アニメ・漫画

「明日ちゃんのセーラー服」のあらすじと見どころは?感想や評判まとめ

「明日ちゃんのセーラー服」ってどんなストーリーなの?全体のあらすじが知りたいなぁ?
「この「明日ちゃんのセーラー服」を見た人の評判とか感想ってどうなんだろう?面白いのかなぁ?

この記事はそんな方に向けて

この記事では

  • 「明日ちゃんのセーラー服」のあらすじや見どころは?
  • 「明日ちゃんのセーラー服」の感想や評判は?

についてお伝えしていきます。

https://taa-channel.com/akebichan-douga-2-24093

「明日ちゃんのセーラー服」のあらすじ

博さん原作の大人気漫画「明日ちゃんのセーラー服」。

地方の名門女子校、「私立蠟梅(ろうばい)学園」を舞台として、主人公の明日小路(あけび こみち)を中心に繰り広げられる青春ストーリーです。

明日小路は、アイドル「福元幹(ふくもと みき)」のCMをきっかけに、「私立蠟梅(ろうばい)学園」のセーラー服に憧れを抱きます。

そして「私立蠟梅学園」中等部を目指し、見事合格することができたのでした。

しかし、蠟梅学園の制服はなんとブレザーに変わってしまっていたのです。

そんな明日小路の気持ちを察し、学校側がセーラー服登校を許可してくれるのですが、1人だけ制服が違ってしまうことに明日小路は気持ちが揺らいでしまいます。

そんな姉を見て、明日小路にあるアドバイスをしてくれる妹の花緒(かお)。

そして入学式当日、明日小路は強い決意を胸に笑顔で登校するのでした。

憧れのセーラー服を着た明日小路を中心として、クラスメイトたちそれぞれと友情を育む様子がじっくりと描かれた淡い青春ストーリーは必見です!

「明日ちゃんのセーラー服」の見どころ

「明日ちゃんのセーラー服」はどこが面白いのか、見どころについて解説していくよー!

見どころ①とにかく明日ちゃんがかわいい!

 

Twitterなどを中心に「明日ちゃんのセーラー服」の見どころを調査してみましたが、「とにかく明日ちゃんがかわいい!」という声がとても多く見られました!

特に女の子からの人気が絶大ですね!

原作漫画が大人気の「明日ちゃんのセーラー服」ですが、アニメ化により動きが加わった描写はさらにかわいさが増すことを期待してしまいます!

見どころ②不思議な美しさに魅了される!

https://twitter.com/sekandonoberu/status/1103892855418892288

 

女子中学生が主人公の「明日ちゃんのセーラー服」!

実は原作の漫画の描写には、とても美しいという定評があるんですよ。

特に髪の毛を結んだりするシーンなど、かなり丁寧に描写されていて魅了されるファンが続出しています!

見どころ③純粋過ぎるほどの友情に感動!

 

描写の美しさに加え、中学生の女の子が繰り広げる眩しい青春ストーリーに、原作を読んで感動したという声もとても多く聞こえてくる「明日ちゃんのセーラー服」!

中学生の頃のキラキラとした青春が、美しいアニメーションと豪華声優陣たちによってどこまで再現されるのか期待が高まりますね!

「明日ちゃんのセーラー服」の感想や評判

「明日ちゃんのセーラー服」を見た人が面白いと感じたのか感想や評判を載せていくよー!

アニメを見た感想

1話目
超が付くほどのド田舎にいる小路は小学生時代を一人で過ごしていてビックリだけど母親の母校である中学校へ入学が決まって憧れのセーラー服を着るという夢を持っていたのはキラキラしていて可愛かったです。

父親は仕事で別の場所にいるみたいだけど家族ぐるみでチャットして仲良しなのは微笑ましいですね、母親と妹と3人でのお喋りも幸せを感じます。

学校の制服を母親が作ってくれるのは疑問に思ったけど生地選びも楽しそうだし、出来上がりにすっごく感動していて良かったけどツッコミがいないのは残念ですね。

入学式で制服がブレザーになっていた事に気づいて笑えました、着用を認められたのは良かったけど悩むのも分かりますね。

朝早起きして行く学校までの道のりは自然が豊かで綺麗でした、教室には木崎が爪切りで足の臭いを嗅いでいて笑えたけど仲良しになれて良かったです。

席も一番前のドア側なんて嫌だろうけど皆と挨拶出来ると前向きなのは良い子ですね。

女の子に対するフェチをそんなに前面に押し出すアニメだと思っていなかったので、中盤からぎょっとしっぱなしでした。

制服指定の内容に気付かないなんて起こり得ない気がしますが、そこを気にして観たら負けなんだと思います

作画が綺麗すぎて驚きました。

透明感があり、癒されます。聖地はあるのか気になり、行ってみたいと思える場所でした。

小路のセーラー服を母親が仕立てる描写が丁寧で、観ている方もワクワクしましたが、制服がブレザーに変更していたのは意外な展開でした。

セーラー服を着用して登校すると決めた小路が、どんな学校生活を送るのか楽しみです。

2話目
セーラー服を着ると決めた小路だけど自己紹介で緊張して体が柔らかい事をアピールしたつもりが笑わせようとして面白い人になってしまったのが笑えました。

江利花から声を掛けて貰ったけど追い打ちになって笑える、クラスメイトの自己紹介をメモって小路は真面目ですね。

クラスメイトと一緒にお昼を食べるのは嬉しいみたいで全員の名前をすぐに覚えてしまったのは凄いけど兎原さんの冗談を真に受けて危なっかしい、それを江利花が悪い虫と言って笑えますね。

兎原さんが調子に乗って色々と言うのはハラハラしますね、何して遊ぼうかと誘われて仲良しになって良かったです、全身で嬉しさを表現して美しい景色が更に綺麗に見えました。

妹とお風呂に入って学校の話をすると友達を呼んで欲しいなんて良い案ですね、二人が仲良し過ぎて和みます。

お父さんが久しぶりに帰って来たけど照れるなんて可愛い、次の日にはセーラー服を自慢出来ると良いですね。

まず、主人公の小道の自己紹介が個性的で面白かったです。

また、小道と一緒に給食を食べた人たちも個性的で、その人たちと一番仲良くなっていくのだろうと思いました。

その声優さんも雨宮天さんや鬼頭明里さんなど豪華なキャストだと思いました。

小路はクラスで長く話過ぎてかなり引いていたが、小路は体が柔らかいので技をお見せしたいと思います。

倒立後転を披露するが、その後のおばけとピースサインするのは得意げだったが、スカートがめくれている事が問題だった事に気が付いていないのは笑ってしまった。

3話目
小路は体育の授業で順番待ちしている時に柔軟体操して体が柔らかい事に驚きだしポーズが変で笑える、裸足で駆け出したのもビックリだけどタイムは良かったのも驚きの連続ですね。

先輩達の部活勧誘は突撃で面白かった、助けてくれた谷川さんは真面目な委員長で地味なイメージだけど小路が沢山話しかけると嬉しそうにしているのは見ていて気持ち良いですね。

谷川さんは家に帰ると一人だったから素足の写真だったり色々撮ったりして楽しそう、写真が際どい恥ずかしい写真でビックリだけど小路に送ってしまって泣きそうになっているのは可愛かったです。

部活見学ツアーを智乃と一緒に周ったのは楽しそう、途中で雨が降って雨宿りして朗読するなんてお嬢様みたいでドキドキしました、いつの間にか寝てしまって膝枕とか凄く仲良くなって微笑ましいです。

谷川さんは写真部に決めて、小路は演劇部とは意外だったけど部活が始まるのが楽しみですね。

体育の授業で小路は新体操のように柔らかい体を披露していたが、小路には普通の事なんだろうと思いました。

自分の番になって走り出すのだが、周囲の見る目がおかしいと思ったが、原因はまさかの素足で50m走をするとはまったく予想もしていなくて驚きました。

小路ちゃんの運動神経もコミュ力も高くて相変わらず元気で、すぐにみんなと仲良くなったと思います。

谷川さんとも、古城さんとも距離が近くなったと思います。

ちょっと色っぽいところが多かったです。古城さんの眼鏡をかけた小路ちゃん素敵で、部活も演劇部で、ぴったりだと思います。

4話目
景から写真のモデルを部長に相談して話の途中でいなくなるとか元気ですね、写真の中の小路は美少女という感じで可愛かったけど景にイメージと違うと言われて納得です。

兎原さんのボールで制服が汚れて寮にお邪魔する事になったけど初めての折り道なんて聞くとワクワクします、寮母さんが小路の母を知っていてお転婆だった話は和みました。

同室の根子が寝ていて景が写真撮ろうとしていて油断ならないですね、部屋でお茶しながら女子会は楽しそうだし色々な人が来て気分上がりました。

小路は料理が下手だし、食べすぎでゲップするし、寝ていた根子を起こしたり、靴下の親指が空いていたりとドジっ子全開で楽しかったです。

景が撮った写真は写真集みたいになっていて友達という題で小路が沢山写っているのは嬉しくなりました。

小路が写真部の景の写真が凄く好きと話すと恥ずかしいようでかなり動揺していた。

小路の自然体が撮りたいと話していたが、よくわかると思った。

景と一緒に他の部活中の写真を撮りに行き、茶道部が休みなのできれいな庭園で撮影を開始したが、良い表情をすると思った。

まず、主人公の小道が同級生の谷川の写真の被写体になっているところが良かったです。

また、小道が泥だらけになったり、靴下に穴が空いていたり、お菓子を焦がしたところが小道らしかったです。

それから、最後の谷川が作った写真集の写真が良く撮れていたのも良かったです。

5話目
今回は主人公の小道の同級生の大熊が主に出てくる回でした。

小道と大熊と絵を描くことが好きとか虫や蛇を触ることができるなど、共通点が多く、友達になれる要素が高いと思いました。

また、大熊の役を声優の小原好美さんが素朴に演じているのが良かったです。

実は小路を観察していたが、かなり詳しく見ていた。

実は学校内に現れたアオダイショウを普通に捕まえて小路と一緒に山の中に放していたが、2人はアオダイショウの事で盛り上がっていた。

実はアオダイショウが地域によって体色や模様が違うのは初めて知ったが、この時の小路のアオダイショウの真似がかわいいと思った、2人とも共通の趣味で楽しそうに見えた。

一足早く寮に着いた大熊実は虫が大好きで森の中を探検していて研究者ぽいですね、明日姉妹を見つけて感動していたけど光に映し出された姿は綺麗でした。

小路は虫に詳しくて触るのも大丈夫なので現れたアオダイショウをキッカケに大熊と意気投合したのは嬉しくなりました、観察するのは虫も人間も同じとは笑ってしまいました。

背の低い平岩が自販機で上段のおしるこにチャレンジしているのを小路が手伝ったのは優しいですね。

大熊は観察とは何かを語っていて熱い、校舎裏で鷲尾が誰かと喋っているのを覗いて笑ってしまいました、いつの間にか苗代もいてビックリだけど結局見つかってしまって面白かったです。

小路は目立つからとロッカーに隠れるとか凄い、小路がくしゃみしてバレてしまって笑える、絵を描く授業でも観察は忘れないけど皆でお喋りしているのは和みますね。

試験の時にトイレで会った峠口がハンカチを返したくてドキドキしていたのは可愛かった、小路は新しい友達が次々とできるのは天才だと思う。

一緒に昆虫観察に出かけるのも楽しそう、妹の花緒ちゃんも一緒に何処かお出かけして欲しいです。

6話目
小路が休日に友達を初めて呼ぶ事に気合を入れていて可愛い、相手は木崎さんで綺麗でバイオリンが弾けるのを格好良いと思っていて自慢の友達だというのが伝わってきて和みます。

そんな木崎は釣りがしたいけど経験がなくて自前で竿まで作ってしまう小路をキラキラして目で見ていて嬉しくなりました、お互いに無いものねだりだけど仲良くなりたい気持ちが同じで二人とも眩しいです。

木崎が約束の時間よりも早く着いてしまってはしゃぐ姿はテンション上がりますね、勘違いして躊躇無く水に飛び込んだ小路は凄いです。

釣れるポイントに移動するけど森の中という感じがファンタジーみたいで綺麗でした、二人で釣りも水遊びも満喫して羨ましかったです。

やっと小路の家にお邪魔する事になって家族を紹介できたのは良かった、泊まっていったら最高だったけど小路が凄く気を使っていて可愛かったです。

小路の素を家族がバラしてしまうのはあるあるだけど恥ずかしいですよね、念願の下の名前で呼び合う事も叶って良かった、今度は他の人も小路の家に遊びに行って欲しいです。

小路はずっと江利花を見て、まつげが長くて楽器が弾けてかっこいいと見つめすぎて、本人に突っ込まれていたのは笑った。

小路は自分の家に遊びに誘おうとするが、なぜか雨漏りする家ってどう思いますと聞いてしまうのは面白い。

7話目

放送後に随時更新していきます。

まとめ

ということでこの記事では

  • 「明日ちゃんのセーラー服」のあらすじや見どころは?
  • 「明日ちゃんのセーラー服」の感想や評判は?

以上についてお伝えしてきました。

2021年9月時点、単行本の累計発行部数は60万部を突破している博さん原作の大人気漫画「明日ちゃんのセーラー服」!

かわいい主人公の明日小路を中心に描かれる、キラキラ輝くような女子中学生たちの感動の青春ストーリーから目が離せませんね!

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA