ネタバレ

鬼滅の刃【161話】ネタバレと感想!

この記事では『鬼滅の刃』161ネタバレ感想をお伝えしていきます。

\他の話数のネタバレは⇩から見れます/
全話一覧まとめはこちら
前回 今回 次回
160話へ 161話 162話へ

\『鬼滅の刃』が無料で読める/
U-NEXTで無料で読む

☆31日間の無料トライアルあり☆
登録から31日以内に解約すれば料金がかかりません!

『鬼滅の刃』161話のネタバレ

地獄

地獄を見せてやると言われた童磨は、地獄は存在しないと言います。

それは人間による妄想だと。

現実に悪人に天罰はくだらない。理不尽だと思う人たちが、地獄を創り出している。気の毒だよ人間は

母親を不幸だと言われているようで、怒る伊之助。

地獄は俺が作ると怒鳴り

獣の呼吸 拾ノ牙 円転旋牙!!

伊之助の攻撃に気を取られている童磨の後ろから、攻撃しようとするカナヲ。

しかしすぐに童磨は反応し、カナヲの攻撃を避けます。

真正面の伊之助の攻撃と背後からのカナヲの攻撃にも対応できる童磨は…やはりさすがですよね…

鋭い皮膚感覚

そして天井の方へ飛ぶ童磨。

遊びたいけど時間がないから、この子たちとどうぞ

と、氷の人形を扇子から出してきます。

童磨と姿が似た人形はとても小さいのですが、血鬼術を使い、童磨と同等の威力の攻撃をしてきます。

童磨は人形に後を任せ、出て行こうとするのです。

童磨を追おうとする伊之助に、すぐさま攻撃してくる氷の人形。

しかし、人形が放つ冷気を吸わない伊之助。

皮膚感覚が鋭く、この冷気で凍ってしまう事をすぐ理解します。

伊之助の鋭さには、童磨も感心します。

カナヲも人形に押され、なかなか童磨を引き止められません。

童磨だけでも苦戦しているのに、人形が増えたら厄介ですね!

あと少し?!

扉の所まで来た童磨は、あと5体出しちゃおう。戦いに時間をかけると怒られちゃうから

扇子から次々と出てくるため、伊之助も童磨に近付けずにいます。

仇をうちたい伊之助は、勢いで人形たちに立ち向かおうとします。

しかし焦らずあと少し粘ってと忠告するカナヲ。

それを聞いた童磨は不思議に思いますが、気にせず出ようと扉を開けます。

すると急に童磨の顔が溶け出し、左目がドロっとこぼれ落ちそうになります。

きた!きた!とカナヲは思い、必死に氷の人形と戦います。

童磨は自分の顔が徐々に溶け出しているのを感じ、ドタンと膝が崩れ落ちます。

その瞬間、しのぶの顔が見えるのでした。

人形が増えてしまった…と思ったら、童磨の顔が溶け出した?!どういう事でしょうか?!

『鬼滅の刃』161話の感想・考察

2対1の戦いかと思ったら、童磨は次々に自分と同等の威力の人形たちを出してきました!

上弦の弍と言うだけあって、伊之助とカナヲ2人もってしても、苦戦していますね。

しかし、伊之助も脅威の皮膚感覚を見せつけ、冷気を吸わずに戦えているのはかっこいいですよね!

それにしても、出て行こうとする童磨になかなか近付けない2人でしたが、

最後のシーンは驚きでした!

一体このまま童磨は溶けていってしまうのでしょうか?!

真相をカナヲは知っていそうな感じですよね!そしてしのぶも絡んでいます!

これは次回も楽しみです!!

\『鬼滅の刃』が無料で読める/
U-NEXTで無料で読む

☆31日間の無料トライアルあり☆
登録から31日以内に解約すれば料金がかかりません!

\他の話数のネタバレは⇩から見れます/
全話一覧まとめはこちら
前回 今回 次回
160話へ 161話 162話へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA