炎炎ノ消防隊

【炎炎ノ消防隊】アドラ・アドラリンク・アドラバーストとは?分かりやすく解説!

2019年7月にアニメでの放送がスタートした『炎炎ノ消防隊』

そのアニメで登場する用語の中で、「アドラ」「アドラリンク」「アドラバースト」という言葉をよく聞きますよね。

実際にこのアニメでは、この3つがとても重要な用語であり、主人公のシンラたちに大きく関わってくる言葉となります。

しかしどの言葉も似ていて、どの言葉がどの意味なのかよく分からない!という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、「炎炎ノ消防隊」の重要用語である

アドラ

アドラリンク

アドラバースト

以上について詳しく解説していきましょう。

スポンサーリンク




アドラとは?

まず初めに、「アドラ」について解説していきましょう。

アドラとは・・・

「異界」のこと

この「炎炎ノ消防隊」でいうところの異界とは、敵である伝道者やドッペルゲンガーがいる世界のことです。

ドッペルゲンガーは、アドラに人間の数ほどいるといわれている、自分とそっくりな存在のことをいいます。

これは現代の世界でいう「ドッペルゲンガー」と似ていますね。

しかしそのドッペルゲンガーが、オリジナルであるその本人自身と出会ってしまうことで焔ビトが生まれるのではないかと、第5特殊消防隊大隊長のプリンセス火華は予想しているのです。

今のところ、唯一第7特殊消防隊中隊長の相模屋紺炉だけドッペルゲンガーと思わしき鬼と戦い、全身全霊をかけて倒したという過去があります。

紺炉が灰病に侵されてしまった原因である、特殊消防隊に入る前、浅草の火消しの自警団だった頃の話です。

その時の紺炉の話では、自分と鏡写しのような鬼が自分を殺して成り代わろうしていたのだとか・・・怖いですよね。

だから焔ビト化して、出会ったオリジナル(本人)を殺すのだと、個人的にそう推測しました。

主人公であるシンラは、アニメ第1期で弟のショウとアドラリンクで繋がった際、ショウが伝道者とリンクしていたため、このアドラを垣間見ることができました。

そこでシンラは、シンラの母親であろう目から角が生えた鬼の姿を見たと言います。

スポンサーリンク




アドラリンクとは?

つづいて、「アドラリンク」について解説していきましょう。

アドラリンクとは・・・

アドラバーストの使い手や、他の能力者や消防官などに起きる現象のこと

何らかのきっかけで、アドラバーストと接続することによって起きて、その際にシンラが高速で動けたように、炎の能力が向上することもあります。

しかし、それにはリスクも伴っていて、精神に干渉を受けてしまい、正気を失うこともあるほど危険な現象なのです。

アドラバーストを持つ者同士だと深く干渉することができ、アドラバーストを持っていない者の強い気持ちを感じ取ることができます。

例えば、第7と第8が伝道者一派と浅草で戦った際、紺炉が「若」と呼んで慕っている第7特殊消防隊大隊長の新門 紅丸の危険に気づいて「助けてくれ」と強い気持ちを抱きました。

その紺炉の“強い気持ち”が、離れた場所にいたシンラの炎の発生源である足元に届き、救援に向かったことがありましたね。

まさにそれが、アドラバーストを持っていない者の強い気持ちを感じ取ることです。

また、シンラと同じくアドラバーストを持っているショウとリンクした際、お互いに「リンクした」と気づいていたようなので、アドラバーストを持つ者同士で共有できる感覚でもあるのでしょう。

もしかしたら、アニメ第2期で登場した「一柱目」の天照が、シンラやハウメアに「アドラリンク」を使って、インカの存在を知らせたのかもしれませんね。

スポンサーリンク




アドラバーストとは?

最後に、「アドラバースト」について解説していきましょう。

※後半に漫画のネタバレを含んでいます。ご注意ください。

アドラバーストとは・・・

神に選ばれた聖なる炎であり、穢れなき炎と呼ばれるもの

これは、シンラやショウたち第三世代能力者に稀に発生する、燃焼現象を超越した純粋な炎のことを指します。

アドラバーストを持つ者は、シンラのように炎の能力が向上するなど、特殊な素質を秘めている証でもあるのです。

アドラバーストを持っているかどうかの特徴としては、炎の威力が爆発的にあったり、普通の炎より熱が高いところですね。

それだけ強力で貴重な炎「アドラバースト」の使い手を、伝道者一派は血眼になって探すほど欲している存在でもあります。

伝道者一派はシンラやショウたちを「〇柱目」と呼び、8人の柱が揃ったとき、伝道者一派の手によって、地球は再び大災害の時のような火の海にされてしまうのです。

もしかしたら、250年前の大災害以上の被害を生むかもしれません。

そうなってしまうことを阻止するために、シンラたち特殊消防隊はアドラバーストの使い手の保護と、伝道者一派を討伐するために戦っているのです。

ちなみに、そのアドラバーストの使い手は、アニメでは五柱目、漫画では七柱目まで登場しています。

一柱目 シンラの精神を乗っ取った天照
二柱目 伝道者一派のハウメア
三柱目 伝道者一派で灰焔騎士団団長
シンラの弟・ショウ(象 日下部)
四柱目 第8特殊消防隊のシンラ(森羅 日下部)
五柱目 元火事場泥棒のインカ(因果 春日谷)
六柱目 灰島重工の能力開発所の被験者であるナタク孫
七柱目 聖ラフルス修道院シスター長のシスター 炭隷

最後のひとり「八柱目」と噂されているのが・・・天照とそっくりな容姿のシスターアイリスです。

漫画23巻で七柱目のシスター炭隷が八柱目について「一柱目のドッペルゲンガー」が八柱目だと言っています。

それはつまりアイリスのことになりますが、確かに漫画22巻で屠り人・ドラゴンの攻撃の防御をしようとしているマキ尾瀬に対し祈りを捧げていたアイリスがマキ尾瀬に加護を与え助かったシーンがありました。なので八柱目というのは間違いないのでしょう。(この時点ではまだアイリス自身も気づいていません)

ただ、ここで納得できないのがドッペルゲンガーに合うと普通本物の方は殺されるということと、天照は”一柱目のアドラバーストなのになぜドッペルゲンガーのアイリスは”八柱目”なのか?

これ以外にも疑問点は多々ありますが、今後その謎が徐々に明かされていくのでしょう。

【炎炎ノ消防隊】空間の裂け目の向こうには何がある?アドラとの繋がりを考察2020年夏から大好評放送中のアニメ「炎炎ノ消防隊 弐ノ章」で、ついにシンラたちは“空間の裂け目”といわれた場所の近くまで辿り着きました...

まとめ

さて、「炎炎ノ消防隊」の「アドラ」「アドラリンク」「アドラバースト」についてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

結論はこうです。

「アドラ」は、伝道者やドッペルゲンガーがいる異界のこと。

「アドラリンク」は、アドラバーストの使い手同士が感覚を共有、アドラバーストを持たない者の強い気持ちを感じ取れるもののこと。

「アドラバースト」は、穢れなき聖なる炎のこと。

それでは!最後までご愛読くださいまして、ありがとうございました!

炎炎ノ消防隊 関連記事

【炎炎ノ消防隊】シンラを乗っ取りした女性は誰?正体や能力について

【炎炎ノ消防隊】ハウメアの能力や強さは?素顔や正体に迫る!

【炎炎ノ消防隊】第二世代と第三世代の違いは?どっちが強いのかについても

【炎炎ノ消防隊】アーグ大隊長がドMで変態なのはなぜ?理由と強さや能力について

炎炎ノ消防隊はつまらない?ダサいし微妙とも言われる理由まとめ

炎炎ノ消防隊のシスターの祈りのセリフ全文まとめ!ラートムの意味や語源について

【炎炎ノ消防隊】ジョーカーは実は味方でいいやつ?目的や狙いは何なのか考察してみた

【炎炎ノ消防隊】インカがうざいし嫌い?嫌われてる理由まとめ

炎炎ノ消防隊のアニメ2期を見れるサイトは?一番早く視聴できるサービスを紹介!

炎炎ノ消防隊は鬼滅の刃のパクリ?どっちが先なのか疑惑の真相や似てる理由を考察

炎炎ノ消防隊と青エクが似てる?パクリ疑惑の真相や理由を考察してみた

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA