アニメ考察

上弦の弐・童磨(どうま)の技一覧まとめ!なぜ血鬼術が氷なの?

十二鬼月の上弦でありながら、教祖として人間と共に暮らしている鬼!

それは、上弦の弐・童磨

常に笑を浮かべている鬼としての印象も強い上弦の弐・童磨について

  • 童磨の技一覧まとめ!
  • なぜ童磨は、血鬼術が氷なのか?

について考察していきたいと思います。

スポンサーリンク




童磨の技一覧まとめ!

鬼となっても宗教の教祖として、人間と関わりを持っている上弦の弐・童磨。

十二鬼月の中でも2番目に強い彼は、どのような技を使うのでしょうか。

ちなみに、彼は鬼になったのは上弦の参・猗窩座よりも時期が後だったのに、上弦の弐という地位に!

それだけの強さ、あるいは鬼としての気質があるのだろうと感じます。

では、彼の技一覧はコチラです!

画像:吾峠呼世晴

蓮葉氷(はすはごおり)

扇を一振りして、蓮の花の氷を生み出し攻撃する技。

この技は肺を裂くような冷たい空気も伴います。

画像:吾峠呼世晴

蔓蓮華(つるれんげ)

扇を振り、冷気を伴う蓮の花と蔓の氷を生み出し攻撃する技。

蓮の花がついた蔓が四方八方からの攻撃します。

画像:吾峠呼世晴

枯園垂り (かれそのしづり)

扇を大きく振り、冷気と共に上気からできる氷で斬撃を出す技。

氷の斬撃が繰り返し出されるため、接近戦では近づくことが難しくなります。

画像:吾峠呼世晴

凍て曇(いてぐもり)

対の扇を同時に振り、凍った冷気と雲を生み出し、相手に向かって撒き散らす技。

その冷気を受けたら、一気に凍らせてしまうほどの威力があります。

画像:吾峠呼世晴

寒列の白姫(かんれつのしらひめ)

扇を振ると冷気と蓮の花を生み出し、蓮の花から白姫が現れ広範囲に攻撃する技。

蓮の花から現れる白姫は、息を吹きかけて細かい氷が広範囲で出されます。

相手は広範囲すぎて近づくのか困難になります。

画像:吾峠呼世晴

冬ざれ氷柱(ふゆざれつらら)

冷たい冷気とともに、氷柱を頭上から落とし攻撃する技。

氷柱も大きく、地面に突き刺さる勢いで落ちてきます。

画像:吾峠呼世晴

散り蓮華(ちりれんげ)

扇を勢いよく振り、凍った蓮の花の花びらが斬撃する技。

大量の花びらと花びら鋭さはまるで刃のようです。

画像:吾峠呼世晴

結晶ノ御子(けっしょうのみこ)

対の扇を合わせたようにして、自分の腰の高さほどの氷を生成する技。

作られた氷の人形は、本人と同じような技を使うことができます。

画像:吾峠呼世晴

霧氷・睡蓮菩薩(むひょう・すいれんぼさつ)

扇を振って、大きな凍った蓮の花をまとった大きな菩薩(ぼさつ)が生成され、菩薩が攻撃をする技。

童磨の大技とも言え、大きな菩薩は攻撃と共に広範囲に凍てつく空気を充満します。

 

 

という事で、鬼・童磨が使う技は全部で9つで、使う武器は鋭い対(つい)の扇でした!

戦いの中でも常に笑みを絶やさない童磨ですが、喜怒哀楽を感じていないんですよね。

だかこそ、常に同じような表情でいられるのかもしれません。

その感情をほとんど感じない、これこそが彼の上弦の弐としての強さの一つでもあるのだろうと感じます。

スポンサーリンク




なぜ童磨の血鬼術は氷なの?

にこにこと屈託なく笑い、穏やかに優しく喋る鬼・童磨。

そんな常に笑顔を絶やさず、穏やかで優しい口調の彼の血鬼術が氷なのはなぜでしょうか。

 

この理由には、

彼の感情が大きく関係しているのではないか?と考えます。

 

上弦の弐・童磨は、人間である頃から喜怒哀楽の感情を感じない子でした。

それは彼の父親の浮気が母親にバレて、母親に殺害され、母親自身も毒殺自殺した時でさえ、部屋が汚れたことや血の臭いが耐えられない感情はあったものの、悲しさ・寂しさは感じなかったのです。

むしろ、部屋を汚さないでよね・・・という感情を抱いたとか。

また、両親が娯楽教を作り、彼を教祖としていました。

幼い頃から教祖にされ、大人の悩みなどを聞いても困った・つまらないという感情しか生まれず、常に周りに合わせたような感情や態度をとり、過ごしていたのです。

信者からの悩みなども、つまらない欠伸(あくび)が出る話とさえ感じていました。

そして彼は自身の意思で、20歳の時に鬼になっています。

まさに彼には心がない。

感情がない、つまり感情が凍っているかのように何も感じない。

だからこそ、彼の血鬼術は氷なのではないか?と考えます。

 

彼は鬼として死ぬ時でさえ、死にたくない、悲しい、悔しいという感情を抱くことなく消えていきます。

スポンサーリンク




まとめ

ということで今回は

  • 童磨の技って全部でどれくらいあるの?
  • なぜ童磨は、血鬼術が氷なの?

についてお届けしてきました。

Q.童磨の血鬼術や技について

  • 童磨は、対の扇を武器として9つの技を使うことができる

Q.血鬼術が氷なのはなぜ?

  • 彼が全く感情をもたず心が氷のように冷たいから

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA