google.com, pub-3241032149917000, DIRECT, f08c47fec0942fa0
NieR:Automata Ver1.1a

NieR:Automata Ver1.1a何が面白くて人気なのか?どこよりも分かりやすく解説

アニメ『NieR:Automata Ver1.1a』の制作会社は『リコリス・リコイル』や『ソードアート・オンライン』、『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』などの制作を手掛けたA-1 Pictures。

原作は2017年にPlayStation 4用として発売されたゲーム「NieR:Automata」であり、2023年にアニメ化を果たしました。

この作品に興味はあるけど「面白いの?」、「なぜ人気があるの?」、「どんな内容なの?」とまだ未視聴の方もいるでしょう。

今回はそのような方に向けて『NieR:Automata Ver1.1a』の魅力を熱く、解説していきます!

『NieR:Automata Ver1.1a』の何が面白くて人気なのか?

何が面白いのか?

それは、

予測の付かないストーリー展開

です!

私はこのアニメの原作のゲーム「NieR:Automata」を過去にプレイ済み。

マルチエンディング形式であったこともあって、少なくとも2~3周はしています。

そのため記憶の解像度はかなり高く、割と細かなところまで鮮明に覚えているのです。

……にもかかわらず、このアニメすごく楽しめました!

内容を子細に知っているにもかかわらず、です。

なぜか?

それは、原作を大切に扱いながらも、アニメ独自の物語が展開されているからです!

原作では存在しなかったはずのキャラクターがいたり、前作であるゲーム「NieR Replicant」のキャラクターの姿が登場したり、原作には無かったはずのある街の様子が描かれていたり!

原作ファンはもちろんのこと、全くもって知らない方であっても十分楽しめる作品となっていますので、気になる方はぜひ視聴されてみてください。

『NieR:Automata Ver1.1a』を見るとどういう気持ちになるのか?

アニメ作品を見る中では様々な感情を揺さぶられることになります。

では『NieR:Automata Ver1.1a』においては、どういった気持ちを抱くことになるのでしょうか?

それは、一言で言い表すと、

もう1回ゲームしたい!

です!

冒頭でも書いたように、このアニメの原作はゲーム「NieR:Automata」。

発売された当時、多くの方に熱烈に支持された大人気作品です!

そんな作品の今回のアニメ化では、随所に原作ファンを喜ばす細かなシーンが散りばめられていました。

例えば、2Bがハシゴを下りるシーン。

ゲームでは普通に一歩一歩下りるのではなく、滑り降りるような形で素早く下の階へと移動が出来たのですが、アニメでもそれを忠実に再現!

スタイリッシュに映像が動いていたのです。

その他にも密かに原作ファンが「……おっ!」と盛り上がってしまうような場面が多く描かれていましたので、ファンの方はぜひ見てみてください!

きっと、久方ぶりにゲームを起動したくなるはずです。

もちろん、原作を知らない方であっても存分に楽しめる作品ですので、その点はご安心を!

唯一無二の世界観と数々のクールな戦闘シーンが、あなたを魅了してくれますよ!

オススメできる人

  • 何か物事を考えさせられるタイプのアニメを好む人
  • 原作のゲーム「NieR:Automata」ファンの人
  • クオリティーの高い作品を求める人
  • NieRシリーズが好きな人

オススメできない人

  • NieRシリーズが苦手な人
  • 小難しい話が入るアニメが不得手な人
  • 戦闘要素のあるアニメを求めていない人
  • 初見でNieRシリーズのゲームをプレイしたい人

『NieR:Automata Ver1.1a』のキャラクターを紹介!

ここでは登場回数の多い、主要なキャラクターを7人紹介します。

他にも個性溢れる魅力的なキャラクターが多数存在しますので、気になる方はぜひ視聴されてみてください!

2B

YoRHa(ヨルハ)部隊における汎用戦闘モデルのアンドロイドになります。

近接攻撃に特化している個体です。

名前 ヨルハ二号B型 ※通称2B(トゥービー)。
初登場回 Chapter.1「or not to [B]e」
CV
(キャラクターボイス)
石川 由依

9S

探索や調査に特化したアンドロイド個体です。

情報の収集が主たる役割ですが、ハッキング技術を駆使して戦闘モデルのサポートなども行います。

名前 ヨルハ九号S型 ※通称9S(ナインエス)。
初登場回 Chapter.1「or not to [B]e」
CV
(キャラクターボイス)
花江 夏樹

リリィ

地上レジスタンス部隊のアンドロイドです。

日夜、機械生命体との戦闘に明け暮れています。

名前 リリィ
初登場回 Chapter.2「city e[S]cape」
CV
(キャラクターボイス)
種﨑 敦美

A2

森の王国にて、2Bと9Sが遭遇するYoRHa(ヨルハ)部隊の旧型モデルです。

ある理由から、司令部より指名手配がかけられています。

名前 ヨルハA型二号 ※通称A2(エートゥー)。
初登場回 Chapter.6「[L]one wolf」
CV
(キャラクターボイス)
諏訪 彩花

デボル / ポポル

地上レジスタンス部隊に所属している双子の旧型アンドロイドです。

治療やメンテナンスに特化しています。

名前 デボル / ポポル
初登場回 Chapter.2「city e[S]cape」
CV
(キャラクターボイス)
白石 涼子

パスカル

機械生命体が共有するネットワークに所属していない、友好的な機械生命体です。

志を同じくする者たちが集まった村の長を務めています。

名前 パスカル
初登場回 Chapter.5「mave[R]ick」
CV
(キャラクターボイス)
悠木 碧

アダム / イヴ

2B及び9Sが砂漠エリアの地下にて遭遇した機械生命体の特殊個体です。

一般的な機械生命体とは桁違いの強力な力を有しています。

名前 アダム / イヴ
初登場回 Chapter.3「break ti[M]e」
CV
(キャラクターボイス)
アダム / 浪川大輔
イヴ / 鈴木達央

『NieR:Automata Ver1.1a』を見るべき3つの理由

数えきれないほどの魅力を抱えている『NieR:Automata Ver1.1a』。

ここでは『NieR:Automata Ver1.1a』を見るべき理由を数ある中から3つに厳選して、紹介いたします!

気になる点がありましたら、ぜひご視聴されてみてください!

制作会社がA-1 Pictures!

A-1 Pictures(エイ ワン ピクチャーズ)。

それは、数々の素敵なアニメ作品を世に送り出してきた制作会社のこと。

もし以下に示した表の中にお好きな作品がありましたら、ぜひ『NieR:Automata Ver1.1a』もご視聴を。

腕に磨きをかけたA-1 Picturesの最新作があなたを待っていますよ!

放送年 タイトル
2009年 フェアリーテイル
2011年 青の祓魔師
2012年 宇宙兄弟
2012年 ソードアート・オンライン
2014年 七つの大罪
2016年 灰と幻想のグリムガル
2018年 ペルソナ5
2019年 かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜
2022年 リコリス・リコイル
2023年 マッシュル-MASHLE-

※A-1 Picturesの作品情報ページ(https://a1p.jp/works/)より一部抜粋。

原作は人気を博したゲーム「NieR:Automata」!

みなさんは「NieR:Automata」プレイされてみたことがあるでしょうか?

もし普段からゲームをする習慣があるにもかかわらず、プレイしたことの無い方がいらっしゃいましたら是非やってみられることをオススメします。

というのも、このゲーム完成度合いが凄まじい!

ストーリーも音楽も映像もアクションも、何もかもがハイクオリティ。

それに加えて、やりこみ要素も満載!

ずーっと夢中でゲーム世界に浸れるのです。

そんなゲームが今回アニメ化!

これはもう見ざるを得ませんね。

美しいキャラクターデザイン!

「NieR:Automata」のキャラクターをあなたは何か知っていますかか?

そう問われたとき、数多く名前が挙がると考えられるのが2Bに9S。

メディアに登場する頻度の高さやキャラクターデザインの秀逸さが主な原因と思われますが、私はそこにストップをかけたい。

というのも、その2人のキャラクター以外にも「NieR:Automata」には素敵なキャラクターが数多く存在するからです!

以下の映像を見て、「おっ!」と思えるキャラクターがいましたら是非ご視聴を。

あなたの推しキャラがまた1人、増えることになるかもしれませんよ!

 

 

『NieR:Automata Ver1.1a』のあらすじを紹介!

ここではアニメ『NieR:Automata Ver1.1a』のあらすじを紹介いたします。

気になる内容、惹かれる要素がありましたら、ぜひ視聴してみてください!

Chapter.1「or not to [B]e」

2B及び9Sの登場や超大型兵器との戦闘、機械生命体との遭遇などの内容が描かれています。

Chapter.2「city e[S]cape」

デポル、ポポル、リリィの登場や機械生命体の日々の模様などの内容が描かれています。

Chapter.3「break ti[M]e」

レジスタンスキャンプへの到着やジャッカスの登場、機械生命体の特殊個体との戦闘などの内容が描かれています。

Chapter.4「a mountain too [H]igh」

機械生命体の演劇や友好的な機械生命体との遭遇、遊園地廃墟への到着などの内容が描かれています。

Chapter.5「mave[R]ick」

アダムとイヴ、パスカルの登場やエミールとの遭遇、ゲーム「NieR:Automata」の前作にあたる「NieR Replicant」の回想などの内容が描かれています。

Chapter.6「[L]one wolf」

リリィの過去やA2の登場などの内容が描かれています。

Chapter.7「[Q]uestionable actions」

パスカルからのある頼み事や森の王国への到着、A2との戦闘などの内容が描かれています。

Chapter.8「aji wo [K]utta ?」

水没都市への到着や2Bと9Sのある規定違反、月の涙の発見などの内容が描かれています。

Chapter.9「hun[G]ry for Knowledge」

9Sとアダムの再びの遭遇や2B vs アダム、イヴの最期などの内容が描かれています。

Chapter.10「over[Z]ealous」

アダム破壊命令の発令やポッドのリミッター解除、全YoRHa(ヨルハ)部隊緊急戦闘配備の発令などの内容が描かれています。

Chapter.11「head[Y] battle」

夥しい数の機械生命体の襲撃やアダムとの戦闘、衛星レーザー兵器の使用などの内容が描かれています。

Chapter.12「flowers for m[A]chines」

アダムによる9Sの汚染や2Bの涙、謎の少女の登場などの内容が描かれています。

最後に

ここまで『NieR:Automata Ver1.1a』の魅力を語ってきましたが、いかがでしたでしょうか。

私のNieRシリーズとの出会いは、ゲーム『NieR:Automata』の前作『NieR Replicant』。

もう10年以上も昔のことになります。

そんなゲームの最新作が、まさかアニメ化するとは……。

嬉しい驚きとは正にこのことですね。

2期も決定しているようですので、気になる方はぜひ!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: