映画

映画と劇場版の違いはなに?意味や定義について調べてみた

アニメを見ているときによく身にする言葉といえば、「映画」と「劇場版」があるかと思います。

しかし、この言葉、明確に違いを持って使われているような気もするが、実際にはどういう風に違いがあるのかわからない・・・という方も多いでしょう。

そこで、今回は

  • 映画と劇場版の意味や定義について
  • 映画と劇場版の違いとは

以上についてお伝えしていきたいと思います。
是非最後までお付き合いくださいね。

スポンサーリンク




映画と劇場版の意味や定義は?

まずは「映画」と「劇場版」の意味を、それぞれ調べていきましょう。

Wikipediaによると、

「映画」は

長いフィルムに高速度で連続撮影した静止画像を映写機で映写幕(スクリーン)に連続投影することで、形や動きを再現するもの。

「劇場版」は

他メディアの原作を劇場用に翻案した作品である。

とされていますね!

もう少し詳しく調べてみると、どうやら「映画」実写なども含む、動画のことを言うそうです。包括的な言い方ですね。

例えば、最近流行りの

(映画の例)

  • 『1917 命をかけた伝令』
  • 『パラサイト 半地下の家族』

などを指します。

一方で、「劇場版」ですが、こちらはあくまでも他に原作がある作品を、劇場用に作り替えたもの。

例えば、テレビアニメや漫画などの映画化作品に関して言う形です。

「劇場版」と言う言葉がつくような映画を見てみると、

(劇場版の例)

  • 劇場版『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE 〜2人の英雄〜』
  • 劇場版総集編 青葉城西高校戦『ハイキュー!! 才能とセンス』
  • 劇場版『SHIROBAKO』

確かに、原作が他にある作品ばかりですよね。

かと言って、「映画」と「劇場版」は違うものなのかと言うと、これも違います。

「劇場版」は「映画」の種類の一つであると言えるでしょう。

ここら辺は後項で詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク




【結論】映画と劇場版の違いとは?!

「映画」と「劇場版」は、前項でもお伝えした通り、別のものではありません。しかし、「劇場版」は「映画」の種類の一つである・・・。

どう言うことかと言うと、

  • 『1917 命をかけた伝令』
  • 『パラサイト 半地下の家族』
  • 劇場版『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE 〜2人の英雄〜』
  • 劇場版総集編 青葉城西高校戦『ハイキュー!! 才能とセンス』
  • 劇場版『SHIROBAKO』

これらは全て「映画」です。しかし、

●『1917 命をかけた伝令』

●『パラサイト 半地下の家族』

「劇場版」ではありません

何故かと言うと、原作が他のメディアにないからです。

他の3作品はそれぞれ、他のメディアに原作を持っています。

例えば、劇場版『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE 〜2人の英雄〜』と劇場版総集編 青葉城西高校戦『ハイキュー!! 才能とセンス』は漫画、劇場版『SHIROBAKO』はアニメが原作ですよね。

少しまとめてみると、

原作が他にあるかどうかが「劇場版」と「映画」の違い

ただ、注意が必要なのは、「劇場版」は「映画」の種類の一つであること。原作が他にある劇場版アニメでも、それは「映画」作品なのです。

とは言え、他のメディア(アニメや漫画)と区別して、「劇場」で公開される「版」(バージョン)と言う意味で使っているので、明確な区切りはないようです。

「劇場版」でも「映画」と言ったりしますよね。「名探偵コナン」や「クレヨンしんちゃん」などは「映画」です。

ただ、映画好きな筆者から見ると、「劇場版」と言う言葉が使われるのは邦画が多いイメージですね。アニメ以外にも、ドラマが原作の「おっさんずラブ」などでも使われていた気がします。

スポンサーリンク




まとめ

いかがだったでしょうか。

これまで、「映画」と「劇場版」の違いついて、定義などから詳しく解説していきました。
少しまとめてみると、

  • 「映画」は実写なども含む、映写機を使ってスクリーンに映し出される動画全般
  • 「劇場版」は劇場で公開される用に作られた作品
  • 「映画」と「劇場版」の違いは、「原作が他にあるかどうか」

ここはかなりややこしく、混同している方も多かったんじゃないでしょうか?

このブログでは、他にもアニメや映画の謎を解明していきますので、是非読んでみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA