アニメ

ポケモンのアニメはどれから見ればいい?見る順番や話数は何話まであるのかまとめ!

言わずと知れた国民的アニメ『ポケットモンスター』。テレビアニメの他にも、毎年劇場版を公開しているため、どれから見ればいいのか・・・と思う方はかなり多いジャンルだと思います。

そこで、今回は、

  • 『ポケットモンスター』のアニメは何話まであるのか?
  • 見る順番について

以上についてお伝えしていきたいと思います。

是非最後までお付き合いくださいね。

スポンサーリンク




ポケモンのアニメの話数は何話まである?

それでは、早速『ポケットモンスター』のアニメが何話あるのかについて、お伝えしていきます。

かなりありますので、まずはテレビアニメから。

【テレビアニメ】

タイトル 話数 放映日
『ポケットモンスター』(平成版) 全275話 1997年4月- 2002年11月
(休止期間含む)
『ポケットモンスター
アドバンスジェネレーション』
全192話 2002年11月 – 2006年9月
『ポケットモンスター
ダイヤモンド&パール』
全193話 2006年9月 – 2010年9月
『ポケットモンスター
ベストウイッシュ』
(第1期・第2期)
144話 2010年9月 – 2012年6月
2012年6月 – 2013年9月
『ポケットモンスター XY』
(第1期・第2期)
142話 2013年10月 – 2015年10月
2015年10月 – 2016年10月
『ポケットモンスター
サン&ムーン』
146話 2016年11月 – 2019年11月
『ポケットモンスター』(令和版)  放送中 2019年(令和元年)11月17日 –

 

【劇場版】

  • 『ミュウツーの逆襲』(『ポケットモンスター』(平成版))
  • 『幻のポケモン ルギア爆誕』(『ポケットモンスター』(平成版)
  • 『結晶塔の帝王 ENTEI』(『ポケットモンスター』(平成版))
  • 『セレビィ 時を超えた遭遇』(『ポケットモンスター』(平成版))
  • 『水の都の護神 ラティアスとラティオス』(『ポケットモンスター』(平成版))
  • 『七夜の願い星 ジラーチ』(『ポケットモンスター アドバンスジェネレーション』)
  • 『裂空の訪問者 デオキシス』(『ポケットモンスター アドバンスジェネレーション』)
  • 『ミュウと波導の勇者 ルカリオ』(『ポケットモンスター アドバンスジェネレーション』)
  • 『ポケモンレンジャーと蒼海の王子 マナフィ』(『ポケットモンスター アドバンスジェネレーション』)
  • 『ディアルガVSパルキアVSダークライ』(『ポケットモンスター ダイヤモンド&パール』)
  • 『ギラティナと氷空の花束 シェイミ』(『ポケットモンスター ダイヤモンド&パール』)
  • 『アルセウス 超克の時空へ』(『ポケットモンスター ダイヤモンド&パール』)
  • 『幻影の覇者 ゾロアーク』(『ポケットモンスター ダイヤモンド&パール』)
  • 『ビクティニと黒き英雄 ゼクロム/白き英雄 レシラム』(『ポケットモンスター ベストウイッシュ』)
  • 『キュレムVS聖剣士 ケルディオ』(『ポケットモンスター ベストウイッシュ』)
  • 『神速のゲノセクト ミュウツー覚醒』(『ポケットモンスター ベストウイッシュ』)
  • 『破壊の繭とディアンシー』(『ポケットモンスター XY』)
  • 『光輪の超魔神 フーパ 』(『ポケットモンスター XY』)
  • 『ボルケニオンと機巧のマギアナ』(『ポケットモンスター XY』)
  •  『キミにきめた!』(オリジナル)
  • 『みんなの物語』(オリジナル)
  • 『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』(『ポケットモンスター』(平成版))

【短編映画】

  • 『ピカチュウのなつやすみ』(『ポケットモンスター』(平成版))
  • 『ピカチュウたんけんたい』(『ポケットモンスター』(平成版))
  • 『ピチューとピカチュウ』(『ポケットモンスター』(平成版))
  • 『ピカチュウのドキドキかくれんぼ』(『ポケットモンスター』(平成版))
  • 『ピカピカ星空キャンプ』(『ポケットモンスター』(平成版))
  •  『おどるポケモンひみつ基地』(『ポケットモンスター アドバンスジェネレーション』)
  • 『ピカチュウのなつまつり』(『ポケットモンスター アドバンスジェネレーション』)
  • 『ピカチュウのおばけカーニバル』(『ポケットモンスター アドバンスジェネレーション』)
  • 『ピカチュウのわんぱくアイランド』(『ポケットモンスター アドバンスジェネレーション』)
  • 『ピカチュウたんけんクラブ』(『ポケットモンスター ダイヤモンド&パール』)
  • 『ピカチュウ 氷の大冒険』(『ポケットモンスター ダイヤモンド&パール』)
  • 『ピカチュウのキラキラだいそうさく!』(『ポケットモンスター ダイヤモンド&パール』)
  • 『ピカチュウのふしぎなふしぎな大冒険 』(『ポケットモンスター ダイヤモンド&パール』)
  • 『ピカチュウのサマー・ブリッジ・ストーリー』(『ポケットモンスター ベストウイッシュ』)
  • 『メロエッタのキラキラリサイタル』(『ポケットモンスター ベストウイッシュ』)
  • 『ピカチュウとイーブイ☆フレンズ』(『ポケットモンスター ベストウイッシュ』)
  • 『ピカチュウ、これなんのカギ?』(『ポケットモンスター XY』)
  • 『ピカチュウとポケモンおんがくたい』(『ポケットモンスター XY』)
  • 『ポケモン3Dアドベンチャー ミュウを探せ!』

全て見るとなると、かなり長い作品です。

  • テレビアニメが1092話
  • 劇場版が22作品
  • 短編作品は19作品

これを全て見る場合は、テレビアニメのみでも、なんと27300分!劇場作品を足した場合、29330分。おおよそ490時間ほどになります。

スポンサーリンク




ポケモンのアニメはどれから見ればいい?見る順番を紹介!

もちろん、490時間もみていられない!という方も多いかと思います。

基本的には、シリーズごとにそれぞれ独立した作品で、さらに劇場版もメインストーリーから独立した作品となっていますので、実は全てを観る必要はありません。

例えば、『ポケットモンスター』(平成版)を観る場合、『ポケットモンスター』(平成版)を観た上で、

  • 『ミュウツーの逆襲』
  • 『幻のポケモン ルギア爆誕』
  • 『結晶塔の帝王 ENTEI』
  • 『セレビィ 時を超えた遭遇』

以上の劇場版4作品を観る・・・という流れ。

逆に、テレビアニメを観なくても、劇場版単体でも話が繋がるようにできていますので、劇場版のみを観る・・・というのも、アリかもしれませんね。

一言で表すと、

どこから観ても大丈夫

ということです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

これまで、『ポケットモンスター』のアニメついて、話数や観る順番などを詳しく解説していきました。

まとめると、

  • 話数は全部でレビアニメが1092話、劇場版が22作品。
  • 観る順番はテレビアニメ、劇場版、それぞれ好きなところから

現在は『ポケットモンスター』(令和版)が放映中。また、夏アニメには『ココ』が待機しています。楽しみですね!

最後までお読みいただきありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA