アニメ考察

マイキーのバイクの名前や値段まとめ!愛称の由来や理由について

マイキーがのっているバイクの名前が知りたいな。
愛称で呼んでいるけれど、理由はあるのかな?

この記事はそんな方に向けて

  • マイキーのバイクの名前や値段は?
  • バブやホーク丸という愛称の由来

についてお伝えしていきます。

\バイクの名前/

HONDA・CB250T

マイキーのバイクをバブやホーク丸とよぶ理由やバイクとお兄さんとの関係についても解説していくよ!

マイキーのバイクの名前と値段は?

マイキーが乗っているバイクの正式名称は

HONDA・CB250T

というバイクです!

バイクは年式やカスタムによって価格が推移する事が多いのです。

マイキーのバイクとして手にしたのはおそらく、東京卍會が創設された2003年のマイキーの誕生日後のはずですから8月20日以降だったと思われます。

筆者の推測通りに2003年8月20日以降に販売されていたとなると、中古でも20万~30万はしたと思います。

「なあんだ。2、30万か」とは言えません。

2003年の2、30万と、現代の2、30万では物価が異なりますし、ましてやマイキーたちは当時まだ中学生です。

当時の暴走族の間で人気のあるモデルでしたが、現在は価格が高騰しており

税込みなら約170万ほどでしょうか。

その上マイキーのお兄さんがかなり気合いを入れてホイールなどをカスタムしていたようですので、もっと高額な価格になっていた可能性は高いです。

マイキーのバイクと同じものを入手しようとすれば、当然中古車となります。

カスタムするかどうかは好み次第ですが、定期的なメンテナンスや修理は必要になってくるのがバイクです。

バイク好きさんも東京リベンジャーズ好きさんも、マイキー推しさんも、維持費用まで考えるとちょっと手が出せない代物ではないでしょうか。

マイキーの愛車①バブ

正確にはマイキーのバイクとしては2代目になります。

正式名称はHONDAの、HAWK CB250T。

単車はバブにしか乗りたくないというくらいCB250Tに憧れていたマイキーでした。

ですが中学生の身で単車を手に入れるには知人に譲って貰うか、廃棄になったものを自分で修理して乗るしかありません。

その為、悲しい事件が起こります。

マイキーの事が大好きな東京卍會メンバーの羽宮一虎と場地圭介が、マイキーの誕生日にこのバイクを盗んでプレゼントしようとしたのです。

先導していたのは一虎のほうでした。

しかし結局場地もバイク屋で本物の、しかも最高に格好良くカスタムされたCB250Tを見た時には、目を輝かせていました。

ところが2人が盗みに入ったバイク屋こそが、マイキーのお兄さん真一郎が経営する店だったのです。

真一郎がそのバイクをマイキーの誕生日にプレゼントしてくれる予定でした。

幼馴染みの場地はすぐに真一郎に気がつきました。

しかしシャッターを開けに行っていた一虎は、ただ場地が店員に見つかってしまったと勘違いしたのでしょう。

持っていたボルトグリッパーのような重量のある器具で真一郎を殴ってしまいます。

本当は気絶させるだけのつもりだったのかも知れませんが、真一郎は死亡

2人は警察に連行されてしまい、一虎は少年院へ。

一虎が庇ったせいか場地は少年院には入らずに済みますが、仲間を何よりも大切に思うがゆえの悲劇となったのです。

マイキーの愛車②ホーク丸

マイキーのバイクと言えば、愛機として乗っていたのはCB250Tのバブだけではありません。

マイキーが一代目の愛機にしていたのは、原付のディオです。

これはですね、入手の過程が明らかにされていないんですよ。

中古で購入したなら6、7万円。

新車で購入したのなら約16万円というところでしょうか。

原付にしては燃費も良く、シンプルかつスタイリッシュなボディーカウルがカスタムしやすく、マイキーも卍の装飾をしてましたね。

おそらく痛車にするにも適していると思うのですが、なにぶん原付は中型や大型と比較してもタイヤが細い為、安定が良いとは言えません。

バイクはタイヤの太さで乗った時の安定が決まります。

ですので、意外に思われるかもしれませんが、大型になるほど転倒しにくいんです。

中学生とは言え、特攻服を着て暴走族を名乗る人物が乗るには相応しいバイクではないのですね。

ちなみに単車というカテゴリーには原付も含まれるのですが、原作では中型以上を単車と呼んでるようですので、それに倣いますね。

事実、マイキーも仲間からも単車にしろと言われますし、他の暴走族からは馬鹿にされてしまいます。

マイペースなマイキーは仲間に言われたことは気にしていませんが、他の暴走族に小馬鹿にされた時は半グレならぬ半ギレです。

このディオはこの後ガス欠を起こしてしまいます。

東京卍會の一大事だと言い張るマイキーにジャンケンで負けた場地がガソリンスタンドまで押して行く羽目になりました。

ガソリンは一度満タンにしたら、公式スペック30㎞以上の40㎞程度は走行できた記憶があるのですが、どうしてガス欠なんて…、マイキー…。

途中、先ほどマイキーのバイクを馬鹿にしていた族と鉢合わせしてしまった場地。

場地は、マイキーが大切にしている愛機を守るため実力が出せません。

その様子を見ていたマイキーが、ディオを蹴り飛ばして壊してしまうのです。

マイキーにとっては大切な愛機も、仲間が体を張ってまで守る必要がなく、場地よりは劣るという証なのでしょう。

そういうエピソードがあって、東京卍會結成時にはマイキーのバイクはなかったのです。

マイキーのバイクの愛称の由来や理由は?

マイキーのバイクは2台に渡って愛称があったりその由来があったりします。

こちら(向かって右側)がCB250Tですね。

こちらはディオです。

マイキーの愛車①バブの由来・理由

悲しい思い出も含んでしまいましたが、マイキーが東京卍會結成の後から乗っている愛機のCB250Tは通称バブ。

バブと呼ばれる由来は、排気音がバーブーと聞こえることからついた通称です。

口で発音するバーブーよりは、少しくぐもったヴァーヴゥーという音に近いです。

マイキーの愛車②ホーク丸の由来・理由

勘の鋭い方はもうお気づきではないでしょうか。

マイキーは仲間を思う気持ちのほうが勝りましたが、ディオをCB250の50ccモデルだと言い張るくらい大切にしていました。

そしてCB250Tの正式な名称は、HAWK CB250Tです。

HAWKとはホークと読みますから、マイキーはディオにもホーク丸と名付けたのでした。

まとめ

ということでこの記事では

  • マイキーのバイクの名前や値段は?
  • バブやホーク丸という愛称の由来

以上についてお話してきました。

Q.マイキーのバイクの名前や値段は?

  • ディオ(ホーク丸)は小売り価格で16万前後。
  • CB250Tは中古価格でも約170万前後。

Q.マイキーのバイクの愛称の由来や理由は?

  • ディオ(ホーク丸)はホーク CB250Tからマイキーが命名。
  • CB250T(バブ)は排気音がバーブーと聞こえるための通称。

楽しい思い出も、悲しい思い出も含んでしまったマイキーのバイク二台。

それでも仲間を想う気持ちも内包されているのだと筆者は思いますが、いかがでしょうか。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

漫画が無料で読めるおすすめサービス4選!

サービス名 特徴
おすすめ度No.1
U-NEXT
31日間の無料トライアルあり!
映画、ドラマ、漫画、雑誌などオールジャンルOK
600円分のポイントがもれなく貰える!
月額2,189円(税込)
 

FODプレミアム
2週間の無料トライアルあり!
オリジナル配信が人気!漫画だって大量配信!
最大900円分のポイントが貰える!
月額976円(税込)
 

ebookjapan
会員登録無料
最大12冊を半額購入できる!
無料マンガ9000作品以上
背表紙の本棚はここだけ!
 

まんが王国
会員登録無料
毎日最大50%還元あり!
じっくり試し読みが人気
無料マンガが多い!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA