アニメ

【銀魂】服部全蔵の登場回はアニメの何話?年齢などプロフィールまとめ

2021年に新作アニメ映画の公開が控えている『銀魂』。

原作の連載自体は終了していますが、公式はいまだ活発に動いており、これからの動きが楽しみな作品でもあります。

そんな『銀魂』の登場人物に、服部全蔵と言うキャラクターがいます。実はめちゃくちゃ強いものの、身体的な問題であまり見せ場がない不憫なキャラクターです。

今回は、そんな服部全蔵にスポットライトを当てて、

  • 服部全蔵の登場回はアニメの何話?
  • 服部全蔵の年齢などプロフィールまとめ

以上についてお伝えしていきたいと思います。

是非最後までお付き合いくださいね。

スポンサーリンク




服部全蔵の登場回はアニメの何話?

まずは、服部全蔵の登場回についてご紹介していきます。

初登場となったのは、第36話「すねに傷がある奴ほどよくしゃべる」

但し、服部全蔵のメイン回ではありませんね。銀時と顔合わせをして、活躍(?)するのはこの次の回。第37話「煩悩が鐘で消えるかァァ 己で制御しろ己で」ですね。

銀時とジャンプの争奪戦をします。

その後もチョコチョコ登場し、ガッツリ活躍するのはやはり「将軍暗殺篇」でしょう。誰よりも早く危機を察知し、回避する・・・。服部全蔵の魅力が詰まったお話で、これは見逃せないエピソードの一つでしょう。

その他の登場回も合わせてリストにしたので、是非参考にしてみてください。

服部全蔵の登場回まとめ
  • 第36話「すねに傷がある奴ほどよくしゃべる」
  • 第37話「煩悩が鐘で消えるかァァ 己で制御しろ己で」
  • 第44話「お母さんだって忙しいんだから夕飯のメニューに文句つけるの止めなさい」
  • 第48話「何であれやるからには負けちゃダメ 」
  • 第63話「ジャンプの次号予告は当てにならない」
  • 第67話「走り続けてこそ人生/理想の彼女はやっぱり南ちゃん」
  • 第97話「花屋とかケーキ屋の娘に男は弱い」
  • 第178話「蜘蛛の糸は一度絡まるとなかなかとれない」
  • 第179話「チャランポランな奴程怒ると恐い」
  • 第180話「大切な荷ほど重く背負い難い」
  • 第207話「メガネは魂(こころ)の一部です」
  • 第208話「メガネじゃ見えないものがある」
  • 第239話「忘年会でも忘れちゃいけないものがある」
  • 第240話「人は忘れることで生きていける」
  • 第270話「免許証の写真を気に入ってる奴は皆無」
  • 第300〜307話「将軍暗殺篇」
スポンサーリンク




服部全蔵の年齢などプロフィールまとめ

続いて、服部全蔵のプロフィールもお伝えしていきますね。

概要は以下の通りです。肝心の年齢は明言されていませんでしたので、それ以外の情報をまとめました。

身長 175cm
体重 59kg
誕生日 8月22日
声優 藤原啓治、くまいもとこ(幼少期)

担当した声優さんは藤原啓治さん。言わずと知れた名声優さんで、服部全蔵の他にも『クレヨンしんちゃん』の野原ひろしや『鋼の錬金術師』のマース・ヒューズ、『Dr.STONE』の石神百夜などを演じていました。

どこか気のいいおっちゃん役が多い印象です。ただ、彼はお亡くなりになってしまったので、今後どこかで服部全蔵が登場する際は、別の声優さんになるかと思います。

そんな藤原啓治さんが演じる服部全蔵。

実は、かなり強い(銀時と同等と言う話も・・・!)忍者なのです。摩利支天(まりしてん)と言う異名を持ち、名家である服部一族の跡取りでもあります。

父親は御庭番たちの師匠であり、歴代の中でも最強と謳われている存在。本人もかなり強いはずなのですが、痔を患っており、絶対的な弱点を持っている・・と言うキャラクターですね。

銀時とは、週刊少年ジャンプの大晦日合併号を購入しようとしているときに遭遇。初顔合わせとなりました。

まとめ

いかがだったでしょうか。

これまで、『銀魂』に登場する服部全蔵について、登場回やプロフィールなどを詳しく解説していきました。

まとめると、

  • 服部全蔵が登場するのは第36話以降
  • オススメなのは第300〜307話「将軍暗殺篇」
  • 彼は銀時と同等くらいに強い名家出身の忍者!

モデルとなるのは、言わずと知れた服部半蔵です。ただ、彼自身は忍者ではなかったと言うのが通説。正確には、忍者を率いる武将だったそうで、ここが『銀魂』とは違うところですね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA