アニメ考察

【鬼滅の刃】アカザが鬼になった理由は?過去や恋雪との関係についても

2019年4月から放送が開始されていた大人気アニメ・鬼滅の刃。

そんな鬼滅の刃を見ていると、猗窩座がなぜ鬼になったのか?と疑問に思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回は 

  • 猗窩座について
  • 猗窩座が鬼になった理由や過去について
  • 猗窩座と恋雪の関係は?

以上についてお伝えしていきたいと思います。

スポンサーリンク




猗窩座 (アカザ)について

能力

血鬼術:破壊殺(はかいさつ)

・羅針(らしん)

・空式(くうしき)

・乱式(らんしき)

・脚式(きゃくしき)

・流閃群光(りゅうせんぐんこう)

・飛遊星千輪(ひゅうせいせんりん

・砕式(さいしき)

・鬼芯八重芯(きしんやえしん)

・滅式(めつしき)

・終式(しゅうしき)

猗窩座は、鬼の最上位である十二鬼月の上弦の参です。

鬼のリーダーである鬼舞辻無惨は、部下の鬼たちを信用しておらず、「呪い」をかけるなどしていますが、そんな鬼舞辻無惨に直々に特殊任務を与えられるなど、若干信頼されているような描写があります。

また、一般的な鬼は、自身のテリトリーに籠もっていますが、猗窩座は行動範囲が広く、鬼舞辻無惨の下に馳せ参じることもあり、特殊な鬼となっています。

鬼は基本的に寿命がなく、死ぬことがないのですが、その有り余る時間を使って鍛錬をしており、かなりの強力な鬼となっています。

実際に、1世紀以上も上弦の位にい続け、柱すらも何人も殺してきています。

また、精神的に支離滅裂になっている鬼が多いのに対し、猗窩座は言動がしっかりとしていることも特徴です。自身の信念に基づき、「至高の領域」を目指すべき、と語り、実際に彼は鍛錬を続けています。

戦闘では敬意を忘れず、相手を認めた場合は称賛することも。

一方で、弱き者には「雑草」と吐き捨てるなど、信念に基づかない存在には冷たく当たっています。

鬼舞辻無惨からは特殊任務として、「青い彼岸花」の探索を依頼されており、鬼殺隊との戦闘は「ついで」でしかありません。

スポンサーリンク




猗窩座(アカザ) が鬼になった理由や過去について

猗窩座が鬼になる前は、狛治(はくじ)と言う青年でした。

江戸時代に生きており、父は病弱で床に伏せがち、母は行方がわからないと言う家庭環境で、かなり貧しい生活を強いられていました。

そんな環境ではありましたが、彼自身は他人思いで心優しい好青年だったと言われています。

狛治は、盗みを働くことで生計を立てていました。父親の薬代も馬鹿にならず、こうする他なかったのです。

しかし、もちろん捕まることもありました。6度目に罪人の証である刺青を入れられた後、狛治は「父親が自殺した」と聞きました。

息子が自分のために犯罪に走ることに耐えられなかったのです。

「狛治へ

真っ当に生きろ まだやり直せる

俺は人様から金品を奪ってまで生きながらえたくはない

迷惑をかけて申し訳なかった」

「父のためなら死んでも構わない」と、思い罪を背負いながらも支え続けていた狛治は、この仕打ちに嘆きました。

その後も何度も盗みを働いたことで、その地にはいられなくなった狛治。

移動した先で、後に伴侶となる恋雪と出会うことになりました。

狛治と恋雪が夫婦になり、そのことを狛治が父の墓に報告しにいった帰り道のことでした。

今度は恋雪が亡くなった、と報告を受けるのです。

隣にある剣術道場の門下生が井戸に毒を入れ、それに気づいた師範が急いで医者に見せましたが、恋雪は既に手の施しようがない状態でした。(師範も死亡・・・)

狛治はまたも大切なひとを失いました・・・

その後は、剣術道場に復讐し、門下生67人を素手で斬殺。復讐は果たしたものの、全てを失ったことで、返り血すらそのままに夜の街を彷徨っていました。

そんな彼の前に、鬼舞辻無惨が現れたのです。

反射的に戦おうとするものの、鬼舞辻無惨のスピードの方が早く、血を大量に注がれてしまいました。

そして狛治は猗窩座となったのです。

スポンサーリンク




猗窩座と恋雪の関係は?

盗みを繰り返していた狛治は、恋雪と出会いました。

頼まれたことではありながらも、狛治は病弱であった彼女の看病を熱心に行います。そして18歳になった頃に、師である慶蔵から、こう頼まれました。

「この道場継いでくれないか狛治。恋雪もお前のことを好きだといっているし」

恋雪の気持ちに気づいておらず、呆然としてしまったものの、それを受け入れ、恋雪と慶蔵の二人を「命を懸けても守りたい」と思うように。

恋雪と花火を見に行った狛治は、彼女から逆プロポーズを受け、その場で愛を誓い合いました。

しかし、その直後に恋雪と慶蔵は惨殺され、狛治が猗窩座になる大きな理由の一つになってしまいます。

スポンサーリンク




まとめ

いかがだったでしょうか。

これまで、鬼滅の刃の猗窩座について、鬼になった理由や恋雪との関係などを詳しく解説していきました。

少しまとめてみると、

●猗窩座は鬼になっても統一した精神を持ち、鍛錬を続けるなどかなり特殊な鬼

●彼と恋雪は夫婦であった(なる予定だった)

●しかし、恋雪をはじめとする大切な人を失ったことで、鬼舞辻無惨を受け入れてしまった

なんとも悲しい人生を送った猗窩座に、涙が止まりませんね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA