アニメ考察

カナヲの苗字・栗花落の意味や由来は?目がいいのは辛い過去が関係している

鬼滅の刃屈指のかわいさと強さを兼ね備える、栗花落カナヲ(つゆりかなを)。

鬼滅の刃はキャラクターの苗字にも意味が隠されていることで有名ですが、栗花落の意味や由来は何なのでしょうか?

また目がいいのは辛い過去が関係しているのでしょうか?

そこでこの記事では、

  • 栗花落という苗字の意味は?
  • 栗花落という苗字の由来は?
  • 目がいいのは辛い過去が関係している?

以上についてお伝えしていきます!

カナヲのプロフィール

まずは栗花落カナヲのプロフィールについて、一覧表でご紹介していきます。

階級 癸(みずのと) → 己(つちのと) → 丁(ひのと)
誕生日 5月19日
(出生不明だったため、カナエとしのぶに出会った日にしている)
年齢 16歳
身長 選別時152cm
→ 9巻辺りから156cm
体重 選別時44kg
→ 9巻辺りから46kg
出身地 東京府 本所區
(現:墨田区 向島)
趣味 朝から晩までシャボン玉
好きなもの アオイの作ったもの全部、ラムネ

栗花落カナヲは主人公・竈門炭治郎同じ時期に最終戦別を受けていた、鬼殺隊の同期です。

最終戦別」では悪戦苦闘する竈門炭治郎たちとは違い、何食わぬ顔をして突破していました。

この時はまだ素性が明かされておらず、謎の美少女という感じでした。

那田蜘蛛山編」で再登場した時には、事後処理部隊・隠(かくし)の指揮をしており、後に蝶屋敷の庭で蟲柱・胡蝶しのぶの継子である事が明かされます。

実は栗花落カナヲが身に着けている髪飾りは、胡蝶しのぶの姉であり元蟲柱の胡蝶カナエの形見です。

また強くなるために必要な要素である全集中常中を、竈門炭治郎たちよりもいち早く身に着けていました。

一見完璧かに見える栗花落カナヲですが、実は欠点があります。

それが、全くしゃべらず、無表情である事です。

しかしこれにはちゃんとした理由がありました…。

このことについては後程詳しく説明します。

カナオの苗字・栗花落の意味や由来は?

では次に栗花落カナヲの苗字・「栗花落(つゆり)」の意味や由来を見ていきましょう。

実は過去に栗花落カナヲは両親から虐待を受けており、人身売買にかけられそうになりました。

そこで偶然居合わせた胡蝶姉妹が助けてくれたことにより、栗花落カナヲは以後2人と暮らすようになります。

当時栗花落カナヲは両親から名前をつけてもらっていなかったので、名無しの状態でした。

ではなぜ「栗花落(つゆり)」という苗字になったのでしょうか?

実は、数ある苗字候補から栗花落カナヲ自身が選んだことが、公式ファンブックで明らかになりました!

なので、特に意味はないということになります。

苗字選びに戸惑う姿も可愛いですね!

名前「カナヲ」の意味や由来は?

ちなみに、「カナヲ」という名前の意味や由来もご紹介します。

「カナヲ」という名前は胡蝶カナエが命名していることが、作中で明らかになっています。

しかし意味や由来は明言されていません。

ここからは憶測なのですが…

「カナヲ」という名前は「カナエ」の「エ」が「ヲ」になった名前ですよね。

「エ」が「ヲ」になる…

えがをになる…

笑顔になる

という意味が込められているのではないでしょうか。

胡蝶姉妹と出会った当初は、何もしゃべらず無表情だった栗花落カナヲを見て、胡蝶カナエがこういう意味をこめて命名したのかもしれませんね…。

カナヲが目がいいのは辛い過去が関係している?

最後に栗花落カナヲが目がいい理由についてご紹介していきます。

竈門炭治郎が嗅覚、我妻善逸が聴覚、…と優れているように、栗花落カナヲは視覚に優れています。

このことを思わせる描写はいくつかあり、機能回復訓練開始当初では反射訓練、全身訓練の際に竈門炭治郎たちを軽くあしらっていたのは、優れた視覚があったからだと考えられます。

後の上弦の弐・童磨戦では、童磨の肩・視線・つま先・肘・膝等の全身の動きを見て次の攻撃動作を予測していました。

これには童磨も感心している様子でしたね。

では本題の目がいい理由ですが、なんとこれといった明言はされていませんでした。

なのでここからは憶測上の話になるのですが…その理由は壮絶な過去にあると考えられます。

前述したように、栗花落カナヲは両親から虐待を受けていました。

しかも両親は他の子供たちにも同様の仕打ちをしており、中にはあたりどころが悪く動かなくなった子もいるという描写があります。

このことから、両親からの虐待は壮絶なものであったと考えられます。

その中で栗花落カナヲは、両親からの攻撃が自分の急所に当たらないように、両親の動きをよく見ていたと予想します。

つまり栗花落カナヲは両親からの虐待を交わすために自然と目が鍛えられ、結果目がよくなったのではないでしょうか?

また、もしかしたら生まれつき持っていた能力なのかもしれませんね。

\こちらもクリック/
鬼滅の刃の
関連記事も人気です!

鬼滅の刃の関連記事一覧

鬼滅の刃に関する記事はまだまだたくさんあります!気になるものをクリックして見ていってねー!

主要キャラ関連記事

鬼殺隊・柱 関連記事


鬼殺隊
冨岡義勇
胡蝶しのぶ

煉獄杏寿郎
宇髄天元

甘露寺蜜璃

時透無一郎

悲鳴嶼行冥

伊黒小芭内

不死川実弥

お館様

鱗滝左近次


神崎アオイ

鬼 関連記事

その他関連記事

まとめ

ということでこの記事では

  • 栗花落という苗字の意味は?
  • 栗花落という苗字の由来は?
  • 目がいいのは辛い過去が関係している?以上についてお伝えしてきました。

以上についてお伝えしてきました。

Q.栗花落という苗字の意味は?

→意味はなく、栗花落カナヲ自身が候補の中から選んだものです。

Q.栗花落という苗字の由来は?

→上記同様。

Q.目がいいのは過去が関係している?

→公式情報はありませんでしたが、両親からの虐待を交わすために自然と目が鍛えられたと考えます。

栗花落カナヲという名前は親からの命名ではないことに驚きました…。

鬼滅の刃のキャラクターは様々な過去を持っていますが、その中でも上位に入る悲しい過去の持ち主であることがわかりましたね。

自分には両親からつけてもらえた名前があることに感謝です。

最後までお読みいただきありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA