未分類

「フットサルボーイズ!!!!!」のあらすじと見どころは?感想や評判まとめ

「フットサルボーイズ!!!!!」ってどんなストーリーなの?全体のあらすじが知りたいなぁ?
「この「フットサルボーイズ!!!!!」を見た人の評判とか感想ってどうなんだろう?面白いのかなぁ?

この記事はそんな方に向けて

この記事では

  • 「フットサルボーイズ!!!!!」のあらすじや見どころは?
  • 「フットサルボーイズ!!!!!」の感想や評判は?

についてお伝えしていきます。

https://taa-channel.com/futsalboys-douga-26095

U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり

「フットサルボーイズ!!!!!」のあらすじ

「フットサルボーイズ!!!!!」はフットサルに青春をかける男子高校生たちの心熱くなるストーリーです!

舞台は恒陽学園高校を始めとする高校フットサル部。

フットサルは今や世界的スポーツとしてその地位を確立しつつあります。

ある日、U-18(アンダーエイティーン)ワールドカップを見た大和晴(やまと はる)。

日本代表の天王寺刻成(てんのうじ ときなり)のプレイに魅了され、フットサルを始めようと決意します!

そして、入部した恒陽学園高校フットサル部。

部員はたった6人。

メンバーの中には中学時代から有名選手として名を馳せた榊星一郎(さかき せいいちろう)たちがいました。

榊星一郎は、自分1人の力を信じ、チームメイトを信頼していません。

特に高校からフットサルを始めた初心者、大和晴のことは全く認めていない榊星一郎。

しかし他のメンバーたちの優秀さに助けられながら、恒陽学園高校フットサル部の絆は少しずつ深まります。

フットサルというスポーツに、高校時代の青春を全力でかける男子高校生たち。

今、フットサルを舞台に大和晴たちの青春ストーリーが始まります!

「フットサルボーイズ!!!!!」の見どころ

「フットサルボーイズ!!!!!」はどこが面白いのか、見どころについて解説していくよー!

見どころ①キャラクターデザインが最高!

バンダイナムコアーツなどが手掛けるメディアミックス作品の「フットサルボーイズ!!!!!」!

男子高校生がメインのアニメですが、どのキャラクターも個性がしっかり確立していて魅力的です!

さらにキャラクターの作画も最高の出来栄えで、推しキャラができること間違いなしの作品ですね。

見どころ②ゲームファンも楽しみのストーリー展開!

https://twitter.com/haru_qrrr/status/1471843160544673793

本作品は、「本気男子応援プロジェクト」としてアニメの他、ゲームやキャストの試合イベントなども盛り上がっています!

特にゲームはストーリー、キャラクターデザインも素晴らしく大人気なんですよ。

ゲームから「フットサルボーイズ!!!!!」に夢中になったファンたちからアニメ化絶賛の声が多く聞こえてきます!

見どころ③かっこいい主題歌が最高!

https://twitter.com/secret_sevens_/status/1472945424751562752

本作品のOP主題歌を担当するのは、桃実高校、昂守希、通称「のんちゃん」を演じる佐久間貴生さん。

登場人物それぞれが強い決意を持つ「フットサルボーイズ!!!!!」。

チームメイトたちの信頼と勇気のパスでひたすらゴールを目指す情景!

疾走感満載の熱い曲になったとコメントしています。

ED主題歌=は大人気アニメ「転生したらスライムだった件」EDも担当したSTEREO DIVE FOUNDATION。

EDに相応しい心温まる、そして少し泣ける曲に仕上がったとコメントしています。

さらにアニメのBGMも担当したSTEREO DIVE FOUNDATION。

「フットサルボーイズ!!!!!」の青春ストーリーとSTEREO DIVE FOUNDATIONの曲が織りなす感動シーンに期待してしまいます!

「フットサルボーイズ!!!!!」の感想や評判

「フットサルボーイズ!!!!!」を見た人が面白いと感じたのか感想や評判を載せていくよー!

アニメを見た感想

1話目
U-18ワールドカップ決勝戦を見た大和晴が憧れの選手に憧れでフットサルを始め部活に入学するスポコンものですね。

身体能力は高いけどパスを出さない、テクニックを見せつけるなどの個人プレイが目立つ個性派の集まり。

ここからチームワークが育まれていくのだろうか。

そして主人公はビギナーにして天才?ムードメーカー?どう展開していくのでしょうか。

天王寺 刻成に憧れてフットサルを始めたんです!と大和くんが言った時の、月丘キャプテンと幸永副キャプテンの曇った表情が印象深いです。

きっとその理由を知っているんであろう榊くんが話しを変えていて、一体何があったんだろう?とその理由が気になりました。

場所取りで小学生達がガラの悪い奴等に意地悪されていたのを初めて会った晴と星一郎がチームになって見事なボール捌きを見せたのはこれからが期待できてワクワクしました。

高校の入学式に揃って遅刻とか仲良しになって微笑ましいですね、フットサル部には有名な選手が在籍していて上を目指せそうだし、晴の憧れの人には何か秘密がありそうなので一悶着ありそうですね。

フットサルで負けた奴等が兄貴分を連れて来たけど泰雅が足を掴んで軽くあしらって格好良い、思い入れのある選手のシュートが気になっているらしいので登場するのが楽しみです。

試合では星一郎が凄く上手いし、竜は得点王と呼ばれていたらしくシュートを決める時に中二病的な名前を叫んで笑えました。

反則ばかり繰り返す奴等に苦戦してボロボロになっているのは可哀想だったけど、時間が迫っている中で勝つことが出来るのか楽しみですね。

2話目
ガラの悪い奴らと試合をして勝ったけど最後まで因縁つけてくるなんてイラッとしますね、樫良と結城が助けに来てくれたのは良かったけど宣戦布告して去っていくとか格好良いです。

大和はフットサルが楽しくてしょうがないと全身で現していて元気ですね、榊がクールで温度差が凄いけどお構いなしに大和が話しかけるのが子犬みたいで可愛いです。

大和はルールを覚えていなくて能天気な感じがほのぼのしますね、本を積み上げられて幸永キャプテンにみっちり叩き込まれて魂が抜けたのは笑えました。

榊は何でも出来てしまうので唯我独尊な態度だけど大和は認めさせるとストレートにぶつかって気持ちが良いですね。

一年生のポジションが決まって榊が司令塔になったのは上手いからだけど嫌でも周りを見ないといけない立ち位置にしたキャプテンは偉いです。

初戦からアーダルベルトに当たってしまって残念ですね、イケメンが沢山見られるのは良いけど負ける予感しかしなくてドキドキします。

大和の明るく前向きな感じが元気をもらえます。しかし、あまり深く考えていないからでもあるのかと思え、今後の成長に期待です。

対して榊の実力はありそうですが独りよがりな性格が、大和らと切磋琢磨していく事でどう変化するのかも楽しみです。

まず、恒陽学園高校の榊はみんなと協調するのが苦手そうで、集団競技に向いていないような気がしました。

また、その榊が司令塔を任されるのが不思議だなと思いました。

それから、恒陽学園高校の対戦相手が決まったので、これからまとまっていって欲しいなと思いました。

3話目
試合が決まって昼休みを利用して作戦会議するとか緊張感が出て来ましたね、大和は新しい事を覚えようとして意欲的なので気分上がります。

南雲は幼馴染の天門を誘うけど試合で喧嘩をしてしまってフットサルを止めた事があり戻るのを躊躇っているのは可愛そうですね。

元日本代表の大和選手のニュースが流れると大和の顔色が変わって何かを隠しているのは気になります。

榊は司令塔としてやる気があるようには見えなくて一人でプレーするのはチームの雰囲気を悪くして心配です、榊もイメージが湧かないと悩んでいるようで安心しました。

試合の前日はどんなふうに過ごしているのか見れるのは嬉しいですね、会場は大勢の人で埋まっていてアーダルベルト学院を見に来ているようだけど大和は前向きで気分上がりますね。

試合が始まって大和と南雲が調子良かったけど同じ一年生の花山院がシュートを決めたのは悔しいですね。

相手チームに榊の事を知られているし、天門が試合に駆け付けて来たので何か起きるのではとドキドキします。

榊は教室でも孤立しているのは、単なる性格なのか何かこころにあるのか気になります。

でも彼の良い所を見て参考にしていく大和の明るさが良い感じです。

司令塔としての榊の独りよがりな態度が気になっていましたが、自身もどうやったらいいのか分からなかったからなんですね、ちょっと納得しました。

4話目
アーダルベルトは2点目を取って余裕そうたけど二葉が何も出来なかったと落ち込んでいて可愛い、交代させられてしまって京極が出て来ると速攻でゴールして凄かったですね。

榊はパスしたボールを南雲が取れないとガッカリして一人でプレーするのは残念ですね、キャプテンや南雲が点を取り返して安心したけど榊と大和が言い争って雰囲気悪いですね、榊は司令塔としてどうして良いか分からないと弱音を吐くのは意外でした。

南雲は自分がどうにかしなきゃと気負っているのが頼もしくもあり心配でもありますね。

南雲が吹っ飛ばされて天門が駆け寄ってきたのはキュンとしました、幸永が素直に譲ったのはビックリだけど天門が試合に出てくれるのは嬉しいですね。

南雲と天門のコンピ復活でゴールを決めたのは気分上がりました、同点に追いついたけどアーダルベルトは余裕だし榊は一人プレーで進むし不安が拭えなくてハラハラしました。

大和の目が変わったので凄いプレーを期待したけどシュートは決められなくて残念でした、また次があると大和は言うけど榊は考え込んでいて問題発言しないか心配です。

強いアーダルベルトに対して、前半の恒陽はまだまだチームワークが出来ていない様子なのが残念でした。

でも泰雅の復活で竜らが生き生きとプレーをし出したのは爽快でした。

榊の方は個人プレーが多く、全然変わっていかなかったのですが、もっと経験を積んで変えて行ってくれたらチームはもっと強くなれそうに思いました。

試合の結果、恒陽学園がアーダルベルト学院に惜しくも負けてしまったのは仕方がないと思いました。

また、竜の知り合いである泰雅がどうして学園に入らないのかと思っていたので、入ることになった時は意外でした。

ここからは、さらに恒陽学園が強くなっていくように努力して頑張ってもらいたいです。

5話目
月丘のメンバー個々の特性をちゃんと見つめて、冷静に進めていく所に安定感を感じています。

水と油の様な大和と榊ですが、南雲の機転でゲームセンターへ行った時は期待感がありましたが、ここでもちぐはぐな二人にまだまだ息が合うには時間がかかりそうに思いました。

大和が父親に置いていかれる夢を見て泣いていたのは可愛そうでしたね。

試合に負けてしまったけど大和は朝早くから練習に来て頑張っている姿が気持ち良いですね、他の部員もやって来て気合充分なので次の試合は期待したいです。

キャプテンは大和と榊とペアを組む事になったけど喧嘩ばかりして練習する事も出来ない、南雲が二人を仲良くしようとゲームセンターに連れて行き天門とのシンクロ率を披露したのは良かったですね。

榊のリズム感が無いのは笑えました、協力してやるゲームでは小学生にもバカにされて榊が悔しがるのは可愛かったですね。

困っているお婆ちゃんを助けたのは優しい子ですね、榊が大和のスマホを拾ってくれたのも意外だけど優しいです。

憧れの天王寺に偶然会って勝負までしてもらってラッキー、隣の美少年がキャプテンだったのは驚きました。

大和は父親に捨てられたと言われてショックを受けたのは可愛そうでした、榊が声を掛けてくれたのは嬉しかったのにスマホをポイ捨てしてやっぱり冷たいですね。

大和が雨の中、立ち尽くしていたのは胸が痛くなりますが復活してお父さんを超えて欲しいです。

6話目
大和が学校も部活も休んでしまって心配ですね、榊は見ていたのに投げ出した奴に興味はないとクールな事を言って冷たいけど心では気にしていて素直じゃないですね。

父親と天王寺を重ねていて惨め気持ちになるのが怖いなんて可哀想でした、月丘が励まして皆がいるなんて青春ですね。

南雲が気にしていて榊と大和の仲を取り持とうとして偉い、天門もサラッと榊を気にかけて仲間思いですね。

榊が菓子折り持って大和に会いに来たのは驚きです、二人でフットサルをやって吹っ切れたみたいで失望させないと榊に言ったのは泣けましたね。

榊も何か掴んだみたいでチーム全体が良い雰囲気になると良いですね、試合に大和が来てくれて安心しました。

大和は天王寺を超えて父親も超えると宣言して格好良いですね、大和と榊が連携の練習を開始して眩しかったです。

あの明るかった大和が落ち込んでいる様子は、父の事が相当心に重くのしかかっている様で心配でした。

でも、榊がまさかの自宅訪問するなんて驚きでした。

でもその事がきっかけとなって大和が元気を取り戻したのは、これからのチームメイトとしても期待がアップしてきました。

7話目

放送後に随時更新していきます。

まとめ

ということでこの記事では

  • 「フットサルボーイズ!!!!!」のあらすじや見どころは?
  • 「フットサルボーイズ!!!!!」の感想や評判は?

以上についてお伝えしてきました。

バンダイナムコによるメディアミックス作品、略称は「サルボ」!

ゲーム、キャストの試合など多方面でファンが増えている本作品。

豪華声優陣ときれいな作画で送る男子高校生の青春ストーリーは必見です!

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

U-NEXT<ユーネクスト>※商品リンクあり

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: