アニメ・漫画

ヒロアカの死柄木弔の過去がかわいそう!手の意味や誰の手なのかについても

絶賛映画公開中の大人気漫画「僕のヒーローアカデミア」。

現在フィルマークスでの評価が星4.2(2019年12月24日時点)と、絶好調ですね。

この映画にも出てくるヴィラン連合の親玉・死柄木弔について、読んでいると疑問に思うことがあるかと思います。

そこで今回は、

  • ヒロアカの死柄木弔の過去について
  • 死柄木弔の手について

以上についてお伝えしていきたいと思います。

是非最後までお付き合いくださいね。

スポンサーリンク




ヒロアカの死柄木弔の過去がかわいそう・・・

「僕のヒーローアカデミア」の代表的な悪役といえば、死柄木弔ですよね。

痩せ身で、手首から先をたくさん身に付けており、顔にはクマのようなシワがたくさんある・・・、と聞くと、かなり怖い見た目をしており、「崩壊」の個性と合わせて、いかにも悪役みたいなキャラクターだと感じる方も多いでしょう。

 

しかし、実は彼も悲しい過去を背負っていたのです。

 

死柄木弔の本名は・・・志村転狐。

死柄木弔という名前は偽名でした。

志村の名前からもわかる通り、オールマイトの師匠であり、ワンフォーオールの継承者でもあった志村菜奈の孫になります。

オールフォーワンからこの事実を告げられたオールマイトは、常に浮かべていた笑顔が消えてしまうほどに動揺してしまっていましたね。

志村菜奈は、夫が何者かに殺害されてしまい、子供たちにまで被害が及ぶことを恐れて子供達(死柄木弔から見ると親)を里子へと出しました。

その上で、オールマイトやグラントリノに「私にもしもの事があっても、あの子には関わらないでほしい」と告げており、徹底的にヒーローたちから遠ざけていました。

このことから、オールマイトたちは死柄木弔=志村転狐だと気づかなかったのです。

 

志村転狐は、心優しい男の子でした。

緑谷出久や、普通の男の子のようにヒーローに憧れ、仲間外れにされた友人がいたら、その子とヒーローごっこをして一緒に遊ぶなど、穏やかで優しい子です。

ヒーローに憧れる志村転狐に、姉である志村華は、「祖母がヒーローであった」ことを教えてしまいます。

そして、「父親に内緒にするから」「ヒーローを目指そう」と誘うのでした。

しかし、志村菜奈のことを知っている父親・志村狐太郎は、ヒーローになることに反対でした。

それどころか、ヒーローを否定していました。志村菜奈についても、「子供を捨てた鬼畜」だと言い放つほどに、根深く志村菜奈を、ヒーローを憎んでいたのです。

 

そして志村転狐は、この父親との間に確執を生んでしまいました。

ヒーローになりたい志村転狐と、反対する父親。家庭内には志村狐太郎に反抗できる人はおらず、志村転狐は暴力を振るわれることもありました。もちろん誰も助けてくれることはなかった。

このストレスから、志村転狐は全身に痒みを感じるようになりました。

今でも、ストレスを感じるような環境におかれると首元をガリガリ掻いている描写がありますよね。

そして、そんな日々が続いていたある日、志村転狐は「崩壊」の個性を目覚めさせることとなりました。

自分の意思とは関係なく、発動条件さえ揃ってしまえば、全てを壊してしまうこの個性のせいで、愛犬も家族も殺してしまいました。

最後に生き残った志村狐太郎は、助けを求めてきた志村転狐を殴ってしまいます。それをトリガーに「死ね!」と父親の顔を掴み、崩壊させました。

自分の個性を制御できずに、周りの人間を傷つけてしまうのは、ヒロアカの世界では普通にあり得ることのようです。

スポンサーリンク




死柄木弔の手の意味は?誰の手なの?

悲惨な過去を持つ死柄木弔は、いくつもの手を常に持ち運んでいますよね。

あの手は、志村転狐の家族の手です。

顔面につけている手は、父・志村狐太郎のもので、他のものは母親や姉など、彼が個性を暴走させたときに殺してしまった大切な家族の手なのでした。

そして、この手は、家族を殺してしまって震えていた志村転狐を救ったオールフォーワンから手渡されたもので、死柄木弔はこれを常に身に付けて生きるようになったのです。

スポンサーリンク




まとめ

いかがだったでしょうか。

これまで、「僕のヒーローアカデミア」の死柄木弔について、

  • ヒロアカの死柄木弔の過去について
  • 死柄木弔の手について

などを詳しく解説していきました。

まとめると、

  • 死柄木弔は個性の暴走で家族を殺している
  • 殺した家族の手を常に身につけている

こんなにも壮絶な過去でしたが、それでもヒロアカの世界では(特に黎明期)では、個性の暴走は比較的よくありことだったようです。

主人公以外にも理由があって、今の姿がある・・・、というのはヒロアカの魅力の一つです!

最後までお読みいただきありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA