アニメ・漫画

ブラッククローバーはパクリ過ぎ?似てるアニメ(漫画)や類似点まとめ

週刊少年ジャンプにて、2015年から連載されている人気漫画・『ブラッククローバー』。クール分割ではない長期アニメも放映されており、名実ともにジャンプの看板作品の一つだと言えるでしょう。

しかし、そんな『ブラッククローバー』ですが、実はパクリ疑惑がかなりの数あるのです。

そこで、今回は『ブラッククローバー』のパクリ疑惑について、

  • ブラッククローバーと似てるアニメ一覧まとめ
  • 似てる点や理由の考察

以上についてお伝えしていきたいと思います。

是非最後までお付き合いくださいね。

スポンサーリンク




ブラッククローバーはパクリ過ぎ?似てるアニメ一覧まとめ

まずは、『ブラッククローバー』がパクったのではないか?と言われているアニメを一覧にしていきます。

まずは、同じ週刊少年ジャンプの作品から。

ジャンプ
  1. NARUTOーナルトー
  2. ハイキュー!
  3. ONE PIECE
  4. BLEACH

続いて、ジャンプ以外の作品にもパクリ疑惑が出ています。

ジャンプ以外
  1. 七つの大罪
  2. フェアリーテイル
  3. マギ
  4. 金色のガッシュ

どれも日本だけでなく、世界中で大人気の作品です。

しかし、リアリティの高いバレー漫画から始まり、海賊、忍者などなど・・・、世界観がバラバラですよね。こんなにたくさんの作品からパクリをしていたとして、作品が空中分解しないのは、それはそれですごいのではないでしょうか。

スポンサーリンク




ブラクロと似てるアニメの類似点まとめ

前項で挙げた「パクリではないか」と言われている作品と、『ブラッククローバー』の類似点についても検証していきましょう。

『ブラッククローバー』と『ナルト』の類似点

まずは、一番パクったと言われている作品である『ナルト』から。

これは、『ブラッククローバー』が連載開始された当初から言われていました。というのも、初期設定に類似点が多くあるからです。

  • 魔法帝が火影と似ている
    →さらに、魔法帝は暴れた魔神を抑えて死んだという点も、火影に似ている
  • 主人公二人(アスタとユノ、ナルトとサスケ)の設定が似ている

という2点が、特に似ている点です。

『ブラッククローバー』のキャラクターを紹介する時に、「ナルトで言う〇〇」と言った表現をしているサイトがあるほど、主要人物の関係性は似ていると言えるでしょう。

『ブラッククローバー』と他アニメの共通点

『ナルト』以外にも、例えば主人公のアスタは『ハイキュー!』の日向翔陽と似ていると言われています。

明るく、真っ直ぐで少し抜けたところがある・・・。ただ、この設定はジャンプ連載作品では珍しくないですよね。『ONE PIECE』などもそうです。

『マギ』や『七つの大罪』は、世界観が似ていると言われています。

スポンサーリンク




パクリ疑惑の真相や理由は?

それでは、『ブラッククローバー』のパクリ疑惑は実際にはどうなのでしょうか。

正直、『ナルト』に関しては否定できない部分があると思いました。

真相は、作者にしかわからないところではありますが、ネット上でも、『ナルト』に関する疑惑が一番多かったです。

ただ、『ナルト』の連載終了時期と、『ブラッククローバー』の連載開始時期がミソだなと感じています。

『ナルト』の連載時期 : 2014年11月10日

『ブラッククローバー』の連載時期 : 2015年2月16日

『ナルト』の連載が終わってから、『ブラッククローバー』が連載されるまで、大体3ヶ月ほど。

週刊少年ジャンプは、連載の企画が始まってから、大体3ヶ月〜半年ほどかかるそうです。

そして、それは『ナルト』と『ブラッククローバー』の期間に大体一致しますね。

と考えると、

編集部自体が『ナルト』の後釜として、敢えて『ナルト』に設定を寄せる形で『ブラッククローバー』の連載を決めたと言う可能性が大いにあると思います。

まとめ

いかがだったでしょうか。

これまで、『ブラッククローバー』のパクリ疑惑について、似てるアニメの一覧や類似点を紹介し、実際はどうだったのかについても詳しく検証していきました。

まとめると、

  • 『ブラッククローバー』は、『ナルト』をはじめとした8作品のパクリだと言われている
  • 『ナルト』に関しては否定はできない

あくまで、真相は作者さんにしかわからないところで、予想することしかできません。ただ、『ナルト』に関しては黒に近いグレーだと感じました。

最後までお読みいただきありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA