アニメ・漫画

「薔薇王の葬列」のあらすじと見どころは?感想や評判まとめ

「薔薇王の葬列」ってどんなストーリーなの?全体のあらすじが知りたいなぁ?
「この「薔薇王の葬列」を見た人の評判とか感想ってどうなんだろう?面白いのかなぁ?

この記事はそんな方に向けて

この記事では

  • 「薔薇王の葬列」のあらすじや見どころは?
  • 「薔薇王の葬列」の感想や評判は?

についてお伝えしていきます。

【見逃し配信】薔薇王の葬列のアニメの動画を無料視聴できるサービスまとめ この記事はそんな方に向けて 『薔薇王の葬列』を無料視聴できる動画配信サービス情報 『薔薇王の葬列』の作品...

「薔薇王の葬列」のあらすじ

白薔薇のヨーク家、赤薔薇のランカスター家は長い間とある戦争を続けてきた。

両家は王位をめぐる争いを続けており、それは「薔薇戦争」とも呼ばれていた。

リチャードの父はリチャードが王になることを望んでおり、現王のヘンリー六世とそのことについて契約を交わす。

ヨーク家の三男として生まれたリチャードは母から「悪魔の子」として疎まれ、同じ名前を持つ父からは愛されていた。

リチャードは生まれながらにして男女両方の性を持ち合わせており、それについては誰も知らない秘密。

ヘンリーの息子であるエドワードは廃嫡されており、次期王の座を奪われてしまい結果、母であるマーガレットは夫の不甲斐なさを嘆いていた。

リチャードは強い男でありたいと願うとも奇しくも宿敵であるはずのヘンリー六世に惹かれてしまい、自身が「女」である自覚を持つ。

エドワードはリチャードを「女」として見ており、強く欲するも父がリチャードと抱擁している現場を目撃してしまい強い嫉妬心を抱くようになる。

二つの性を生まれ持ったリチャードは、誰にも明かせぬ秘密を抱えたまま戦火に身を投じていく。

痛くも、美しい邂逅と別離。

「悪」の道へリチャードは進んでいく。

「薔薇王の葬列」の見どころ

「薔薇王の葬列」はどこが面白いのか、見どころについて解説していくよー!

見どころ①原案はシェークスピア

「薔薇王の葬列」はシェークスピアの作品が原案です。

シェークスピアが書いた戯曲「ヘンリー六世」と「リチャード三世」が元ネタとなっています。

内容を知らなくても十分に楽しめますが、知っているとより楽しめるはずです!

作中に出てくるキャラクターの大半が戯曲(ぎきょく)に出てくるキャラクターなんです!

さらに薔薇戦争もイングランドの中世期に実際にあった戦争を指します。

作中の舞台はイングランドとなっていますので、原案を読んでおくとアニメも楽しめますので、ぜひ!!

見どころ②原作が美麗すぎる

見てください、この美麗!!!!

アニメのキャラデザも素敵ですが、原作の絵の美しさ・・・!!!!

リチャードは男女両方の性をもつキャラですが、すごい色気・・・

カラーイラストがとてもつもなく美しいです。

アニメを見る前に原作を読んでしまうと、その美しさにやられてしまうかも・・・でも読んでほしいですね。

リチャード以外のキャラもみんな美男なので目の保養になります。

これは全巻集めたいですね。

「薔薇王の葬列」の感想や評判

「薔薇王の葬列」を見た人が面白いと感じたのか感想や評判を載せていくよー!

原作を見た感想

追記していきますので、しばらくお待ちください。

アニメを見た感想

1話目
リチャードの心の中の投影なのか本物の魔女なのかどちらにしてもジャンヌ・ダルクが悪者として登場してくることが新鮮でした。

彼女もリチャードと同じように男とも女とも区別のつかない存在のなのでしょうか?

リチャードが心をかよわせた羊飼いはヘンリー王のようで、リチャードがこれを知ったら動揺するでしょうね。

声優が豪華すぎました。魅入られすぎて、さらに内容が複雑なところがあり、すんなり入ってきません。

でも、リチャードとヘンリーの出会いは、同じ想い、悲しみを知っているところ、早く伝わりあってほしかったです。

CV斎賀さんかっこよかったです。

リチャードの秘密を知ってもなお、兄達と同じ愛情を注いでくれる父親を王にする為ならと、必ずヘンリーの首を取ってみせると誓ったんだろう。

いつまでリチャードのままでいられるんだろうかと、母親からの拒絶がなければこんな極端な選択肢でなかったかもしれないのになと悔しくなりました。

2話目

放送後に随時更新していきます。

3話目

放送後に随時更新していきます。

4話目

放送後に随時更新していきます。

5話目

放送後に随時更新していきます。

6話目

放送後に随時更新していきます。

7話目

放送後に随時更新していきます。

まとめ

ということでこの記事では

  • 「薔薇王の葬列」のあらすじや見どころは?
  • 「薔薇王の葬列」の感想や評判は?

以上についてお伝えしてきました。

原作がとても美麗な「薔薇王の葬列」はシェークスピアの原案が元となっています。

作品を知らなくても楽しめますが、知っていると100倍アニメが楽しくなります。

ぜひこの機会に原案も読んでみてください!

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA