アニメ考察

【東京リベンジャーズ】バイク一覧まとめ!通称やスペックについても

東京リベンジャーズに出てくるバイクってカッコイイね!
なんていうバイクなんだろう?名前が知りたいな。

この記事はそんな方に向けて

  • 登場キャラの愛車バイク一覧
  • バイクの通称やスペック

についてお伝えしていきます。

アニメの続きは9巻73話から!

『東京リベンジャーズ』が
\3冊無料で読める/

※検索時は『東京卍リベンジャーズ』と検索してください。

☆30日間の無料お試しあり☆
登録から30日以内に解約すれば料金がかかりません!

【東京リベンジャーズ】登場キャラの愛車バイク一覧

まずは主要メンバーの愛車の名前を一覧でまとめるよー!
オーナー 愛車 メーカー
タケミッチ CB250T(バブ) ホンダ
マイキー CB250T(バブ)
ホンダ
マイキー ディオ ホンダ
ドラケン ZEPHYR400(ゼファー) カワサキ
場地 圭介 GSX250E(ゴキ) スズキ
松野 千冬 GSX250E(ゴキ) スズキ
三ツ谷 隆 GSX400FS スズキ
パーちん CBX400F ホンダ 
ぺーやん Z400FX(フェックス)   カワサキ
羽宮一虎 KH400(ケッチ)  カワサキ
黒川イザナ CBR400F   ホンダ
乾青宗 RZ350  ヤマハ 
河田ナホヤ RZ250 ヤマハ
東京リベンジャーズのキャラのあだ名と本名一覧まとめ!名前の由来についても この記事はそんな方に向けて 東京リベンジャーズのキャラのあだ名と本名一覧 キャラのあだ名の由来 に...

\こちらもクリック/
東京リベンジャーズの
関連記事も人気です!

マイキー(佐野万次郎):ホンダ・CB250T(バブ)

マイキーが乗っているバイクは通称バブと言われているCB250T HAWKです。

バブと呼ばれる由来は、排気音がバーブーと聞こえることからついた通称です。

口で発音するバーブーよりは、少しくぐもったヴァーヴゥーという音に近いみたいですね。

発売されたのは1978年なので今で言う旧車と呼ばれるジャンルでしょう。

今でも人気のあるバイクで中古市場でも150万円前後の価格で売買されています。

マイキーのバイクの名前や値段まとめ!愛称の由来や理由について この記事はそんな方に向けて マイキーのバイクの名前や値段は? バブやホーク丸という愛称の由来 につ...

マイキー(佐野万次郎):ホンダDio・(ディオ)

マイキーがバブの前に乗っていたバイクが、HONDA Dio です。

バブと同じHONDAというメーカーから発売されている原付スクーターで

モデルチェンジを繰り返しながら長年愛され続けている原付スクーターの定番ですね。

バブ(CB250T)に憧れていたことから、愛車のDioのことを

「バブ(CB250T)の50ccモデルだ!」なんて言っていましたね。

ちなみにマイキーはDioのことを「ホーク丸」と呼んでいますが、これは憧れていたバブの正式名称の「CB250T HAWK」のホークからとっているのだと思います。

タケミっち(花垣武道):ホンダ・CB250T(バブ)

タケミチの愛車はCB250Tでマイキーと同じバイクです。

このバイクはマイキーの兄の佐野真一郎がフィリピンで拾ってきたエンジンを中心に

マイキーとドラケンがコツコツと部品を集めて作ったバイクです!

ほぼ自作バイクのようなものですね。

まだ中学生なのに、マイキーとドラケンのバイクに関する知識と技術もすごいですが

そんな想い入れのあるエンジンと苦労して作ったバイクをタケミチにプレゼントするなんて。

2人のタケミチに対する信頼感がうかがえますね。

ドラケン(龍宮寺堅):カワサキ・ZEPHYR400(ゼファー)

ドラケンが乗っているバイクはカワサキ・ZEPHYR400(ゼファー)です。

かつて川崎重工業が製造販売していたオートバイで、今でも人気の高いバイクのようです。

(当時の価格より高い、70万~100万で取引されているとか・・・!)

そしてドラケンのバイクと言えば

ドラケンの頭の横に彫られているタトゥーと同じ模様が、バイクのタンクにも刻まれているというこだわりっぷり

実際、ドラケンは東卍メンバーに

「オレの愛機(ゼファー)は、日本一だけど?」と自慢していました。

三ツ谷隆:スズキ・GSX400FS(インパルス)

三ツ谷のバイクはスズキ・GSX400FS(インパルス)です。

1982年~2008年までいろいろなモデルが発売されてきており

暴走族に人気のあるバイク(族車)だったそうです。

調べると、このバイクは比較的単純な構造なようなので、

派手なカスタムをする暴走族にはピッタリのバイクなんだとか。

三ツ谷も自分の愛車を「俺の仔猫ちゃんは世界一だぞ」と自慢していました!

仔猫ちゃんという表現が、三ツ谷らしいですよね♪

パーちん(林田春樹):ホンダ・CBX400F

パーちんのバイクは、こちらも族車として人気があったホンダ・CBX400Fです。

希少性があるようで全国的に盗難が相次ぎ

損害保険会社から盗難保険に加入するのを拒否されるケースがありました(;^ω^)

ちなみに、パーちんのバイクは第10話と第63話にしか登場しません。

(物語の序盤でパーちんが逮捕され、少年送りになったため登場シーンが少ないのです。)

ですが、12歳でありながら貫禄のある乗りっぷり・・・大人ですよね、もう(笑)

→パーちんとぺーやんのあだ名の由来はこちら

ぺーやん(林良平):カワサキ・Z400FX(フェックス)

ぺーやんの乗っているバイクは、カワサキ・Z400FXです。

作中では誰も呼んでいませんが、「フェックス」という愛称で親しまれてるバイクだそうです。

ぺーやんのバイクはド派手にカスタムされており、ぺーやんらしさが出ていますよね!

ぺーやんのバイクのシーンで最も印象深いのは、関東事変前の決起集会の時です。

集会が混乱している中、ぺーやんがフェックスの特徴とも言える

ヴァン ヴァン」という排気音を鳴らして東卍のみんなを黙らし、冷静にさせていました。

→パーちんとぺーやんのあだ名の由来はこちら

場地圭介:スズキ・GSX250E(ゴキ)

場地の乗っているバイクは通称ゴキと言われているGSX250Eです。

ゴキと呼ばれる由来は、運転手から跨って見たタンクがのっぺりとしたように

見えることから、あの虫を連想させ(笑)ついた通称です。

しかもこのバイク、ぶっ壊れて捨ててあったのを場地が拾って、地道に直したんだそう。

何十万もするバイクを壊れているとはいえ無料で手に入れて

ここまで地道に直して走らせる事ができる中学生って凄すぎませんか!?

松野千冬:スズキ・GSX250E(ゴキ)

千冬の乗っているバイクは先ほど紹介した、GSX250E(ゴキ)です。

このバイクは、元々場地が乗っていたバイクでした。

場地は血のハロウィンで、一虎に刺され死んでしまいます。

(刺された後、自らの腹を刺しているので”自殺”になるようですが・・・)

場地のことを尊敬している千冬。

千冬は場地の意志とともに、ゴキを受け継いだのでした。

羽宮一虎:カワサキ・KH400(ケッチ)

一虎の乗っているバイクは通称ケッチと言われているKH400です。

「バリバリバリ」という排気音が特徴で、こちらのバイクも族車として人気が高かったようです!

やはり、一虎の趣味が不良グッズ集めというだけあって

一虎のケッチもぺーやんのフェックスのように派手にカスタムされています!

1975年~1982年まで発売されていたようですが、今もなお人気があり

状態や年式にもよりますが、高いものだと400万近くで中古販売されているようです・・・!

→一虎と場地の過去はこちら

黒川イザナ:ホンダ・CBR400F

イザナの乗っているバイクは、スピード感や甲高い排気音が特徴CBR400Fです。

イザナが登場するなかで、バイクに乗っているシーンはなかなか無いのですが、

第172話で真一郎が生きていた頃、イザナが運転するバイクの後ろに乗って街を走っているシーンがあります。

イザナは慎一郎からバイクのことなど、いろんな事を教わっていたので

後ろに乗っている慎一郎からしたらこの出来事は感慨深い事だったんだろうなと思いました!

ちなみにこのバイクの先代にあたるのが、パーちんが乗っていたCBX400Fだそうです。

イヌピー(乾青宗):ヤマハ・RZ350(ナナハンキラー)

イヌピーの乗っているバイクは、RZ350です。

従来のナナハンより劣る小排気量でも、早く走れるというところから

通称ナナハンキラーとも呼ばれています。

そしてイヌピーのバイクの特徴といえば、派手にカスタムされているのですが

特に注目するのはやはり、黒龍使用のペイントがある車体の模様

元々黒龍に所属していたため、このペイントがあしらわれているのだと思います。

イヌピーによく似合う、かっこいい仕上がりになっていますよね!

スマイリー(河田ナホヤ):ヤマハ・RZ250

スマイリーが乗っているバイクはRZ250です。

ヤマハが「最後の2ストロークスポーツモデルを作る」というコンセプトで誕生したこのバイクは、

1980年代のバイクブームを代表する車種になりました。

4ストローク400㏄クラスと対等以上ともいえるような性能だったので、「400キラー」とも呼ばれていたそうですよ!

スマイリーのバイクでの登場シーンとして思い浮かぶのは、

タケミチ達が天竺のメンバー達に囲まれて絶体絶命だったところに、スマイリーとアングリーが天竺達目掛けて突っ込んでいくシーン!

大胆ながらも、スマイリーらしさが出ているシーンでした♪

アニメの続きは9巻73話から!

『東京リベンジャーズ』が
\3冊無料で読める/

※検索時は『東京卍リベンジャーズ』と検索してください。

☆30日間の無料お試しあり☆
登録から30日以内に解約すれば料金がかかりません!

東京リベンジャーズの関連記事一覧

東京リベンジャーズに関する記事はまだまだたくさんあります!気になるものをクリックして見ていってねー!

人気のまとめ記事

東京卍會

花垣 武道
佐野 万次郎
龍宮寺 堅
壱番隊
場地 圭介
松野 千冬
弐番隊
三ツ谷 隆
柴 八戒 準備中
参番隊
林田 春樹
(パーちん)
準備中
林 良平
(ぺーやん)
清水 将貴
怪しいけど、一応参番隊・・・
稀咲 鉄太
肆番隊
河田 ナホヤ 準備中
河田 ソウヤ

愛美愛主(メビウス)

長内 信高

芭流覇羅(バルハラ)

天竺

関係者

その他関連記事

まとめ

ということでこの記事では

  • 登場キャラの愛車バイク一覧
  • バイクの通称やスペック

以上についてお伝えしてきました。

東リベメンバーのバイクを調べていると、やはり族車として有名で

今もなお、高額で売買されている大人気の車種が多いということがわかりました!

そして、みんながバイクに対して愛情を持ちながら愛車に乗っているシーンは

やっぱりかっこいいですよね・・・!

東リベを機に、バイクに興味を持った方もいらっしゃるのではないでしょうか(^^?

今後も物語中に登場するバイクシーンが楽しみです♪

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

 

漫画が無料で読めるおすすめサービス4選!

サービス名 特徴
おすすめ度No.1
U-NEXT
31日間の無料トライアルあり!
映画、ドラマ、漫画、雑誌などオールジャンルOK
600円分のポイントがもれなく貰える!
月額2,189円(税込)
 

FODプレミアム
2週間の無料トライアルあり!
オリジナル配信が人気!漫画だって大量配信!
最大900円分のポイントが貰える!
月額976円(税込)
 

ebookjapan
会員登録無料
最大12冊を半額購入できる!
無料マンガ9000作品以上
背表紙の本棚はここだけ!
 

まんが王国
会員登録無料
毎日最大50%還元あり!
じっくり試し読みが人気
無料マンガが多い!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA