アニメ・漫画

「ヴァニタスの手記2期」のあらすじと見どころは?感想や評判まとめ

「ヴェニタスの手記2期」ってどんなストーリーなの?全体のあらすじが知りたいなぁ?
「この「ヴェニタスの手記2期」を見た人の評判とか感想ってどうなんだろう?面白いのかなぁ?

この記事はそんな方に向けて

この記事では

  • 「ヴァニタスの手記2期」のあらすじや見どころは?
  • 「ヴァニタスの手記2期」の感想や評判は?

についてお伝えしていきます。

【見逃し配信】ヴァニタスの手記のアニメ2期の動画を無料視聴できるサービスまとめ この記事はそんな方に向けて 『ヴァニタスの手記2期』を無料視聴できる動画配信サービス情報 『ヴァニタスの...

「ヴァニタスの手記2期」のあらすじ

蒸気機関車の技術が発達した19世紀フランス。

この世界には吸血鬼(ヴァンピール)が存在しており、人間と同じように暮らしていた。

吸血鬼の青年、ノエは吸血鬼に憑りつき呪いを振りまく「ヴァニタスの書」というものを探していた。

フランスに「ヴァニタスの書」があると聞きつけたノエは単身、そこへ向かう道中、とある事件に巻き込まれてしまう。

事件に巻き込まれてしまったノエの目の前に現れたのは吸血鬼たちを治す医者だと名乗るヴァニタスという一人の青年だった。

そしてヴァニタスはノエが探し求める「ヴァニタスの書」を持っていた。

吸血鬼そのものともいえる真名を壊し狂わせ、復元させ瘴気にすら戻させることすらもできてしまう呪い魔道書。

この物語は一冊の本を巡る吸血鬼と人間の物語だ。

そして、2期となる本作では18世紀から生きているとされるジェヴォーダンの獣(ベート)を巡る物語が開幕!

地下墓地で分かり合えたはずのノエとヴァニタスの関係にも亀裂が生じてしまう。

あらゆる人間関係にも大きな変化を遂げてしまうことに。

「ヴァニタスの手記2期」の見どころ

「ヴェニタスの手記2期」はどこが面白いのか、見どころについて解説していくよー!

見どころ①楽しみすぎる2期!

ヴァニタスの手記は2021年7月~9月に第1期が放送されました。

それから半年たたずに2期の製作が決まり、2022年1月より第2期が放送されます。

1期から続けてみている人も、今まさにアニメを視聴していた楽しみにしているファンの方もいらっしゃいますね。

1期のラストに登場した謎の少女がキービジュアルにも載っています。

この子がノエやヴァニタスとどのように関わっていくのか必見ですね!

見どころ②映像美

第1期から見ている人ならわかると思いますが、ヴァニタスの手記はとにかく映像が綺麗!

音楽も素敵で、映像とよく合っています。

映像が綺麗なので何度も見返したくなりますね。

アニメ第2期が放送される前に1期を振り返って見たり、まだ未視聴の人はぜひこの機会に見てみてください!

見どころ③新キャラ

アニメ第1期のラストに登場した謎の少女、隠された吸血鬼称されるクロエの声を演じるのは釘宮理恵さん。

もう一人、クロエと共に行動を共にする吸血鬼の青年、ジャン・ジャックの声を演じられるの濱野大輝さん。

新たにこのお二人を加えて第2期は始まります。

クロエとジャンは物語にどうかかわってくるのか、原作を読まれている方はわかるかもしれませんね。

ぜひアニメが始まる前に原作の方も読んでみてください!

「ヴァニタスの手記2期」の感想や評判

「ヴァニタスの手記2期」を見た人が面白いと感じたのか感想や評判を載せていくよー!

原作を見た感想

主人公ヴァニタスが、相棒のノエに「いいぞ!お前はやっぱり面白い」と言うセリフが、素敵でした。

次に出てくるキャラクタークロエも可愛かったです。

ヴァニタス役を演じられた人気声優花江夏樹さんの声の演技が、かっこよかったです。

ヴァニタスの魔法を使うシーンが、素晴らしかったです。

ノエの目の前で、人が殺されてしまった所が惨国でした。

出てきた化物も凄かくて雪の景色が、とても美しかったです。

すごくいい作品です。

アニメ1期もきれいな作画でしたが原作は絵がとてもきれいでその世界観に吸い込まれてしまいます!

1期はいわば導入編、これからどんどん話の謎が解明されていったり、余計分からなくなったりして早く続きが読みたくなります!

私も続きが知りたくていっきに課金して読んでしまったほどです。

主人公のヴァニタスやノエの過去が少しずつ解明されていき、さらにキャラクターの魅力がアップしました。

他にも魅力的なキャラクターがどんどん増えていきますので、みんな幸せになってもらいたいなと思いながら読み進めています。

早く続きが読みたいです

アニメを見た感想

1話目
ヴァニタスが森へと足を踏み入れたから時間が戻ったのか、それともノエが引き金になったのか。

ジャンヌがジェヴォーダンの獣をクロエと呼び、かつて貴方を殺せなかったと対峙する姿や、シャルラタンが現れたことからしても、ルズヴン卿が全くの無関係だとは思えませんでした。

ヴァニタスはダンテから情報を得てノエと一緒に列車に乗り込もうとしていたのはこれから何かが始まるという雰囲気でワクワクしました、駅でノエがぶつかった女性も怪しげな雰囲気なのが魅力的でしたね。

ダンテとヴァニタスが戯れている間にヨハンの目を盗んでノエが一瞬でどっかに行ってしまったのは笑えました。

ノエがはぐれてしまったけど一瞬にして雪景色に変わり、過去に来たらしいけど大きな犬に襲われて驚きだけどヴァニタスは冷静で流石です。

ノエは駅で会った女性は男性でパラディンだったのは驚きだし、殺しを楽しんでいるのは異常で怖かったですね。

ヴァニタスがパラディンの少年を煽っているのが楽しそう、景色が変わってパレードとネーニアが現れて取り込まれそうになっているのはハラハラしました。

ヴァニタスが書を開くと何者かに鎖を切られてどうなったのかドキドキでした、ノエが美少女に見つけられたけど無事なのか心配です。

前半はコミカル要素が多くて楽しかった、ノエとヴァニタスのコンビはいいなと思います。

ヴァニタスがノエをうまくコントロールできているのが凄いです。

ヴァニタスはシリアスな時は頼りになるけれど、ギャップがやっぱりよくて、アストルフォへの挑発はひどかったです。

ヴァニタスは楽しくてしょうがない感じでした。ローラン名前だけで十分な存在感がありました。

ノエ以外はどこへ行ってしまったのか気になります。

2話目

放送後に随時更新していきます。

3話目

放送後に随時更新していきます。

4話目

放送後に随時更新していきます。

5話目

放送後に随時更新していきます。

6話目

放送後に随時更新していきます。

7話目

放送後に随時更新していきます。

まとめ

ということでこの記事では

  • 「ヴァニタスの手記2期」のあらすじや見どころは?
  • 「ヴァニタスの手記2期」の感想や評判は?

以上についてお伝えしてきました。

アニメ第1期からすぐに第2期の放送が決まった「ヴァニタスの手記」

一冊の「ヴァニタスの書」を巡る人間と吸血鬼たちの物語はどのようになっていくのか、ぜひアニメでご堪能ください!

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA