動画配信

【ディズニープラス】クレカ以外の支払方法はないの?au/ソフトバンクや学生の利用方法について

全世界で5000万人以上の登録者数を誇る動画配信サービス『ディズニープラス』がついに日本でも利用可能になりましたね。

世界的に有名なサービスのネットフリックスは1億人を超えていますが、ディズニーブランド作品のみで5000万人突破はすごいですよね。

そんなディズニープラスですが、利用料金の支払い方法がクレジットカード以外対応していないらしいんですよね。(ドコモは携帯料金と合算も可)

この時代にクレジットカードだけってどうなんでしょうね。

クレジットカードを持っていない方もいるでしょうし、学生さんはそもそも持てないのかもしれませんよね。

そこで今回は

  • クレカ以外の支払方法はないのか色々調べてみた
  • au・ソフトバンクユーザーや学生の利用方法について

以上についてお伝えしていこうと思います。

この機会にクレジットカードを持とうかなと思っている方や学生向けのクレジットカードについても詳しくお伝えしています。

スポンサーリンク




ディズニープラスはクレカ以外の支払方法はないの?

まずここが重要になってくるんですが、大前提としてディズニープラスは

『クレジットカードでの登録が必須』となっています。

ですが、情報としてあるのが

一部のデビットカードが利用できるらしいんです。

(筆者の持っている三菱UFJ銀行のデビットカードはダメでしたが・・・)

デビットカードとは・・・

デビットカードとは、カードでの支払いと同時にご自身の銀行口座から引き落としがされる仕組みのカードです。銀行口座から現金を引き出さずに支払いができる利便性や、銀行口座の残高以上にお金を使いすぎる心配がない安心感などから人気が出てきています。

(引用:JCB)

利用できる可能性があるのはネット銀行のデビットカードです。

デビットカードを扱ってるネット銀行の一部を紹介すると・・・

  • ジャパンネット銀行
  • 楽天銀行デビットカード

などです。(他にもたくさんあります)

ただ、あくまでもディズニープラス側はクレジットカード登録しかできないと案内しているため、デビットカードで登録できてしまうのは恐らく現時点での”抜け道”な可能性があります。

いつまで利用できるか分からないらしいので、ご利用には十分ご注意くださいね。

ちなみに・・・

クレジットカードの変わりになるサービスとしてクレジットカードのプリペイド版がありますよね。(auウォレットのプリペイドやVプリカ、バンドルカードなど)

ですが、これらは全て利用不可のようです。

ネットショッピングなどでは使えるのですが、月額料金が発生するサービスには利用することができない仕組みとなっているんだそうです。

 

クレジットカード以外の支払方法がないかとたくさん調べましたが

結論としては

クレジットカードを作るしか無い・・・

※一部デビットカードは利用できるらしいがいずれ使えなくなる可能性大

次項ではクレジットカードを作りたくない方や学生さん向けのクレジットカードを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク




au・ソフトバンクや学生のディズニープラス利用方法は?

前項でもお伝えしたように、ドコモ以外の方や学生さんがディズニープラスを利用するにはクレジットカードに登録するしかありませんでした。

でも、クレジットカードの利用って怖い部分もたくさんあるんですよね。

  • 現金をその場で支払わないからクレカ使いまくっちゃって破産
  • キャッシング利用で散財・ローン地獄
  • うっかり落としちゃった結果、悪用され多額の請求

などなど、他にも様々な理由でクレジットカードを持っていないという方もいらっしゃると思います。

ですが、”使いまくったら危険””落としたら危険”などとまず理解することで、そういった被害に遭う可能性はグッと減ります。(危険予知)

まずはディズニープラスの支払いにだけ!と考えて、クレジットカードの危険性を理解した上でお持ちになってみてはいかがでしょうか?

以下より、おすすめのクレジットカードを数社紹介したいと思いますので、よく検討してみてください。

学生におすすめのクレジットカード

アルバイトをしている方やまだお仕事をしていない方など、色んな方がいらっしゃると思いますが、学生でも作れるクレジットカードを紹介していきます。

(学生以外の方は飛ばしてください)

三井住友カードデビュープラス(18歳~25歳限定)

※高校生不可
年会費 初年度無料
・翌年は前年に1度以上カードを利用していれば無料
・利用していない場合1,375円(税込)
ご利用可能枠 10万~30万円(学生)
ポイント 2倍~5倍
カード発行日数 最短で翌営業日~
新規入会&Vpassアプリログインで
ご利用金額の20%(最大8000円)プレゼント!

クレジットカードの知名度NO.1と言っても過言ではない三井住友VISAカードが18歳から25歳限定の学生向けカードを出しています。

使いすぎを抑制するためのアラート使いすぎ防止サービスがあり、指定の利用上限額を超えるとメールやプッシュ通知でお知らせしてくれる機能がありますので、かなり安心してお使いいただけると思います。

不正利用に関しても偽造が困難なICチップを埋め込んでいるため未然防止ができたり、不正利用されてしまったとしても60日前までの不正利用に関しては補償してくれます。

現在の利用額や何に使ったのかなどすぐに専用アプリで確認することもできます。

初めてクレジットカードを持たれる方や学生さんの心配ポイントを網羅した1枚になっているため、おすすめです。

三井住友カードデビュープラスはこちら

楽天カード

※高校生不可
年会費 永年無料
ご利用可能枠 最高100万円
ポイント還元率 1%(100円につき1ポイント)
カード発行日数 1週間前後
新規入会&ご利用で
5000ポイントプレゼント!

クレジットカード人気ランキング1位の常連『楽天カード』でも18歳以上であればクレジットカードを作ることが可能となっています。

使いすぎを抑制するための限度額設定というより、ご利用毎にお知らせメールが来る&アプリで今月の利用額を確認できるため、使いすぎにも注意・抑制ができます。

不正利用に関しても、カード偽造防止のためのICチップの埋め込みはもちろん、ネットショッピング時の本人認証不正検知システムが24時間365日モニタリングしており、不審なカードを検知することもしています。

不正ログインを防止するための指紋認証ログイン第2パスワード設定など、かなりセキュリティーを強化しています。

ちなみにカードデザインも選ぶことができ、中でもディズニー好きにはたまらないミッキーやミニーが描かれたカードがあることも人気の理由です。

楽天カードはこちら

au・ソフトバンクの方におすすめのクレジットカード(学生以外)

学生以外の方でドコモ以外をご利用の方におすすめのクレジットカードを紹介していきます。

学生におすすめしたカードと被って紹介しますが、それだけ強くおすすめしているとご理解いただけると嬉しいです。

三井住友カード

年会費 初年度無料(WEB申し込みのみ)
※翌年以降も条件により年会費無料
ご利用可能枠 10万~80万円
ポイント
カード発行日数 最短で翌営業日~
新規入会&Vpassアプリログインで
ご利用金額の20%(最大8000円)プレゼント!

CMでおなじみの三井住友カードはクレジットカードの知名度としてはNO.1だと思います。そのため、持っていて恥ずかしくない1枚という理由で持たれている方も多いそうですね。

初めてのクレカで不安なセキュリティ面に関しては万全の体制となっています。

使いすぎることが心配な方には『使いすぎ防止サービス』があり、設定した限度額を超えた場合にメールやプッシュ通知でお知らせしてくれるため、使いすぎを抑制することができます。

不正利用が心配な方には偽造が困難なICチップを埋め込んでいるため未然防止ができたり、不正利用されてしまったとしても60日前までの不正利用に関しては補償してくれます。

盗難されてカード利用されることが心配な方には盗難による損害を購入日および翌日から200日間補償してくれます。

逆に三井住友さんの方で不正利用に気がついてくれて連絡をくれたという事例もあり、かなり安心してご利用できるクレジットカードだと思います。

三井住友カードはこちら

楽天カード

年会費 永年無料
ご利用可能枠 最高100万円
ポイント還元率 1%~(100円につき1ポイント)
カード発行日数 1週間前後
新規入会&ご利用で
5000ポイントプレゼント!

楽天カードは利用者ランキングで1位の常連となっています。つまり持っている方・使っている方が一番多いクレカとなっています。

特に楽天市場や楽天トラベルなど、楽天のサービスを普段よく使う方はポイントをどんどん貯めることができるためお得といえるでしょう。

不安な使いすぎや不正利用、盗難に関しても万全の体制となっていると思います。

まずは使いすぎが心配な方には、ご利用毎にお知らせメールが来る&アプリで今月の利用額を確認できるため、使いすぎにも注意・抑制ができます。もちろん限度額設定もできるため、一定以上の金額にいったらもうこれ以上使えませんという設定もできます。

不正利用に関してはカード偽造防止ICチップの埋め込みや、楽天側で不正利用を検知するためのモニタリング本人認証サービスなど様々な方法で不正利用を未然に防ぐことに注力しています。

盗難や紛失に関しては『紛失・盗難専用ダイヤル』が24時間365日動いており、すぐに利用を止めることができます。もし使われてしまっていても、”盗難保険”が付帯されているため紛失・盗難届出日の60日前まで遡って調査し、実際の損害は楽天側で負担してくれます。

ちなみにカードデザインも選ぶことができ、中でもディズニー好きにはたまらないミッキーやミニーが描かれたカードがあることも人気の理由です。

楽天カードはこちら

まとめ

ということで今回はディズニープラスについて

  • クレカ以外の支払方法はないのか色々調べてみた
  • au・ソフトバンクユーザーや学生の利用方法について

でお送りしてきました。

結局ディズニープラスはクレジットカード以外の支払い方法は基本的には無いという結論になりました。残念・・・

おすすめしたクレジットカードは学生さんも学生さん以外も同じものを紹介しましたが、色々使ってみた結果、やはりこの2社をおすすめします。

人気ランキングでも1位・2位を争う2社なので、最初に持つクレジットカードとしてはまず間違いないでしょう。

ただし、入会の検討は慎重に行ってくださいね。

クレジットカードで破産する方など、筆者の周りにも数人います。自分は大丈夫と思ってもなぜか使いすぎてしまう魔力があるカードです。

怖い方はご利用はディズニープラスだけと割り切って、クレジットカードは財布にはいれず自宅の安全な場所に保管することを強くおすすめします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA