アニメの話数

イニシャルD(頭文字D)のアニメを見る順番はコレ!全部で何話まであるのかについても

しげの秀一先生による漫画『頭文字D』。公道を使ったカーレースは、男性のみならず女性もアツくなるかと思います。

1995年に連載が開始され、今なお車好きをメインに人気が高い作品ですので、今から「見始めようかな」という方も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は

  • 『頭文字D』の映画を含めたみる順番
  • 『頭文字D』のアニメは何話まであるのか

以上についてお伝えしていきたいと思います。

是非最後までお付き合いくださいね。

スポンサーリンク




イニシャルDのアニメを見る順番は公開順がおすすめ!

全部で、なんと11作品もアニメ化されている『頭文字D』。これでは、どこから見ればいいかわからないですよね。そこで、次は映画も含めて、見る順番を紹介していきます。

『頭文字D』は、レース漫画。ということは、時系列(公開)順に見ると、一番スムーズに鑑賞できる作品です。

ただし、新旧アニメがありますので、こちらは分けて考えましょう。

まずは旧アニメから。

『頭文字D』の旧アニメを観る順番!
  1. テレビアニメ『頭文字D』
  2. テレビアニメ『頭文字D Second Stage』
  3. 『Third Stage -INITIAL D THE MOVIE-』
  4. テレビアニメ『頭文字D Fourth Stage』
  5. テレビアニメ『頭文字D Fifth Stage』
  6. アニメ『頭文字D Final Stage』

公開順に見ていくパターンです。視聴時間は35時間半くらいのコース。

OVAの『頭文字D Battle Stage』、『頭文字D Extra Stage』は番外編ですので、余裕があったら追加で見てもいいかもしれません。

それでは、続いて新アニメもご紹介します。

新アニメは、声優を変更して新しく作られたものです。最近の絵柄や声優さんで見たい!という方には、こちらがオススメ。宮野真守さん、小野大輔さん、中村悠一さんなど、声優好きにはたまらないメンツです。

『頭文字D』の新アニメを観る順番!
  1. 『新劇場版 頭文字D Legend1 -覚醒-』
  2. 『新劇場版 頭文字D Legend2 -闘走-』
  3. 『新劇場版 頭文字D Legend3 -夢現-』

こちらも、基本的には公開順で見ていくとスムーズです。

視聴時間も3時間ほど。かなりお手軽ですよね。

イニシャルDのアニメは全部で何話まである?

これから初めて頭文字Dを見るという方の中にはシリーズ作の合計で何話あるのか気になる方もいらっしゃるかもしれませんので、その情報もお伝えしていきたいと思います。

結論から言うと・・・

  • テレビアニメが81話
  • 劇場版が4作品
  • OVAが2作品

となっています。詳細は以下より

【テレビアニメ】

タイトル 放映日/公開日 話数/分数
『頭文字D』 1998年4月 – 12月 全26話
『頭文字D Second Stage』 1999年10月 – 2000年1月 全13話
『頭文字D Fourth Stage』 2004年4月 – 2006年2月 全24話
『頭文字D Fifth Stage』 2012年11月 – 2013年5月 全14話
『頭文字D Final Stage』(配信) 2014年5月  全4話

【映画】

タイトル 公開年 分数
『Third Stage -INITIAL D THE MOVIE-』 2001年 103分
『新劇場版 頭文字D Legend1 -覚醒-』 2014年 62分
『新劇場版 頭文字D Legend2 -闘走-』 2015年 61分
『新劇場版 頭文字D Legend3 -夢現-』 2016年 65分

【OVA】

タイトル 公開年 話数/分数
『頭文字D Battle Stage』 1998年 73 分
『頭文字D Extra Stage』 2000年、2008年  3話

総視聴時間は、テレビアニメが約34時間、劇場版が約5時間、OVAが約2時間半。合わせると41時間ほどとなっています!

一日一時間見たとしても、二ヶ月もかかりません。御長寿アニメにしては、意外と短めかもしれませんね。

スポンサーリンク




『頭文字D』を全話フル動画で無料視聴する方法は?

アニメ『頭文字D』を全話無料で視聴する方法としてはTVの再放送を待つ以外に2通りあります。

  • 公式の動画配信サービスで見る
  • 他の動画配信サイトで見る

まずはそれぞれの配信状況を確認してみました。

『頭文字D』配信している動画サービス一覧

サービス名 配信状況 無料期間
見放題
31日間無料
未配信
未配信
見放題
31日間無料
見放題
31日間無料

おすすめはU-NEXT

色々なサブスク型動画配信サービスがありますが・・・

おすすめはU-NEXTです!

U-NEXTではお申し込みから31日間月額料金がかからず利用できるのはもちろんですが、配信されている作品数がダントツで多い!

19万本以上を配信しているため、せっかく入ったのに見たい作品がない!という事になりにくいという特大メリットがあります。

配信ジャンルも国内ドラマ、韓国ドラマ、海外ドラマ、邦画、洋画、アニメ、LIVEなどほぼ全てを網羅しています。

作品のダウンロード機能もあるので、見たい作品をダウンロードしておけば出先でも通信料を取られることなく視聴可能!

31日間の無料期間中にいろんなサービスを使ってみてください♪

『頭文字D』
U
-NEXTで無料視聴はこちら

『頭文字D』が見れる動画配信サービスの詳細情報

U-NEXTで『頭文字D』が実質無料で見れる!

月額料金/無料期間 2,189円(税込)/31日間無料
付与ポイント 1,200ポイント/月
(無料期間でも600ポイント付与)
同時視聴人数 4人
漫画配信
雑誌配信

有線のグループ会社【株式会社U-NEXT】が展開する動画配信サービスです。

U-NEXTは無料トライアル期間が31日間あるので、その間に無料で視聴することが可能となっています。

『頭文字D』
U
-NEXTで無料視聴はこちら

dアニメで『頭文字D』が実質無料で見れる!

月額料金/無料期間 440円(税込)/31日間無料
付与ポイント なし
同時視聴人数
漫画配信
雑誌配信

NTTドコモが展開する動画配信サービスです。(ドコモユーザー以外でも利用可能です。)

dアニメは無料おためし期間が31日間あるので、その間に無料で視聴することが可能となっています。

dアニメ公式ページはこちら

dTVで『頭文字D』が実質無料で見れる!

月額料金/無料期間  550円(税抜)/31日間無料
付与ポイント なし
同時視聴人数
漫画配信
雑誌配信

NTTドコモが展開する動画配信サービスです。(ドコモユーザー以外でも利用可能です)

dTVは無料期間が31日間あるので、その間に無料で視聴することが可能となっています。

『頭文字D』
dTVで無料視聴はこちら

月額料金とポイントを一覧で比較!

無料期間の経過後にかかってくる月額料金や有料作品に使うことのできるポイントを各社比較しました。

月額料金 無料期間 付与ポイント 無料期間中
ポイント
U-NEXT 2,189円(税込) 31日間 1200P/月 600P
dアニメ 440円(税込) 31日間
dTV   550円(税込)  31日間

機能やサービスを比較!

細かい部分ですが使ってみるとかなり重要な点もあるので、比較しました。

画質 オフライン再生 同時視聴 雑誌読み放題 漫画配信
U-NEXT 4K,フルHD 4人
dアニメ HD
dTV  4K,HD,SD

■画質の良い順番

4K ← フルHD ← HD ← SD

■オフライン再生

あらかじめ見たい作品をダウンロードしておくことで通信量を抑えることができる機能

■同時視聴

1アカウントで同時にサービスを楽しめる機能

各動画配信サービスのおすすめポイント!

ここからは、どれを選んだらいいか分からない方向けに各動画配信サービスのメリットやデメリットを詳しくお伝えしていきたいと思います。

U-NEXTはこんなサービス!

おすすめポイント&特徴
  • 登録から31日間月額料金なし!
  • 見放題作品数No.1!19万本以上が視聴可能!
  • 無料体験の登録特典で600ポイントプレゼント!
  • 継続契約で毎月1200ポイントプレゼント!
  • 自分以外にあと3人のアカウントを作れる!
  • 雑誌や漫画も配信されてる!
  • 漫画の購入は最大40%ポイントバック!
  • アダルト作品が見るのはU-NEXTだけ!
  • 年齢制限のある作品の視聴制限もできる!

U-NEXTは幅広いジャンルを扱っており、その配信作品数は国内No.1!

懐かしの作品から最新作まで幅広く揃っています。

お申込みから31日間は月額料金が無料で利用できる『無料トライアル』もあり、特典で600円分のポイントのプレゼント!

U-NEXTではマンガや一般書籍も配信されており、無料トライアルで貰える600ポイントをマンガにも利用することができます。

31日経過後も継続して利用する場合は毎月1200ポイントが貰えるため、まだレンタルもされていないような最新作もお金をかけずに見ることもできます。

『頭文字D』
U
-NEXTで無料視聴はこちら

31日以内の解約はお金かかりません。

U-NEXTに登録する方法はこちら
U-NEXT(ユーネクスト)の登録方法の手順を解説!無料期間の確認方法も

U-NEXTを解約する方法はこちら
U-NEXTを無料期間内に解約・退会する方法は?スマホからの手順を解説!

dアニメはこんなサービス!

おすすめポイント&特徴
  • 登録から31日間月額料金なし!
  • アニメ配信数No.1!4,000作品以上が視聴可能!
  • 月額料金が業界最安値
  • グッズ販売も嬉しい!
  • 連続再生&OPスキップ機能がありがたい!
  • 声優名での検索にも対応!

アニメの専門サービスなだけあってアニメの配信数は業界NO.1!

アニメをよく見る方には特におすすめで、アニチューブなどの違法動画サイトを使っていた方が安心してアニメを見たいという理由でdアニメに移行する方が急増中となっています。

見るだけじゃなく、好きなアニメを見たあとに見ていたアニメのグッズもdアニメ内ですぐ購入できます!

他にも好きな声優さんが出演している作品を追う方も多い昨今、dアニメでは声優名での検索にも対応しているのも人気の理由のひとつ!

月額440円(税込)と業界最安値でありながら31日間は無料で利用できるという、とても親切なサービスとなっています!

dアニメ公式ページはこちら

dTVはこんなサービス!

おすすめポイント&特徴
  • 登録から31日間月額料金なし
  • 12万作品が配信!コスパNo.1
  • ここだけのお笑い作品が豊富!
  • 音楽のライブ映像カラオケも!
  • ドコモユーザーは特にお得!

dTVの一番の魅力は配信作品数に対して、月額料金が圧倒的に安いことです。

配信作品数は約12万作品▷月額550円(税込)で利用可能!

dTVでしか配信していない作品も多く、特に人気なのが人気アーティストによるライブ映像!

そしてJOYSOUNDのカラオケ練習用動画も配信しているという意外すぎるサービスも展開しています。

『頭文字D』
dTVで無料視聴はこちら

※掲載されている内容は2021年3月時点の情報です。最新の配信状況は各動画配信サービス内でご確認ください。

まとめ

いかがだったでしょうか。

これまで、『頭文字D』のアニメについて、話数や観る順番などを詳しく解説していきました。

まとめると、

  • 『頭文字D』のアニメの話数はテレビアニメが81話、劇場版が4作品、OVAが2作品
  • 観る順番は新旧分けて公開順で

2005年には、『頭文字D THE MOVIE』という実写映画も公開されています。

興味のある方は、こちらもチェックしてみてもいいかもしれませんね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA