アニメ評価

ブラッククローバーは面白くないし人気ない?話題にならない理由を考察

どうして面白くない、人気がないと言われるのかな?
理由があるなら教えてほしいなぁ。

この記事はそんな方に向けて

  • ブラッククローバーが「面白くない」「人気ない」と言われている理由
  • 話題にならない理由

についてお伝えしていきます。

\面白くない理由/

王道すぎてありきたり

他の理由についても詳しく紹介していくよ。

ブラッククローバーは面白くないし人気ない?

ブラッククローバーは『週刊少年ジャンプ』に現在連載中で、アニメも2017年から2021年まで全170話で放送された作品ですが

「面白くない」とか「人気ない」と言われています。

ここで、ネットの声の一部をご紹介します。

 

かなり、面白くないという意見が多いようです。

中には、面白くないけど可愛い女の子が出てくるから見てるという意見も。

面白くない理由として

「王道だから」

という意見をもっておられる方もいました。

この「王道」が、キーワードになりそうです。

ジャンプに連載されてるのに、そしてアニメも長く放送していたのにどうして

「面白くない」とか「人気ない」と言われているのか、気になりますよね。

\こちらもクリック/
ブラッククローバー
関連記事も人気です!

面白くないと言われる理由は?

では、どうして「面白くない」と言われてしまうのでしょう?

それは、4つの理由……

  1. 設定や物語の展開がありきたり
  2. 戦闘での緊迫感がない
  3. 主人公声優の演技がワンパターン
  4. アニメのクオリティが低い

設定や物語の展開がありきたり

理由の1つめは、「設定や物語の展開がありきたり」であるという点です。

その上で、ありきたりな展開をかなり引き伸ばす傾向が見られます。

ありきたりな設定についての一例ですがブラッククローバーは

大雑把に言うと魔法が全く使えない主人公アスタが魔法帝を目指すというストーリーです。

この主人公に、才能がないという設定は『僕のヒーローアカデミア』や『NARUTO』その他の漫画でも使い尽くされた設定ですよね。

『僕のヒーローアカデミア』ではデクが「無個性」でしたし

『NARUTO』でもナルトが忍者アカデミーの卒業試験に何度も落第しているという設定でした。

物語に関しても、アスタのライバルであるユノの闇落ちする展開があります

『NARUTO』でのサスケが闇落ちする展開と似通っています。

ブラッククローバーはパクリ過ぎ?似てるアニメ(漫画)や類似点まとめ この記事はそんな方に向けて ブラッククローバーと似てるアニメ一覧まとめ 似てる点や理由の考察 につ...

どうしてこうなるのか言うと、ブラッククローバーはジャンプの三本柱

「努力」「友情」「勝利」を忠実に守っている作品だからです。いわゆる王道作品という訳です。

引き伸ばしについては、例えばエルフ編。

エルフ編とはアスタとユノが魔法騎士団に入隊し、エルフとの戦いを繰り広げる話ですが

戦っていたエルフは真の敵「悪魔」に唆されていたという展開になります。

視聴者の大方が予想できる展開を、黒幕が明かされるまでアニメにして100話以上かけて描かれました。

これでは、「色々な漫画の展開を煮詰めて薄味にした感じ」と評されるのも分かる気がします。

戦闘での緊迫感がない

理由の2つ目ですが、「戦闘での緊迫感がない」事です。

何故、戦闘での緊迫感がないのでしょうか。それには3つの要素があります。

作画が崩壊している

戦闘シーンでの作画崩壊の為、本来笑えるシーンではないところが

キャラクターの顔が変形している等によって残念ながら笑えるシーンになってしまっているという事です。

キャラクターが死なない

どんなに「これは助からないな」と感じるシーンでもその後、実は生きていたということ判明する事が多いです。

例えば、フエゴレオン団長は戦闘で片手が失いましたが、生きています。

また、魔法帝ユリウスはエルフのリーダーに体を貫かれましたが、魔力で生きていた事が数話後に明かされました。

こういった展開が繰り返されると、戦いに緊迫感がなくなり「どうせ生きてるんだろ」という気持ちになってしまいますね。

ワンパターン

戦闘のピンチ回避が、決まったパターンで行われるという事です。

まず、ピンチになると強い味方の介入があるか、負けそうになると新技を出すことで勝利します。

視聴者としては、出来れば色々なパターンのピンチの回避を見たいところですよね。

主人公声優の演技

理由の3つ目は、主人公の演技もワンパターンであるという事です。

とくにアスタの叫びの演技が一辺倒な為、ギャグとシリアスの区別がつきづらくなっています。

声優は梶原岳人さんで、2017年にデビューしてからわずか半年後に初主演がブラッククローバーという事で、経験不足が原因のようです。

ブラッククローバーのアスタの声優がひどい?うるさいという声が多い理由 この記事はそんな方に向けて アスタがうるさいしうざい?ネットの声 アスタが嫌われている理由 につい...

脇役なら多少気にかかる演技でも我慢できますが、主人公だとかなり気が散らされてしまうかも知れませんね。

アニメのクオリティ

理由の4つ目は、アニメ本編の作画とテンポのクオリティが低いという事です。

作画崩壊ですが、OP、EDのアニメーションがクオリティが高いこともあって、本編との差が顕著になっています。

さらにテンポについてですが

開始数分間の本編に入るまでの間延び(いわゆるあらすじ)や原作にないシーンが追加されることによってのテンポが悪いと感じる人が多いようです。

原作は作画やテンポの良さが評価されているので、アニメは原作の良いところを台無しにしてしまっているようです。

そこまで話題にならない理由の考察まとめ

何故、ブラッククローバーは『鬼滅の刃』のように話題にならなかったのでしょうか?

2つの理由を考察しました。

  • 「漫画を読みなれている層」からの評価は高くない
  • アニメのクオリティの低さ

2つの理由の内容を紹介していきます。

「漫画を読みなれている層」からの評価は高くない

話題を発信し、影響力があるのは「漫画を読みなれている層」である漫画玄人たち。

ブラッククローバーはいわゆる「漫画を読みなれている層」からの評価は高くないから、と考えられます。

ブラッククローバーは奇をてらう展開が少なく超王道展開なので

今まで沢山の漫画を読んできた人にはどこかで見たような話である、という事です。

それは逆に言えば、「漫画初心者にとっては読みやすい」

つまり本来少年ジャンプが想定している読者層である少年、少女は楽しんで見ることの出来る作品であると言えます。

しかし、作品を楽しんでいる漫画初心者や、少年、少女たちでは発信力が弱いのかも知れません。

アニメのクオリティの低さ

また、2つ目の理由として『鬼滅の刃』は高クオリティなアニメーションが視聴者層を増やし、人気をさらに底上げしましたが

ブラッククローバーはアニメの質はお世辞にも高いとは言えません。

そうした2つの点から、ブラッククローバーは話題になりにくいのかも知れませんね。

\こちらもクリック/
ブラッククローバー
関連記事も人気です!

ブラッククローバーの関連記事一覧

ブラッククローバーに関する記事は他にもあります!気になるものをクリックして見ていってねー!

主要キャラ関連記事

その他関連記事

まとめ

ということでこの記事では

  • ブラッククローバーは面白くないし人気ない?
  • 話題にならない

について理由を説明してきました。

Q.ブラッククローバーが「面白くない」「人気ない」と言われている理由

→設定や物語の展開がありきたり

緊迫感がない

主演声優の経験不足

アニメのクオリティが低い

Q.話題にならない理由

→「漫画を読みなれている層」からの評価は高くないから

アニメのクオリティが低い

という結論になりました。

とはいえ、ブラッククローバーは超王道で読みやすいという評価を得ている漫画ですから

初心者が楽しみやすく親しみやすい作品であることは間違いないかも知れませんね。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

漫画が無料で読めるおすすめサービス4選!

サービス名 特徴
おすすめ度No.1
U-NEXT
31日間の無料トライアルあり!
映画、ドラマ、漫画、雑誌などオールジャンルOK
600円分のポイントがもれなく貰える!
月額2,189円(税込)
 

FODプレミアム
2週間の無料トライアルあり!
オリジナル配信が人気!漫画だって大量配信!
最大900円分のポイントが貰える!
月額976円(税込)
 

ebookjapan
会員登録無料
最大12冊を半額購入できる!
無料マンガ9000作品以上
背表紙の本棚はここだけ!
 

まんが王国
会員登録無料
毎日最大50%還元あり!
じっくり試し読みが人気
無料マンガが多い!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA