アニメ考察

【鬼滅の刃】宇髄天元の引退理由が2つ?引退後の生活についても!

天元って引退したんだよね。
なぜ引退したの?

この記事はそんな方に向けて

  • 宇髄天元の引退理由とは?
  • 宇髄天元の最後の戦いは?
    腕と手に大きな痛手!
  • 宇髄天元の引退後の生活は?

についてお伝えしていきます。

\宇随天元の引退理由は?/

上弦の鬼との戦いで重傷を負った

嫁3人約束していた

天元の引退後についても解説していくよ!

宇髄天元の引退理由が2つ!その理由とは?

鬼殺隊の最強剣士の柱である宇随天元ですが、遊郭編で鬼殺隊の柱を引退しました。

更に引退の理由は2つあると言われています。

天元の引退理由の2つはいったい何なのでしょう?

その理由は

上弦の鬼との戦いで重傷を負った

嫁3人約束していた

この2つになります。

それでは2つの理由を1つずつ解説していきます。

上弦の鬼との戦いで左手と左目を失う

上弦の陸の堕姫・妓夫太郎と遊郭編で戦った時、天元は重傷を負います。

左手と、左目を失うのです。

戦いの後3人の嫁たちに治療されていると柱の1人伊黒小芭内がやってきました。

その時小芭内に左手と左目を失ってこれからどうするつもりかと問われます。

そこで天元は”引退する”とはっきり言っていました。

そのためこれが1つ目の引退の理由となります。

嫁3人と約束していた

もともと忍だった天元は人を殺してしまった事があり、その懺悔として鬼殺隊に入隊したようです。

その時3人の嫁とある約束をしました。

【鬼滅の刃】宇髄天元にはなぜ嫁が3人いるの?妻の名前の読み方や年齢について この記事はそんな方に向けて 宇髄天元(うずいてんげん)にはなぜ嫁が3人いるの? 妻の名前の読み方や年齢に...

それは、上弦の鬼を倒すことができたら、普通の人間として生きようというものでした。

人を殺した過去は戻らない。

ですが日の光を浴びて歩けるように、上弦の鬼討伐することでけじめを付けようってことですね。

なので今回上弦の鬼討伐成功なので引退を決意したようです。

これが2つ目の引退の理由です。

 

まさに勇退って感じです。

自分の持てる力をフルに使った結果重傷を負いましたが、確実に天元は勝利に貢献してます。

男前が台無しな見た目になってしまってますが、それも彼なら勲章と割り切りそうですね。

では次に引退を決意させた天元の最後の戦いがどんなものだったのか見ていきましょう。

宇髄天元の最後の戦いは?腕と手に大きな痛手!

引退してしまった天元ですが、最後の戦いは誰とどんな戦いだったのでしょう?

調べたところ、先ほどの引退理由でも紹介していますが、

最後は上弦の陸堕姫・妓夫太郎と戦い

左手、左目を失った

これが天元の最後の戦いの様です。

序盤は堕姫に炭治郎と禰豆子が挑みますが苦戦していました。

苦戦しているところに天元が登場し、何とか堕姫の首を取ることに成功します。

兄の妓夫太郎が出てきますが、この妓夫太郎に流石の柱の天元も苦戦します。

単行本11巻で妓夫太郎にやられてしまった天元が地面に倒れているシーンがあります。

そのシーンには無惨にも左手が切断されています。

また、復活して炭治郎を守るため片腕で妓夫太郎の攻撃をしのぎます。

片腕でしのがれた妓夫太郎は激しく怒り天元の顔を切りつけました。

その時に左目を失います

なんとか炭治郎と善逸と伊之助の活躍もあり上弦の陸の堕姫・妓夫太郎に勝ちます。

この戦いで負った重傷もあり、これが最後の戦いとなりました。

 

正直、鬼滅の刃で煉獄杏寿郎が死んだとき

「もしかして柱が全員死んでいくのかな?」

と思ってたんですが天元は死ななかったので、少しホッとした自分がいました。

引退はしましたが、命あって良かった良かった。

宇髄天元の左目の模様はなに?なぜ派手になったのか理由についても この記事はそんな方に向けて 宇髄天元の左目の模様について 派手にこだわる宇髄の理由について につい...

宇髄天元の引退後の生活は?

上弦の陸を倒したあと引退することになった天元ですが、引退後はどんな生活を送っているのでしょうか?

調べたところ

鬼殺隊の若手育成

産屋敷の輝利哉の護衛

これらをやっているようです。

単行本15巻132話にて、天元が炭治郎たちに柱稽古をつけてる様子が描かれています。

上弦の陸との戦いのあとに若手は育っていると天元は言っていました。

更に強くなってほしい気持ちもあるのでしょう。

自分のスキルを後輩に受け継ぐために厳しい稽古をつけているようです。

そして単行本17巻147話では当主を継いだ輝利哉たちのいる産屋敷を護衛している姿が描かれています。

また、煉獄杏寿郎の父である槇寿郎と一緒のようです。

このことから天元は鬼殺隊への並々ならぬ忠誠心が見て取れます。

柱を辞めても十分派手な裏方ですね。

何よりも見た目がカッコイイしオーラもありますからね。

\こちらもクリック/
鬼滅の刃の
関連記事も人気です!

鬼滅の刃の関連記事一覧

鬼滅の刃に関する記事はまだまだたくさんあります!気になるものをクリックして見ていってねー!

主要キャラ関連記事

鬼殺隊・柱 関連記事


鬼殺隊
冨岡義勇
胡蝶しのぶ

煉獄杏寿郎
宇髄天元

甘露寺蜜璃

時透無一郎

悲鳴嶼行冥

伊黒小芭内

不死川実弥

お館様

鱗滝左近次


神崎アオイ

鬼 関連記事

その他関連記事

まとめ

ということでこの記事では

  • 宇髄天元の引退理由とは?
  • 宇髄天元の最後の戦いは?腕と手に大きな痛手!
  • 宇髄天元の引退後の生活は?

以上についてお伝えしてきました。

Q.宇髄天元の引退理由が2つ!その理由とは?

・上弦の鬼との戦いで重傷を負った
 ・嫁3人と約束していた

Q.宇髄天元の最後の戦いは?腕と手に大きな痛手!

最後は上弦の陸の堕姫・妓夫太郎と戦い、左手、左目を失った

Q.宇髄天元の引退後の生活は?

鬼殺隊の若手育成、産屋敷の輝利哉の護衛

天元は戦いの中で体の一部を失くしますが、そんな重傷の状態でも炭治郎を救っています。

そんな姿はまさに派手でカッコイイです。

引退はしましたが、それでも鬼殺隊にたずさわる感じが忠誠心を感じます。

しっかり若手をビシビシ鍛えて自分くらい強い隊員を作ってほしいものです。

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA