ハンターハンター

ハンターハンターのアニメは漫画のどこまで?続きは何巻からなのかについて

冨樫義博先生による、大人気ファンタジー漫画といえば『HUNTER×HUNTER』(ハンターハンター)ですよね。

週刊少年ジャンプにて連載中ですが、長期的に休載していることもあり、連載再会時にはTwitterのトレンドなどにも入るなど、本作の続きを待っている人は多いです。

そんな『HUNTER×HUNTER』ですが、実はアニメ化もされています。

原作を待っている方も、アニメから見てみようかなと思う方もいらっしゃると思います。

そこで、今回は

  • 『HUNTER×HUNTER』のアニメは原作漫画のどこまでなのか
  • 原作漫画32巻の絵がひどいと噂

以上についてお伝えしていきたいと思います。

大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】

ハンターハンターのアニメは漫画のどこまで?続きは何巻から?

それでは、まずは『HUNTER×HUNTER』のアニメからご紹介します。

実は、『HUNTER×HUNTER』のアニメは過去に何度もアニメ化されており、それぞれ以下のように呼ばれています。

  1. パイロット版
  2. 日本アニメーション制作版
  3. OVA版
  4. マッドハウス制作版

以上の4種類ですね。

それぞれに分けた上でお伝えしていきましょう。

パイロット版

ジャンプ・スーパー・アニメツアー’98にて限定上映されたものです。

さらに、会場外でも応募者全員サービスとして販売されました。(現在ではあまり手に入らないようです。)

イベントでの限定上映ということもあり、1話のみとなっています。さらに、話の内容もクラピカとでの出会いや船での攻防戦まで。

なので、パイロット版のアニメは・・・

原作漫画の
2巻あたりまで

日本アニメーション制作版・OVA版

続いて日本アニメーション制作版です。

日本アニメーション制作版とOVA版は繋がったお話ですので、鑑賞する際は一緒に見るといいでしょう。

複数作品ありますので、少しまとめてみますね。

タイトル 放映日/発売日 話数
テレビアニメ
『ハンター×ハンター』
1999年10月 – 2001年3月 全62話
OVA
『HUNTER×HUNTER』
2002年1月 – 4月 4巻8話
OVA
『HUNTER×HUNTER GREED ISLAND』
2003年2月 – 4月 4巻8話
OVA
『HUNTER×HUNTER G・I Final』
2004年3月 – 8月  7巻14話

となります。

テレビアニメが62話に、OVAが30話あります。

全て見るとすると、1話25分で計算した場合、全て見ると38時間強かかります。

1ヶ月1時間ずつ見た場合、大体少しはみ出るくらいですので、土日などに少し多めに見るとぴったり一ヶ月で見終えることができる長さですよね。

内容でいくと、テレビアニメ『ハンター×ハンター』でヨークシンシティの中盤まで。

その後のOVAで、続きからグリーンアイランドまでを映像化しています。

なので、日本アニメーション制作版とOVA版は・・・

原作漫画の18巻まで

続きを今すぐ
立ち読みする

日本アニメーション制作版アニメの続きは原作19巻以降です。

マッドハウス制作版

最後に、マッドハウス制作版。一番新しいものということもあり、この作品が一番知名度があるのではないでしょうか。なお、こちらは劇場版も制作されています。

タイトル 放映日/発売日 話数/分数
テレビアニメ
『HUNTER×HUNTER』
2011年10月 – 2014年9月 全148話
劇場版
『HUNTER×HUNTER
緋色の幻影』
2013年1月 97分
劇場版
『HUNTER×HUNTER
-The LAST MISSION-』
2013年12月  98分

全部見る場合は、大体65時間です。

なお、内容としては劇場版は基本的にはアニメ本編と繋がっているわけではありません。ただ、『劇場版 HUNTER×HUNTER 緋色の幻影』は原作の未公開ネームを使用したものだそうです。

テレビアニメは、世界樹の上でゴンとジンが話すところで終わっています。

なので、マッドハウス制作版は・・・

原作漫画の32巻まで

続きを今すぐ
立ち読みする

そのため、この続きから読む場合は33巻からとなりますね。

ハンターハンターのアニメは何話まである?新旧の違いやどっちがおすすめかについてハンターハンターはアニメが旧アニメと新アニメの2種類あるのでどっちを観たらいいのか迷いますよね。 ファンの間でも旧アニメと新アニメで評価も分かれています。 そこでこの記事では 旧アニメとの違いを比較 原作との違いは? 旧アニメはどこまで放送したの? 新アニメがひどいと評価されるのはなぜ? 以上についてお伝えしていきます!...

32巻の絵が雑でひどい?理由まとめ

これまで、アニメ『HUNTER×HUNTER』の内容についてお伝えしてきました。

マッドハウス制作版アニメのラストは32巻の内容だとお伝えしました。

実はこの巻、「絵が雑だ!」とネット上で言われているのです。今回は、その理由についてもまとめていきます。

というのも、『HUNTER×HUNTER』はジャンプ掲載時はまだラフ画(ペン入れされていない段階)のことが多いです。

単行本になる際にペン入れまで行われ、完成した原稿になるのです。

しかし、32巻の懺悔の回はラフのままでの単行本発売となりました。

その理由としては、

  • 映画の宣伝の為に、発売を急かされたから
  • 演出上、あえて雑にしてある

というのが挙げられています。

ホントのところはわからないですが、映画の宣伝に合わせてコミックスも発売していますので、この線は可能性として十分にあり得そうです。

続きを今すぐ
立ち読みする

ハンターハンターを1番安く読める紙と電子書籍比較5選ハンターハンター(HUNTER×HUNTER)を読める1番安く読める漫画の紙と電子書籍サービスを比較しご紹介します。 紙と各電子書...
ハンターハンターがNetflixで見れない!無料視聴できる配信サイトはどこ?「ハンターハンター(『HUNTER×HUNTER』)がNetflixで見れない!」 ハンターハンター(『HUNTER×HUNTER...

まとめ

いかがだったでしょうか。

これまで、『HUNTER×HUNTER』について、アニメの内容や、32巻の絵についてを詳しく解説していきました。

  • アニメの続きは【日本アニメーション制作版・OVA版】は19巻、【マッドハウス制作版】は33巻から
  • 32巻の絵が雑な理由は【映画の宣伝に合わせて単行本を発売するため】

2019年に入ってから未だに休載続きで、そろそろ続きを読みたいところではありますよね。

続きを今すぐ
立ち読みする

大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: