鬼滅の刃

胡蝶しのぶがカナヲに出した指文字(サイン)の意味は?モデルや元ネタはあるのかも調べてみた

「鬼滅の刃」といえば、吾峠呼世晴により週刊少年ジャンプにて連載中の大人気漫画ですよね。2019年に放送されたアニメで、人気爆増。今や国民的アニメとなっています。

しかし、読んでいくと疑問に思う点も多くあるかと思います。

その中でも、今回は

  • 胡蝶しのぶがカナヲに出した指文字(サイン)の意味について
  • 指文字のモデルや元ネタについて

以上についてお伝えしていきたいと思います。

是非最後までお付き合いくださいね。

スポンサーリンク




胡蝶しのぶがカナヲに出した指文字(サイン)の意味は?

胡蝶しのぶがカナヲに出した指文字といえば、第143話のこと。

(画像引用元:FOD)

上弦の弐である童磨と、胡蝶しのぶが戦っていた時のことです。

胡蝶しのぶが童磨と戦っており、死の間際に駆けつけたカナヲ。ほんの一瞬ではありましたが、胡蝶しのぶがカナヲにハンドサインで何かを伝えていました。

このハンドサインが「何を伝えようとしているのか」がネット上でも話題となり、たくさんの考察がありました。

説①殺す準備完了

「一瞬の指の暗号で能力とか全部説明出来るとは思えないから殺す準備完了ってサインかな」

胡蝶しのぶとカナヲは、事前に童磨を殺すための算段を付けていました。そのため、その計画の準備が整っているということを指文字で伝えようとした、という説。

②逃げろ

「指文字は「逃げろ」と言ったのかも知れない」

正直、カナヲは、まともに戦ったところで童磨には勝てません。弟子を思うが故に、思わず「逃げて欲しい」と伝えた、という説。

③時間を稼げ

「しのぶさんの指文字、やっぱり「時間を稼げ」というものっぽいな。童磨さんの殺し方については以前共有しているのなら、元々こういう作戦を立てていた可能性ある…」

事前に殺し方を共有しているのであれば、「今から毒を吸わせるから、毒が回るまでの時間を稼げば倒せる」ということを伝えようとしていた、という説もあり得ますよね。

さらに大穴で

「特に意味はなくて「地獄に堕ちろ」だったらウケるな」

というもありました。これだったら面白いですよね。

 

そして、実際に答えとなったのはこちら。

「息を吸うな」

(画像引用元:FOD)

童磨の血鬼術によって胡蝶しのぶは自身の肺に大ダメージを追っています。

なので、胡蝶しのぶが死際に伝えたのは「息を吸うと肺が凍る」といったこと。なんにしても童磨の能力を伝えたようです。

作戦の全容をきっちり把握していれば、「時間を稼ぐ必要がある」ことなどは、カナヲも想像していたと思います。胡蝶しのぶが童磨に吸収されれば、逃げる必要などなく、作戦の準備が完了することもわかるかと思います。

そのため、やはり毒が回りきるために必要な時間を稼ぐためにはカナヲに童磨の能力を伝えておく必要があったということでしょう。

スポンサーリンク




指文字にモデルや元ネタはあるの?

こちらの指文字のモデルや元ネタも、実際にあるのかな?と思い探してみました。

しかし、実際の指文字や手話などもみてみましたが、あの指文字は見当たりませんでした。

さらに詳しく調べてみたところ、

胡蝶しのぶがカナヲに出した指文字は「鬼滅の刃」オリジナルの指文字だった事がわかりました!

もちろん既存の指文字などをアレンジしている可能性などもありますが、そっくりそのまま同じ指文字というのは、残念ながら見当たりませんでした。

設定やお話なども細かく作り込まれている作品なので、この指文字も完全オリジナルのものなのかも知れませんね。

スポンサーリンク




まとめ

いかがだったでしょうか。

これまで、「鬼滅の刃」の胡蝶しのぶがカナヲに出した指文字について、意味や元ネタなどを詳しく解説していきました。

少しまとめてみると、

●胡蝶しのぶがカナヲに出した指文字の意味は「童磨の能力」

●元ネタは特に見当たりませんでした

胡蝶しのぶは無限城編での、柱最初の犠牲者となってしまいました。姉の仇である童磨と戦い、自身を犠牲にしながらも、「必ず倒す」というその最後には涙が止まりませんでしたね。

最後の一言「地獄に落ちろ」というのも、胡蝶しのぶらしいなと思いました。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA