アニメ・漫画

「オンエアできない!」のあらすじと見どころは?感想や評判まとめ

「オンエアできない!」ってどんなストーリーなの?全体のあらすじが知りたいなぁ?
「この「オンエアできない!」を見た人の評判とか感想ってどうなんだろう?面白いのかなぁ?

この記事はそんな方に向けて

この記事では

  • 「オンエアできない!」のあらすじや見どころは?
  • 「オンエアできない!」の感想や評判は?

についてお伝えしていきます。

【見逃し配信】オンエアできない!のアニメの動画を無料視聴できるサービスまとめ この記事はそんな方に向けて 『オンエアできない!』を無料視聴できる動画配信サービス情報 『オンエアできな...

「オンエアできない!」のあらすじ

テレビアニメ「オンエアできない!」は、普段知ることのできないテレビ業界の裏側が描かれた怪作として絶賛のストーリーです。

舞台は2014年、東京の片隅にひっそりそびえ立つ「東京はじっこテレビジョン」。

主人公の新人ADまふねこ(23歳)は、キラキラとした華やかなテレビの世界を夢見て「東京はじっこテレビジョン」に入社するのでした。

しかし、配属先の「制作局」で任される仕事は、「600個のどんぐり拾い」「映像に映り込んでしまったマル秘画像のモザイク処理」。

憧れを抱き、夢見ていたテレビ業界のキラキライメージとは正反対の仕事ばかりの毎日なのでした。

さらにかなりの毒舌ながら凄腕のディレクター、中華鍋に排泄をするという良く分からない海外ロケディレクターたち。

テレビ業界にはだいぶ変わった人物たちとの出会いに溢れています。

新人ADまふねこが、変わり者だらけの業界人の中で、1人前のテレビマンを目指し、日々奮闘する様子が描かれています!

「オンエアできない!」の見どころ

「オンエアできない!」はどこが面白いのか、見どころについて解説していくよー!

見どころ①テレビ業界の裏側が面白すぎる!

https://twitter.com/9X9_NogamiAkira/status/1469630542249283586

テレビの表側から見るととても華やかなテレビ業界!

しかし裏側は常識が通じないことがたくさん巻き起こっているんですね。

常識を超えた爆笑のテレビ業界の裏側は必見です!

見どころ②ショートアニメならではテンポの良いスピード感!

テレビアニメ「オンエアできない!」は、ショートアニメです。

ショートアニメは少し物足りなく感じる方もいるかもしれません。

しかし「オンエアできない!」においては、このショートアニメに詰め込んだ爆笑ストーリーがとても爽快感のあるテンポの良さとなっていますよ!

テレビのロケ番組などを見ているとたまに出演者の他に映り込む人を見たことがありますよね。

「AD」と聞くとなんとなくは仕事をイメージできる人も少なくはないと思いますが、実際はもっと過酷で、常識を超えた仕事もあると教えてくれる本作品!

視聴した瞬間から、必死に仕事を頑張る新人ADまふねこさんを応援したくなること間違いなしです!

「オンエアできない!」の感想や評判

「オンエアできない!」を見た人が面白いと感じたのか感想や評判を載せていくよー!

原作を見た感想

追記していきますので、しばらくお待ちください。

アニメを見た感想

1話目
人が泣いている時に笑える番組を作りたい!と夢を抱いたまふねこさん。

それなのに、たった数年で激おこ鬼河原ディレクターを前にしても、余裕でスルー出来ちゃうくらい、業界に染まりきっていて、実際地味だもんねと頷きながら笑ってしまいました。

世の中が暗い時に楽しいテレビ番組をやっている事に感動してテレビマンを目指したのは志高くて夢があったけど実際の仕事は地味だし働いている態度もクソだし夢と現実のギャップに笑えました。

まふねこがディレクターの説教中に寝ていたり、調子よくどんぐり用意してるとか返事して公園で怪しい動きをしているのも笑えるし、警察に捕まるほど頑張ったのに必要なくなるとか可哀想だけど面白かったです。

テレビを作っている人、特にADさんたちってこんなに大変なのか…!とゾッとする気持ちもありつつ、お仕事コメディーとしてとても面白く観られる仕上がりでした。

麒麟の川島さんの声が入ってくるタイミングもよかったです。

2話目

放送後に随時更新していきます。

3話目

放送後に随時更新していきます。

4話目

放送後に随時更新していきます。

5話目

放送後に随時更新していきます。

6話目

放送後に随時更新していきます。

7話目

放送後に随時更新していきます。

まとめ

ということでこの記事では

  • 「オンエアできない!」のあらすじや見どころは?
  • 「オンエアできない!」の感想や評判は?

以上についてお伝えしてきました。

真船佳奈さん原作の「オンエアできない!」!

実は真船さんが仕事の合間描いた漫画をプロデューサーの佐久間宣行さんがSNSで拡散したことで大人気となり書籍化された作品です。

実際にADとして頑張る真船さんが描くからこそ、リアルで面白いテレビの裏側が伝わるストーリーになっているんですね!

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA