アニメ

ワールドトリガーのアニメは原作漫画のどこまで?2期は何巻から何巻までなのか予想も!

2013年から連載が開始された大人気漫画「ワールドトリガー」。

一時休載していましたが、連載が再開された時は大きく話題にもなりましたね。

そして、2019年12月21日に「ワールドトリガー」第2期放映が決定!

そこで今回は、

  • ワールドトリガーのアニメは原作漫画のどこまでやったのか
  • 2期はどこからどこまでなのか

以上についてお伝えしていきたいと思います。

是非最後までお付き合いくださいね。

スポンサーリンク




ワールドトリガーのアニメは原作漫画のどこまで?

2019年12月21日に、ジャンプ漫画の祭典であるジャンプフェスタにて、第2期の制作が発表されました。

公式アカウントは、

とツイート。出演俳優たちからも喜びの声が続々呟かれています。

原作が休載しており、第一期から3年も間が空いてしまったことで、逆に関係者やファンの熱量も上がっています。

そんな「ワールドトリガー」ですが、

 

Q.どの内容を放送してくれるのでしょうか?

 

まずは、第1期の内容を振り返ってみましょう。

第1期は、テレビ朝日系列にて2014年10月5日から2016年4月3日まで放送されていました。全部で73話になります。

気になる内容は

  • 邂逅編
  • 黒トリガー争奪戦編
  • ボーダー入隊編
  • 大規模侵攻編
  • B級ランク戦

になります。

原作でいうと第1巻〜第14巻あたりの内容ですね。

「ワールドトリガー」第1期は、原作に追い付いてしまい、当時最新刊であった14巻のギリギリ手前までを放送したようです。

スポンサーリンク




2期は何巻から何巻まで?(予想)

第1期の内容がわかったところで、次に第2期の内容を予想していきましょう。

 

まだアニメ化されていないのは

第14巻〜第20巻までの内容になります。6巻ほどの内容ですね。

第2期がどれくらいの長さで放映されるのかがまだ未公表なため、

  1. 1クール
  2. 第1期のように通しでやる

以上の2つから考えていきましょう。

 

①1クールだった場合

第1期が73話で14巻の内容なので、大体5〜6話で1巻の内容をやっている感じになりますね。結構ゆっくりめのペースです。

と、なると1クールだった場合は2~3巻進むでしょう。

もし「ワールドトリガー」が1クールアニメだった場合、

14巻〜16、17巻までの内容と予想します!

 

②第1期のように通しでやる

こちらの方が可能性は高いように思えます。理由としては、

「ワールドトリガー」は深夜アニメではないため。

なんと日曜 6:30 〜放映の朝アニメなのです。もちろん「ハイキュー」のように、夕方アニメで通しでやっていた作品が深夜アニメになることもありますが、珍しいケースですよね。となると、やはり朝か夕方あたりに放映することになりそうです。

そして、この時間帯で放映されるアニメは通しでやることが多いです。

「ワンピース」や「ナルト」「トリコ」「ドラゴンボール」「銀魂」などは、この時間帯での放映でしたが、何も1クールなどではなく、通しで放映されていました。

通しで「ワールドトリガー」をやるには少し原作のストックが足りませんので、

アニメオリジナルを交えながら既刊全ての内容をやると考えられます。

スポンサーリンク




ワールドトリガーの続きを漫画で見たい!数冊無料で読む方法まとめ

ここまでワールドトリガーの2期が何巻までの内容なのかを予想してきましたが、ここではアニメの続きを漫画でお金をかけずに数冊読む方法を紹介していきたいと思います。

その方法とは・・・

動画配信サービスの漫画配信を上手く利用することです。

おすすめの動画配信サービスは大手が運営している「FODプレミアム」「U-NEXT」の2社です。

どちらも無料おためし期間がありますので、期間中の解約であればお金がかかりません。

しかも無料期間なのに漫画の購入などに使えるポイントが付与されます。

このサービスを利用することで数冊を無料で読むことができます。

詳細は以下の通り。

FODプレミアムでワールドトリガーを数冊無料で読む!

月額料金 888円(税抜)
無料おためし期間 1ヶ月間
付与ポイント 1300ポイント/月
(8の付く日にログイン必須)
無料で読める漫画の冊数 2~3冊
その他特典 漫画購入時20%のポイント還元あり

FODプレミアムでは1ヶ月の無料おためし期間があり、ポイントも最大で1,300円分貰うことができます。

ポイント付与のタイミング

  • 登録時に100P
  • 8日ログインで400P
  • 18日ログインで400P
  • 28日ログインで400P

合計1300Pとなっています。

FODプレミアムでは漫画にポイントを使うと20%のポイント還元があります。つまり還元分も合わせると実質1,560円分がポイントとして付与されます。

このポイントを使って読みたい漫画を購入すれば、物凄くお得ですよね。

あと、漫画以外にも人気雑誌100誌以上の最新号が読み放題となっているため、毎月雑誌や漫画を購入している方は節約に、もしくはどこよりも安く購入することができます。

お得に利用したいという方には特におすすめです!

FODの配信状況をチェックする

補足

FODプレミアムは1ヶ月以内に解約すれば一切お金はかかりません。

FODプレミアムに登録する方法はこちら

【FODプレミアム】スマホから登録する方法や手順|無料で利用するやり方

FODプレミアムを解約する方法はこちら

FODプレミアムの解約・退会をお試し期間内にする方法と手順を解説

U-NEXTでワールドトリガーを数冊無料で読む!

月額料金 1,990円(税抜)
無料おためし期間 31日間
付与ポイント 600ポイント/月
(無料期間終了後は1200P)
無料で読める漫画の冊数 1冊
(無料期間終了後は2冊~3冊)

U-NEXTの無料トライアルに登録するとすぐに600円分のポイントが付与されます。

FODと比較すると無料期間中に貰えるポイントは少ないですが、その分動画配信がかなり豊富です。

洋画、邦画、ドラマ、アニメ、韓流など種類は数ある動画配信サービスでも群を抜いています。最新作もDVD発売やレンタル前に配信される事も多々あります。

漫画と合わせて動画も楽しみたいという方にとてもおすすめです!

U-NEXTの配信状況をチェックする

補足

U-NEXTは31日以内に解約すれば一切お金はかかりません。

U-NEXTに登録する方法はこちら

U-NEXT(ユーネクスト)の登録方法の手順を解説!無料期間の確認方法も

U-NEXTを解約する方法はこちら

U-NEXTを無料期間内に解約・退会する方法は?スマホからの手順を解説!

まとめ

いかがだったでしょうか。

これまで、「ワールドトリガー」のアニメについて、

  • ワールドトリガー」のアニメは原作漫画のどこまでやったのか
  • 2期はどこからどこまでなのか

を詳しく解説・予想していきました。

まとめると、

  • 1期は原作1巻~14巻
  • 2二期のアニメの内容
    ①14巻〜16、17巻まで
    ②既刊全てのどちらか

連載再開された時のお祭り騒ぎが忘れられません。たくさんの人たちに愛される漫画「ワールドトリガー」から目が離せませんね!

最後までお読みいただきありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。