惨は「便利」と思っており、鳴女のこともお気に入りだったようです。

鳴女(なきめ)の正体が判明!

では鳴女の正体は一体何なのでしょうか?

結論から言うと、無名の琵琶奏者でした。

この事実は公式ファンブック弐巻で明らかになっています。

鳴女は無名の琵琶奏者で、夫と貧乏な生活をおくっていました。

ある日、博打(=賭け事)狂いの夫がお金を調達するために、鳴女の一着しかない演奏用の着物を売ってしまい、鳴女は怒り狂い金槌で殴り殺してしまいます。

そして鳴女はそのままぼろぼろの普段着で客の前に出て演奏をしました。

そしたら、強張って震える手で演奏したことが功を奏し、客から音色を称賛されたのです。

以後鳴女は演奏前に人を殺して、殺した指で琵琶を演奏する事に拘るようになり実際にその演奏で琵琶奏者としての評価を上げていきました。

そんなある日演奏前の殺人のターゲットとしてたまたま無惨を襲い、返り討ちにされたあと気に入られたことで鬼になりました。

昔から琵琶が大好きだったんですね!

しかし演奏前に殺人を犯していたと思うと…恐ろしいですね。

公式ファンブック弐巻が無料で読める!

鬼滅の刃公式ファンブックは通常約1000円で購入となりますが、電子書籍のサービスに登録するともれなくタダで購入できるだけのポイントがもらえます。

そのサービスが「コミック.jp」です。

登録から30日間は無料で利用ができることに加え、登録すると1350ポイントがもらえるので、公式ファンブックを無料で読むことが可能です。

ぜひ使ってみてくださいね!

\『公式ファンブック』が/

☆30日間の無料お試しあり☆
登録から30日以内に解約すれば料金がかかりません!

鳴女(なきめ)は無惨のお気に入り?

無惨から直々に鬼にしてもらった鳴女ですが、先述したとおり無惨のお気に入りの1人です。

その理由は空間を操れる鳴女の血鬼術が便利だからです。

なので、鳴女を1人の鬼として好んでいるわけではなく、駒として好んでいるだけであることがわかります。

また前上弦の肆であった半天狗が死亡したあと、穴埋めに鳴女を起用したことからも、無惨は鳴女を気に入っていたことがわかります。

もしかしたら気に入っていたのではなく、かいがくのように単に穴埋めのためだけに昇格させただけなのかもしれませんが…。

鳴女(なきめ)の最後

では最後に鳴女の最期をご紹介します。

鳴女が死亡したのは無限城編で、鳴女は蛇柱・伊黒小芭内と恋柱・甘露寺蜜璃と対峙することになります。

鳴女が2人の柱と戦っている間に現れたのが、視覚を操る術を持つ愈史郎でした。

愈史郎は鳴女の視覚を乗っ取ることに成功します。

鳴女の視覚と無惨の視覚はつながっており、愈史郎により鳴女と無惨に伊黒小芭内と甘露寺蜜璃が死んだという嘘の視覚情報を与えました。

その後鳴女が愈史郎の術にかかったことを知った無惨は、遠隔操作で鳴女の頭部を破壊してしまいました。

鬼が死ぬ条件は日光を浴びること首を切られることですが、頭を破壊=頭部と胴体はくっついていないので、生存している可能性はほぼないでしょう。

あれだけ無惨に忠実に従えてきた鳴女を、最期は自らの手で殺してしまう無惨はやはり極悪人ですね。

\こちらもクリック/
鬼滅の刃の
関連記事も人気です!

鬼滅の刃の関連記事一覧

鬼滅の刃に関する記事はまだまだたくさんあります!気になるものをクリックして見ていってねー!

主要キャラ関連記事

鬼殺隊・柱 関連記事


鬼殺隊
冨岡義勇
胡蝶しのぶ

煉獄杏寿郎
宇髄天元

甘露寺蜜璃

時透無一郎

悲鳴嶼行冥

伊黒小芭内

不死川実弥

お館様

鱗滝左近次


神崎アオイ

鬼 関連記事

その他関連記事

まとめ

ということでこの記事では

  • 鳴女の正体は?
  • 鳴女の鬼になった理由は?
  • 鳴女の最期は?

以上についてお伝えしてきました。

Q.鳴女の正体は?

→無名の琵琶奏者

Q.鳴女の鬼になった理由は?

→殺そうとした相手が無惨であり、無惨に気に入られたため。

Q.鳴女の最期は?

→無惨によって頭を破壊されました。

鳴女の正体が、岩柱・悲鳴嶼が鬼殺隊に入る前に寺で育てていた身寄りのない少女・沙代ではという噂がたっていましたが、デマであることがわかりました。

上弦の鬼の中で無惨の手により殺された鬼は鳴女だけなので、とてもかわいそうですね…。

来世では琵琶奏者として活躍していることを願うばかりです。

最後までお読みいただきありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA