アニメ考察

【鬼滅の刃】 蝶屋敷のモデルの場所はここ?似ていると話題の病院を紹介!

今や国民的漫画と言っても過言ではない『鬼滅の刃』。シリーズ累計発行部数は4000万部を突破しているなど、名実共に大人気の作品となっています。

そんな『鬼滅の刃』ですが、作中には蝶屋敷という屋敷が登場します。蟲柱・胡蝶しのぶの所持する私邸であり、傷ついた隊士たちを癒す病院のような役割も果たしています。

そんな蝶屋敷。実はモデルとなった場所があることはご存知でしょうか。ファンとしては必見のこの情報。

今回はこの蝶屋敷のモデルについてお伝えしていきます。

是非最後までお付き合いくださいね。

スポンサーリンク




鬼滅の刃の蝶屋敷のモデルの場所はここ?

まずは、『鬼滅の刃』蝶屋敷のモデルは一体どこなのかについてお伝えしていきます。

蝶屋敷といえば、炭治郎が那田蜘蛛山での戦いの傷を癒したり、呼吸の特訓を行っていた場所です。

その名の通り胡蝶しのぶの所蔵する私邸になっています。

そんな蝶屋敷のモデルですが・・・ズバリ、

明治村博物館内の

日本赤十字社中央病院病棟

以下のツイートがバズったことで、モデルが判明しました。

確かに、かなり見覚えがある光景ですよね。特にベッドがある部屋などはそっくりです。

 

詳細についても後項でお伝えしていきますので、「聖地巡礼したい!」という方は合わせてチェックしてみてください。

スポンサーリンク




似ていると話題!Twitterの声

スポンサーリンク




明治村日本赤十字社中央病院病棟の詳細

それでは、「明治村日本赤十字社中央病院病棟」の詳細についてご紹介していきます。

ここは、博物館「明治村」の一つの展示物です。

博物館「明治村」とは、明治時代に建造された建物を保存し、公開している大きな野外博物館のこと。

「明治村日本赤十字社中央病院病棟」も、この時代に作られたもので、今なお続く日本赤十字社の先駆けとなった病院です。なお、建設年代は1890年頃だそう。かなり貴重な建物ですね。

この病棟の他にも、重要文化財である「西郷從道邸」や、化学遺産「第四高等学校物理化学教室」を見ることができたり、暮らしを体験できたり明治時代の服を着てみることもできますよ。

それでは、こんなにも魅力的な博物館「明治村」は、一体どこにあるのでしょうか。

気になる行き方についても合わせてお伝えします。

住 所 愛知県犬山市字内山1番地
  1. 新幹線で名古屋駅へ行く
  2. バスで『名鉄名古屋駅』から『名鉄犬山駅』まで行く(約20分)
  3. 『名鉄犬山駅』から『明治村行』のバスに乗る

参考:公式HP

犬山市というと、愛知県の北端にある市です。

その他にも、名鉄観光サービスさんやJR東海ツアーズさんではツアーも組まれているそうですので、こちらもみてみるといいかもしれません。

交通費とは別に、入村料金がかかります。

入 村 料 金
大人 2,000円
高校生 1,200円

その他、団体向けや乗り物乗車券付きなどもありますので、詳しくは公式ホームページの料金欄をご覧ください。

聖地巡礼をする際は、マナーを守り、自分たちだけではなく、現地の方々がいらっしゃることを念頭に置いた上で行動するのが大切です。

アニメや漫画のために作られた建造物ではないので、度がすぎた行動は「聖地巡礼」自体が禁止される危険性があります。

特に、今回は重要建造物かつ、博物館です。「明治村」が出しているお願いをよく読んで、遵守するようにしましょう。

以下に「明治村」公式サイトより、お願いとして出されている文章を引用しておきます。

【明治村からのお願い】

  • 村内は指定場所を除いてすべて禁煙です。
  • 盲導犬、聴導犬、介助犬を除くペット同伴での入村はご遠慮ください。また、お預かりいたしかねます。
  • 飲食店舗以外の建物内での飲食はご遠慮ください。
  • 建造物破損のおそれがある危険物、ボール等遊具の持込はご遠慮ください。
  • 他のお客様が不快に感じる恐れのある服装を着用されている場合、入村をお断りさせていただく場合があります。
  • 自然の地形と歴史的建造物の特徴を活かした展示をおこなっているため、急な勾配の坂道、段差などが各所にあり、必ずしもバリアフリーが行き届いておりません。ご見学に不安な点がありましたら、事前にお問い合わせください。
  • 事故防止のため、立ち入りを制限している建物や箇所があります。
  • 修理等のため建造物・資料がご覧いただけない場合があります。
  • 荒天等により予告なく途中閉村や休村することがあります。

(出典:「明治村」公式サイトより)

まとめ

いかがだったでしょうか。

これまで、『鬼滅の刃』蝶屋敷のモデルについてを詳しく解説していきました。

まとめると、

  • 『鬼滅の刃』蝶屋敷のモデルは明治村日本赤十字社中央病院病棟
  • 愛知県にある明治時代の建造物で、日本赤十字社の先駆けとなった病院である

「明治村」には、建造物の他にも鉄道記念物や機械遺産なども展示されているようで、『鬼滅の刃』ファンとしても、そうではなかったとしても、かなり魅力的な博物館だと感じました!

最後までお読みいただきありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA