アニメ

ガルパンのアニメと映画を見る順番まとめ!何話まであるのかについても

「ガルパンはいいぞ」の言葉で話題になった「ガルパンおじさん」。彼らがハマっていたアニメが「ガールズ&パンツァー」です。

戦車を使った部活を行う女子高生たちの青春スポーツ(?)アニメで、なんと原作はありません。

今回は、そんな「ガールズ&パンツァー」の

  • アニメは何話まであるのか
  • アニメと映画を観る順番について

以上についてお伝えしていきたいと思います。

是非最後までお付き合いくださいね。

スポンサーリンク




ガルパンは何話まであるの?

「ガールズ&パンツァー」は、大元となるテレビアニメとOVA、劇場版で構成されています。

結論を申し上げると・・・

  • 「ガールズ&パンツァー」は、全て合わせてアニメが全12話と、劇場公開作品が全3話あります。(執筆時点)

具体的には・・・

種別 タイトル 話数 放送期間
TV ガールズ&パンツァー 12話 2012年10月~12月、2013年3月
映画 ガールズ&パンツァー 劇場版 1作 2015年11月
劇場公開 ガールズ&パンツァー 最終章 OVA6話 2017年12月~2話まで上映

(2019年12月時点)

テレビアニメは、全12話がまとめて放送される予定でしたが、制作スケジュールの問題で放送が全10話で中断。

残りの2話が2013年3月に放映される運びとなりました。そのため、放送時期が別れていても、まとめて第一期になります。

総視聴時間は581分、時間で表すと10時間いかないくらいでしょうか。

意外と短く、週末にサクッと観れてしまう長さですね。

 

なお、「ガールズ&パンツァー 最終章」は6話構成となっており、現在は2話が上映中。

第1話は2017年12月9日に公開され、第2話は2019年6月に公開。およそ約1年半ほど間を開けての公開となりました。

今後も1年〜2年程度の間隔を開けて、残り4話が上映されていくようです。

 

ストーリー的には、基本的にはテレビアニメ作品でストーリーは完結。

当初の大きな目的だった第63回戦車道全国高校生大会が終了します。

「ガールズ&パンツァー 劇場版」や「ガールズ&パンツァー 最終章」はこの大会の後日談を描く作品になります。

テレビアニメを観た後に「ガールズ&パンツァー 劇場版」を観ると、自分の好きになった高校がどんどん現れて活躍していくので、かなり楽しめるかもしれません。物語として繋がっているというよりも、ファンは嬉しい劇場版という感じですね。最初から勘定にいれる必要はないでしょう。

スポンサーリンク




ガルパンのアニメと映画を見る順番まとめ!

続いて「ガールズ&パンツァー」のアニメを観る順番についてお伝えしていきます。

このアニメは戦車道をテーマにしたスポーツ(?)アニメ。物語にはトーナメント制も採用されているので、

基本的には公開順で見ることをオススメします。

 

【公開順】ーオススメ!ー

  1. テレビアニメ「ガールズ&パンツァー」
  2. ガールズ&パンツァー 劇場版
  3. ガールズ&パンツァー 最終章(1~2話)

また、もしお時間がなく最短で観る場合は総集編を使うといいでしょう。

かなりカットされてはいますが、大筋を掴むのには問題ないです。

【総集編Ver.】

  1. ガールズ&パンツァー 第63回戦車道全国高校生大会 総集編
  2. ガールズ&パンツァー 劇場版
  3. ガールズ&パンツァー 最終章(1~2話)

の流れです。

これで観る場合は343分、時間換算で見ると6時間以下で全て観ることができます。

全部しっかり観るよりも4時間も短くなりますが、あくまでも最短でストーリーを掴むためのもの。

できればテレビアニメからしっかり観ることをオススメします。

スポンサーリンク




まとめ

いかがだったでしょうか。

これまで、「ガールズ&パンツァー」のアニメついて、

  • アニメは何話まであるのか
  • アニメと映画を観る順番

などを詳しく解説していきました。

少しまとめてみると、

  • 話数は全部で12話と劇場公開作品が3作、総視聴時間は10時間弱
  • 観る順番は①公開順、時間がない場合は総集編も

「ガールズ&パンツァー」の劇場公開作品は4DXやDOLBY ATMOSなどでも上映されており、アニメ作品としては珍しいですね。

特にDOLBY ATMOSでの上映は「BLAME!」に続いて2作品目。

大洗での聖地巡礼など、多方面から注目が集まる作品に今後も注目です。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。