アニメ

灼眼のシャナのアニメはどれから見ればいい?見る順番や全部で何話まであるのかまとめ!

『灼眼のシャナ』といえば、高橋弥七郎によるライトノベルです。電撃文庫から刊行されており、イラストを担当しているのは”あの”いとうのいぢ先生!

赤い長髪の女性のイラストだけでも見た事がある人は多いのではないでしょうか。しかし、そこから気になっても、どれから観ればいいのか・・・、と思っている方は多いのではないでしょうか。

そこで、今回は、『灼眼のシャナ』について、

  • 灼眼のシャナのアニメは全部で何話まであるのか
  • 灼眼のシャナのアニメを見る順番について

以上についてお伝えしていきたいと思います。

是非最後までお付き合いくださいね。

スポンサーリンク




灼眼のシャナのアニメは全部で何話まであるの?

これから見ようと思ってるけど、何話くらいあるんだろ・・・と気になられている方もいらっっしゃると思うので、わかりやすくまとめていきますね。

『灼眼のシャナ』ですが、過去に数回アニメ化されています。

結論からいうと・・・

  • 全部で77話
  • 劇場版1作品

こちらの詳細をまとめてみました。

タイトル 放映日/公開日 話数/分数
テレビアニメ
灼眼のシャナ(第1期)
2005年10月5日 – 2006年3月22日 全24話 + OVA1話
テレビアニメ
灼眼のシャナII(第2期)
2007年10月4日 – 2008年3月27日 全24話
OVA
灼眼のシャナS
2009年10月23日 – 2010年9月29日 全4話
テレビアニメ
灼眼のシャナIII-FINAL-(第3期)
2011年10月7日 – 2012年3月23日 全24話
劇場版
灼眼のシャナ
2007年4月21日 約90分

テレビアニメが第3期まであり、それにOVAと劇場版がある・・・、と言う形ですね。

総視聴時間は、40時間です。アニメ化回数に比べると少し短めに思えます。

スポンサーリンク




灼眼のシャナのアニメはどれから見ればいい?見る順番を紹介!

続いて、アニメ『灼眼のシャナ』5作品を見る順番についてもお伝えしていきます。

全作品見る場合は、基本的に公開順で見るのがオススメです。

前の項でご紹介した作品リストを公開順に直したものが以下の通りになります。参考にしてみてくださいね。

『灼眼のシャナ』を見る順番!
  1. テレビアニメ『灼眼のシャナ』(第一期)(OVA含む)
  2. 劇場版『灼眼のシャナ』
  3. テレビアニメ『灼眼のシャナII』(第二期)
  4. OVA『灼眼のシャナS』
  5. テレビアニメ『灼眼のシャナIII-FINAL-』

 

『灼眼のシャナ』は、「紅世の徒」と言う異世界の住人と、異能力者「フレイムヘイズ」の戦いに巻き込まれた平凡な少年のお話です。

『灼眼のシャナ』あらすじ

人ならぬ者たちが、この世の日に陰に跋扈(ばっこ)している。

古き一人の詩人が与えた彼らの総称を、“紅世(ぐぜ)の徒(ともがら)”という。

自らを称して“渦巻く伽藍(がらん)”、詩人名付けて“紅世”──この世の歩いてゆけない隣 ──から渡り来た彼ら“徒”は、人がこの世に存在するための根源の力、“存在の力”を奪うことで自身を顕現させ、在り得ない不思議を起こす。思いの侭に、力の許す限り、滅びのときまで。

彼らに“存在の力”を喰われた人間は、いなかったことになる。

これから伸び、繋がり、広がるはずだったものを欠落させた世界の在り様は、歪んだ。“徒”の自由自在な跳梁(ちょうりょう)に伴い、その歪みは加速度的に大きくなっていった。

やがて、強大な力を持つ“徒”たる“紅世の王”らの中に、そんな状況への危惧を抱く者が現れ始めた。大きな歪みがいずれ、この世と“紅世”双方に大災厄を齎(もたら)すのではないか、と。

そして、一部の“紅世の王”らは同胞を狩るという苦渋の決断を下した。

彼らの尖兵、あるいは武器となったのは、“徒”への復讐を願い誓った人間──己が全存在を“王”の器として捧げ、異能の力を得た人間──討滅者“フレイムヘイズ”。

その日、日常を浸食した“徒”により全てを失い、自身がトーチという仮初めの存在であると知らされた少年と、「贄殿遮那のフレイムヘイズ」と呼ばれる少女が出会った。

これは、“ミステス”坂井悠二と『炎髪灼眼の討ち手』シャナの物語である。

(出典:テレビアニメ『灼眼のシャナ』公式サイトより)

まとめ

いかがだったでしょうか。

これまで、『灼眼のシャナ』のアニメついて、話数や観る順番などを詳しく解説していきました。

まとめると、

  • 話数は全部でアニメ77話と劇場版1作品
  • 観る順番は公開順で見るのがオススメ!

実は、アニメ本編以外にも派生作品として『しゃくがんのシャナたん』があります。

登場人物をちびキャラにした・・・、と言う作品ですので、『灼眼のシャナ』にハマった!と言う方は合わせてチェックするのもいいかもしれません。

最後までお読みいただきありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。