映画

【映画館】赤ちゃんと一緒に見られる個室は?預かり施設付きシアターまとめ!

映画を見に行った時に、赤ちゃんを連れて見に来られている方をたまに見かけますが、だいたい途中でグズッって泣き出してしまう子がほとんど。

そんな時、ママさん(パパさん)は申し訳無さそうに部屋を出ていかれます・・・これではせっかくの映画も楽しめないですし、息抜きにもならないですよね。

そんな方のために安心して映画を見られる環境はないのかなぁ・・・とよく思っていました。

そこで今回は

  • 個室がある映画館は?
  • 預かり施設付き映画館まとめ!

以上についてお伝えしていきます。

世の中のママさん(パパさん)に役立つ情報になれば幸いです!

スポンサーリンク




個室がある映画館は?

赤ちゃんは泣くのが仕事なので、上映中に泣いてしまう可能性が非常に高いですよね。

泣くか・・・泣かないか・・・そんな事を考えていては楽しめるものも楽しめません。

個室があれば気兼ねなく映画が楽しめると思うのですが、個室がある映画館はあるのか調べてみました。

が!!

残念ながら個室がある映画館はないみたいですね・・・。

個室の壁がガラスになっていて、そこからスクリーンを見ることができ、音は部屋にあるスピーカーから聞こえてくるような・・・そんな個室をイメージしていたのですが無いんですね・・・。

ですが、赤ちゃん連れ限定の上映回がある映画館がありました!(これは嬉しい)

その映画館を紹介していきます。

TOHOシネマ ~ママズクラブシアター~

TOHOシネマでは小さい子供連れのママ(パパ)限定で上映している日があります。

周りもみんな子連れなので、もし赤ちゃんが泣いてしまったとしてもそれはお互い様。

ママ友と映画を見に行かれる方も多いんだとか。

子供が怖がらないように照明を明るめに設定してあったり、音量も小さめに設定してくれたりと、子供への配慮をかなりしてくれているみたいです。

お近くにTOHOシネマがある方は使ってみてくださいね!

開催曜日 木曜日
開催回数 毎月1~2回
ホームページ https://www.tohotheater.jp/service/mamas_club_theater/

※開催していない劇場もあるので、ホームページでご確認ください。

ユナイテッドシネマ ~抱っこdeシネマ~

ユナイテッドシネマでもママ(パパ)限定回があります。TOHOシネマと違い、事前に開催日は◯◯日ですよぉ~ホームページに記載しているみたいですね。

こちらも照明を明るくしてくれたり、音量も小さめに設定してくれているようです。

ベビーカーも預かってくれるみたいなので、その辺りの心配もしなくてよさそうです。

開催日 作品ごとに設定(概ね1作品1日1回)
ホームページ https://www.unitedcinemas.jp/dakko_de_cinema/

※開催していない劇場もあるので、ホームページでご確認ください。

松竹マルチプレックス ~ほっとママシネマ~

松竹マルチプレックスシアターズでも開催していますが、こちらはママさんとお子さん限定みたいですね。パパはダメなのかな・・・

こちらはママひとりに付き補助席が1席つくそうなので、ずーっとお子さんを膝の上に乗せなくても大丈夫なので、鑑賞に集中しやすそうです。

照明や音量の配慮は同じですが、松竹マルチではスクリーンの前に子供が遊べるプレイスポットを用意してくれているので、グズッたとしてもこちらのスペースで遊ばせておけるのでいいかもしれませんね。

ただし、上映日や上映作品数、上映劇場数がちょっと少ない印象です。

開催日 各劇場による
開催回数 月1回以上
ホームページ https://www.smt-cinema.com/site/hotmama/index.html

※開催していない劇場もあるので、ホームページでご確認ください。

シネマイクスピアリ ~ウィズキッズシネマ~

千葉県の舞浜にあるシネマイクスピアリでもお子さん連れママ(パパ)限定で上映している日があります。

こちらもお子さん向けの配慮はもちろんされています。

ただ、他の劇場に比べ上映作品が少ないですね。その月で女性に人気がありそうな作品をピックアップして上映しているようです。

開催日 毎月1回、金曜日
ホームページ https://www.ikspiari.com/cinema/kids/
スポンサーリンク




預かり施設付き映画館はある?

お子さんと一緒に見たいという方もいるでしょうが、逆に映画を見るのに集中したいから子供を預かってもらいたい!そんなふうに考える方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方のために託児所があったりする劇場があるか調べてみました。

一部店舗でそういったサービスをしているみたいなので、紹介します。

T・ジョイ PRINCE品川

東京の品川プリンスホテルに併設しているT・ジョイでは『dakko(だっこ)ルーム』という託児ルームがあります。

ちゃんと免許をもった方がお子さんのお世話をしてくれるので安心して利用できますね。

こちらの劇場では『シネマでママ休みプラン』というも毎週水曜に5組限定で開催しているプランがあります。

内容は映画料金+ドリンク+託児料金(映画上映時間+カフェタイム1時間分)がセットで5,900円という超お得プラン。

ママ友と予定をあわせて行けば、子供も託児所で楽しく、ママも友達と映画を見ながら息ぬきもできますね!

場所 アネックスタワー3階映画館ロビー内
対象年齢 3ヶ月~小学生未満
定員 15名(要予約)
営業時間 午前10時~午後6時
料金 一般・2,100円/1時間
会員・1,700円/1時間
ホームページ https://www.princehotels.co.jp/shinagawa/dakko/

※詳細はホームページをご覧ください!

アルテリオ映像館

神奈川県川崎市にあるアートセンター内にある映画館では保育士さんがお子さんを預かってくれるサービスが月数回あります。

料金も200円ほどとなっており、かなり安いので是非利用してみてください。

ただし、全ての作品に対してこのサービスがあるわけではなく、また、上映作品も最新作というわけではないので注意が必要です。

対象年齢 2歳~5歳
日程 月1~2回
定員 各回5名(要予約)
料金 200円
ホームページ https://kac-cinema.jp/

※詳細はホームページをご覧ください!

スポンサーリンク




映画館に赤ちゃん連れは迷惑でうるさい?

お子さん連れのママやパパのためにあるサービス以外で映画を見る際に赤ちゃんを連れて見るのは迷惑なのでしょうか?

この件に関して調べてみると、泣いたり騒いだりせずに静かにしてくれるお子さんなら問題はないようですが、泣いたり騒いだりするようであれば迷惑と考える方が多いようですね。

他のお客さんは映画を見るためにお金を出して見に来ているわけなので、そういった気持ちになるのもわかります。

なので、お子さんをお持ちの方はそのあたりの配慮が必要だとは思います。

しかし、世の中のママさんパパさんだって息抜きしたいですよね。だけどサザエさん家みたいにおじいちゃんおばあちゃんがいて、お子さんを預かってくれる環境がない方が多いのが今の日本であり、核家族の社会。

だけど、国は子供を産め産めといっている。

だったら・・・ママさんパパさんがどれだけ大変な思いをしているかもっと理解しないといけないし、ママさんパパさんに対するサービスももっと増やすべきだし、世の中の見方も変えないとダメだなと個人的には思います。

ママさんパパさんだって息抜きしたいですよ。そんな方のためのサービスが今は全然足りていないのが現状ですよね・・・。

映画館に赤ちゃんを連れていくのは迷惑でうるさいと感じる方が多い反面、利用したいと思っているママパパも多いと思うので、是非各劇場にはそういったサービスを拡充してほしいなって思います。国もそういったサービスをするお店には何かしてあげるべきだぁ!!

スポンサーリンク




まとめ

ということで今回は

  • 個室がある映画館は?
  • 預かり施設付き映画館まとめ!

でお送りしていきました!

上記で紹介したような託児所や身内にお子さんを預けてまで映画鑑賞をすることに罪悪感を抱かれる方もいらっしゃるとは思いますが、そんなことないと思います。

ママパパがストレスを抱えたまま育児をするほうが問題あると思うので、ちょっとの時間預けてそのストレスが少しでも解消できるのであれば是非利用するべきだと思いますし、その方がお子さんにとってもプラスに働くと思います。

上記で紹介した劇場はとてもママパパに優しい劇場だと思いますので、うまく活用していただけたらと思います!

ということで、最後までお読みいただき

ありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。