アニメ・漫画

「オリエント」のあらすじと見どころは?感想や評判まとめ

「オリエント」ってどんなストーリーなの?全体のあらすじが知りたいなぁ?
「この「オリエント」を見た人の評判とか感想ってどうなんだろう?面白いのかなぁ?

この記事はそんな方に向けて

この記事では

  • 「オリエント」のあらすじや見どころは?
  • 「オリエント」の感想や評判は?

についてお伝えしていきます。

【見逃し配信】オリエントのアニメの動画を無料視聴できるサービスまとめ この記事はそんな方に向けて 『オリエント』を無料視聴できる動画配信サービス情報 『オリエント』の作品情報...

「オリエント」のあらすじ

アニメ「オリエント」は戦国時代冒険ファンタジーです。

「鬼神」から人々の自由な世界を取り戻すため、少年たちが「武士」として立ち上がり、打倒「鬼神」を目指し奮闘します。

舞台は突然「鬼神」が現れ、人々が支配されてしまった「日ノ本」。

いつからか人々は突如現れ支配した「鬼神」を神と崇めるようになっていきました。

そして鬼神と戦う武士を人々を支配してきた化け物だという間違った歴史に洗脳されていたのです。

ある日、幼馴染の小次郎の父から、「鬼神」の真実を教えられた主人公の武蔵。

鬼の食糧である金属を採掘する「鉱夫」の養成学校に通いながら、「鬼神」と戦う「武士」を密かに夢見ていました。

誰にも「武士」となることを言えない武蔵。

しかし鉱夫となり密かに入山後、鬼と対峙し鬼退治をすることを宣言します。

そして幼馴染の「小次郎」と共に、鬼神から人々の自由を取り戻すため、「最強の武士団」の結成を目指すのでした!

「オリエント」の見どころ

「オリエント」はどこが面白いのか、見どころについて解説していくよー!

見どころ①人間味溢れるリアルな感情描写!

https://twitter.com/aayatass/status/1470007202320891904

アニメ「オリエント」の見どころの1つは、なんと言っても主人公、武蔵たちの胸を熱くさせる感情の表現です!

心理描写が繊細で、味方も敵も、なぜその行動を取ることになったのかなど考え抜かれたストーリー展開となっています。

特に主人公武蔵と幼馴染の小次郎の友情が描かれるシーンは必見です!

見どころ②美しく迫力のある作画に注目!

https://twitter.com/nico___sO/status/1470172459760783362

実は原作を既に読んでいるオリエントファンの間では、アニメ化するにあたり作画がどのようになるのかと話題になっていたんですよ!

結果は、あまりの作画の美しさに絶賛の声が多く聞こえてきます。

美しい作画、さらに迫力の鬼との戦闘シーンなど魅力が満載です!

見どころ③豪華声優陣が大集合!

「オリエント」のテレビアニメ化に伴い、ファンも気にしていた声優陣!

かなりの豪華声優陣が集結しましたよ!

主人公の武蔵役に、大人気アニメ「フルーツバスケット」で草摩夾役や他有名作品で大活躍中の内田雄馬さん。

武蔵の幼馴染、小次郎役を「憂国のモリアーティ」でウィリアム・ジェームズ・モリアーティ役を熱演した斉藤壮馬さんが務めます。

その脇を高橋李依さん、日野聡さん、下野紘さん、和氣あず未さんと豪華声優陣が固める本作品!

原作の世界観が有名声優さんたちによって、どのように表現されるのか楽しみですね!

「オリエント」の感想や評判

「オリエント」を見た人が面白いと感じたのか感想や評判を載せていくよー!

原作を見た感想

追記していきますので、しばらくお待ちください。

アニメを見た感想

1話目
時代設定は戦国の世みたいで武蔵と小次郎が幼馴染とは面白いです、同じ敵をやっつける為に一緒に切磋琢磨するのは可愛かったです。

寺子屋では鬼神を崇める教えをしていて武士がバケモノ扱いなのが笑えました、同級生達は美人な鬼を想像していて能天気ですね。

武蔵が入山式の前に小次郎と武士団を作ろうと気合い充分なのは青春ですね、小次郎は武蔵にまっとうに生きて欲しいなんて友達思いでキュンとします。

武士を迫害している世の中がすっかり鬼に騙されていて怖かったし、小次郎が嫌がらせを受けているのは可哀想でした。

武蔵が鉱山へ行くと鬼が鉱山夫を食べていて衝撃でしたね、武器を預けてしまった武蔵が転がっていた小さなつるはしで戦うなんてハラハラしました。

小次郎がバイクに乗って助けに来たのは嬉しかったけど急に近代的な物が登場してビックリ、武蔵との誤解が解けて青春は素晴らしいです。

武蔵と小次郎が二人で鬼を退治して気持ち良かったですね、親玉登場に周りは逃げていくけど二人はやる気満々で見ているこっちも楽しくなってきました。

鬼がテーマだったから適当に選ばれたのか・・・?と若干疑念を抱いてしまう程度には、世界観やキャラクターの設定が「どこかで見たことある」感に満ち溢れていて少し残念でした。

テンポはよかったので、ここから面白くなるのに期待。

武蔵と小次郎の関係のもどかしさがなんとも言えませんでした。

武士を夢見る武蔵と、武士の血筋で辛い思いをする小次郎。

そんな二人の約束が果たされそうで、よかったと思いました。

二人の絆は素敵で、鬼神にもめげずに立ち向かっていけそうです。

2話目
バイクに乗った小次郎は幼い頃に武蔵が武士に憧れていたけど学校で立たされて恥ずかしい思いをしているのを思い出したのは胸が痛いですね、今は二人で鬼に立ち向かうなんて格好良いです。

バケモノに神官達が食事を与えると鬼神となったのは怖かったです、刀を食うらしく小次郎が狙われたのはハラハラしました。

決して刀を離さない小次郎が引き摺られているのは可哀想、父親が刀は武士の誇りだという言葉が胸に熱く刺さって頑張る小次郎に感動します。

鬼神に刀を取られてしまったけど武蔵が鬼神によじ登るなんて見ていて怖かったです、ツルハシで鬼神の腹に穴を開けて取り戻したのは凄いですね。

城が突然現れてバイクに乗った人達が沢山降りて来たのは圧倒されました、武田武士団に手柄を横取りされると武蔵は戦いに参加して熱いですね。

武士団とこれからどう関わっていくのか楽しみだし、目の前の鬼神もどうなるのか早く続きが見たいです。

3話目

放送後に随時更新していきます。

4話目

放送後に随時更新していきます。

5話目

放送後に随時更新していきます。

6話目

放送後に随時更新していきます。

7話目

放送後に随時更新していきます。

まとめ

ということでこの記事では

  • 「オリエント」のあらすじや見どころは?
  • 「オリエント」の感想や評判は?

以上についてお伝えしてきました。

あの有名漫画「マギ」も手がけた大高忍さん原作の「オリエント」!

美しい世界観や、胸が熱くなるストーリー展開、そして豪華声優人の揃った本作品。

鬼神が支配する「日ノ本」をまた人々の自由に生活できる世界へと取り戻すことができるのか必見です!

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA