アニメ考察

【鬼滅の刃】堕姫と妓夫太郎が鬼になった理由はなぜ?過去と生い立ちまとめ

1人で行動することが多い鬼たち。しかし、稀に鬼同士が共に行動することもあります。

今回は鬼滅の刃で常に2人で行動する、上弦の陸・堕姫と妓夫太郎について

  • 上弦の陸・堕姫と妓夫太郎が鬼になったのはなぜか
  • 上弦の陸・堕姫と妓夫太郎の2人の気になる生い立ちや過去

について考察していきたいと思います。

スポンサーリンク




上弦の陸・堕姫と妓夫太郎のプロフィール

名前 堕姫(だき)
妓夫太郎(ぎゅうたろう)
上弦の陸
血鬼術 八重帯斬り
刃物のように研ぎ澄まされた八本の帯で斬り裂く
飛び血鎌
己の血を剃刀のような薄い刃にして飛ばす毒の斬撃

円斬旋回•飛び血鎌

螺旋状の血の斬撃を両腕に纏う術で接近戦に使用

跋弧跳梁

血の斬撃を身の回りに巡らせる全天周防御

上弦の陸・堕姫と妓夫太郎は、十二鬼月の中で上位6番目の強さ。

この2人は実は鬼の兄妹!

その為、常に行動を共にしており、自分達のことを2人で1つであると思っています。

吉原を根城にしており、普段は堕姫が花魁(おいらん)として行動し人間と暮らしているが、戦闘になると堕姫の体内に潜んでいる妓夫太郎が出てきます。

花魁とは・・・

吉原遊廓の遊女で位の高い者のことをいう。現代の高級娼婦、高級愛人などにあたる。

引用:Wikipedia

遊郭に潜むのは、人が消えても詳しく捜査されない土地柄であるためで、2人は好き放題に人を喰らっているのです。

さらに2人は、二身一体の連携!

どちらか一方の首を切ってももう一方が生きている限り、再生ができるため今までも数々の柱を仕留めています。

そして、兄・妓夫太郎は妹・堕姫を操りながら戦うことができる!

操っている時は、堕姫の額に妓夫太郎の左目が現れます。

スポンサーリンク




堕姫と妓夫太郎が鬼になった理由は?

鬼になっても兄妹として行動を共にしている2人。

2人はなぜ、鬼になったのでしょうか。

また先に鬼になったのはどちらか1人なのか、それとも2人同時に鬼になったのかも気になります。

2人が鬼になったきっかけは

当時上弦の陸だった童磨に見出されたこと

上弦の陸・童磨が2人を見出した時、2人は死にかけており、童磨が2人を鬼舞辻無惨の元へと導き、兄妹そろって鬼になります。

そして彼は、鬼になることを後悔はしてないが、妹が自分と共に生きていなかったら、違う人生があったのでは・・・という妹・梅に対しての心の残りはありました。

ちなみに、2人が死にかけていたのはその生い立ちや過去が大きく関係しています。

その過去や生い立ちとはどんなものだったのでしょうか。

2人が人間で兄妹だった時の絆なども気になります。

スポンサーリンク




堕姫と妓夫太郎の過去や生い立ち

上弦の陸・堕姫と妓夫太郎は、鬼になっても2人で1つと言い、常に行動を共にしていました。

果たして、人間だった時はどうなのでしょうか。

2人の人間の時の仲や絆なのも、紹介していきます。

 

遊郭の最下層で生まれた、兄・妓夫太郎は幼い頃から母親に虐待されていました。

そんな環境の中で生きた彼も妹・梅(堕姫)が生まれ、彼の中の何かが生まれ変わります。

幼くして母親も亡くなり、生きていくのが厳しい時もありました。

しかし、常に兄は妹を守りながら、互いに支え合っていたのです。

彼は、喧嘩の強さを生かして取り立て屋の仕事をして、妹・梅は花魁として働いていたが13歳の時に客を襲い左目を簪(かんざし)で挿し、失明させるのです。

この事で彼女はその後、報復として生きたまま焼かれます。

仕事で地元を離れていた兄は妹の元へ戻ると、死にかけている彼女を見て狂ったように泣き叫びますが、その隙に妹を焼いた犯人に後ろから斬られてしまいます。

しかしなんとか生きていた兄・妓夫太郎は妹・梅を傷つけた相手を殺します。

特に、兄である妓夫太郎は、幼い頃からの母親の虐待や多くの人間からの酷い仕打ちにより、人間はいつも助けてくれない存在であると思っていました。

人間に対しての不信感が人一倍ある彼にとって、妹の存在はとても大切!

さらに妹・梅も常に自分を守り、心の支えである兄はかけがえのない存在なのです。

そんな2人は、幼い時から苦楽を共にしてどんな事があっても「ずっと一緒にいる、絶対に離れない」という約束をしていました。

この2人の約束、絆は鬼になっても変わる事なく2人の心の奥底にずっとあったのです・・・

スポンサーリンク




まとめ

ということで今回は

  • 上弦の陸・堕姫と妓夫太郎の2人はなぜ兄妹で鬼になったのか
  • 鬼になる前の2人の過去や生い立ちはどうだったのか

についてお届けしてきました。

  • 鬼になった理由

    人間時代に妹・梅が客を襲った報復として生きたまま焼かれ、兄は斬られ2人は死にかけており、童磨
    が2人を鬼舞辻無惨の元へと導き、鬼化
  • 堕姫と妓夫太郎の2人の過去や生い立ち

    妓夫太郎は幼い頃に虐待、妹・梅も幼い頃から寒さや空腹に耐え、さらに頼りにできる人間がいない中、互いの存在を支えにしながら生きていた。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA