漫画配信

ヤングジャンプが買いにくい時の対策まとめ!表紙や人の目を気にせずに買える方法

ヤングジャンプの表紙が過激でお店で買いにくいよぉ~
見たい漫画があるだけなのに、店員さんに変に思われたら嫌だな・・・

こんな風に思って、ヤングジャンプの購入を躊躇した方や購入するのをやめた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

表紙をもう少し過激じゃなくしてくれれば買えるのに、なんであんなに過激なんでしょうね。買いにくいっちゅうねん。

そんな風に思われている方へこの記事では

  • ヤングジャンプが買いにくい時の対策方法

以上を詳しくお伝えしていこうと思います。

是非最後までお読みくださいね^^

スポンサーリンク




ヤングジャンプが買いにくい時の対策まとめ!

週刊少年ジャンプは漫画のキャラクターなどが表紙を飾っているのに、週間ヤングジャンプはなぜ女性の水着姿や女性のギリギリの写真なのでしょう・・・。

あんな表紙使われたらお店で買う時に店員さんにどう思われてるか気になって、恥ずかしくていてもたってもいられなくなりますよね。

そんな時の対策として、購入方法を

  1. 電子版
  2. 通販
  3. 変装

以上に変更することで、恥ずかしさとはサヨナラする事ができます。(③は気持ちの問題かもしれません)

それぞれのメリット・デメリットを詳しくお伝えしていきますね。

電子版で気兼ねなく購入する

スマホやタブレットなど、お持ちの端末から紙ベースではなく、電子版(デジタル版)を購入して読む方法です。

結論から言ってしまうと、一番おすすめな方法です。

お金かかるんでしょー?と思われている方には特におすすめです。

メリット

①店頭で買う恥ずかしさとは無縁になる

お持ちのスマホやタブレットなどの端末上で購入&読むことができるので、誰の目も気になりません。

”買いにくい”が”買いやすい”に変わります。

買いやすすぎて買いすぎる方もいらっしゃるそうですので、十分ご注意くださいね。

②どこでも読める

ヤングジャンプがお持ちのスマホなどにダウンロードされているため、いつでも、どこでも読むことができます。普段なら暇な電車の中でも読めます。

紙ベースだとバッグに入れるとかさばるため持ち運びには向きませんが、電子版はスマホに何冊もダウンロードすることができるので、かさばる問題も解決です。

③買い忘れた号も読める

毎週発売してる雑誌なので、日によってはうっかり買い忘れたー!なんてことを経験された方もいると思います。

次の最新巻が出たあとで買い忘れた過去作を買おうと思っても店頭には置いていませんが、電子版はバックナンバーも豊富です。

買い忘れの悲劇に見舞われることはなくなります。

④本を買うより安く買える

実は使うサービスによっては店頭で買うより電子版のほうが安く買うことができるため、節約につながります。

簡単に説明すると、1冊380円のヤンジャンを毎週買うと1,520円かかりますが、電子版のサービスによっては毎月900円弱で毎号を読むこともできます。

毎月約600円節約となると、年間約7,200円の節約になります。これだけのお金を節約するのは簡単なことではないですよね。

⑤立ち読み機能がある

コンビニなどで今週は何が掲載されてるのかな~と目次を見たり、内容をパラパラと見てから買うか決める方もいらっしゃると思いますが、最近では立ち読み禁止のコンビニもあったりするので立ち読みしにくい場合もありますよね。

電子版では立ち読み機能がありますので、目次だけにはなりますが今週は何が掲載されているのか見ることができます。(バックナンバーも立ち読み可)

デメリット

①月額料金が発生する

ヤングジャンプだけではなく、漫画やアニメ、映画、ドラマなども見ることができる反面、毎月決まった額を出費することになります。

ただ、毎月ポイントも貰うことができるため毎週ヤングジャンプを買っている方は逆に毎月の出費を抑えることができます。

②本が手元に残らない

人によっては本を読む時は紙を感じながら、もしくはあのヤンジャンの厚みを感じながら読みたい!と思われる方もいらっしゃると思います。

電子版は現物がないため、紙派の方には向かないサービスかもしれません。

ただ、動画も見るよーという方には是非使ってほしいサービスです。

通販で購入する

Amazonや楽天、オンライン書店などで通販で購入する方法です。

月額払いの定期購読申し込みをすると毎号が確実に家に届くというメリットもあるので、2番目におすすめな方法です。(定期購読はこちら)

その他のメリットについては以下参照。

メリット

①恥ずかしさとは無縁になる

直接お店に行くわけではなく、ネット上のお店で買い物をすることになるので、誰の目を気にすることもありません。

『店頭で買うのは恥ずかしいけど紙派』の方に一番いい方法です。

②本が手元に残る

本が宅急便などで送られてくるので、紙派の方には嬉しいですよね。

上記でも紹介しましたが、ヤンジャンを毎週読まれている方は定期購読を利用するといいと思います。毎回通販でお買い物をしなくても、勝手に送られてくるので買い忘れ防止にもつながります。

ただし、送料が100円~かかるので、店頭で買うよりは高くついてしまいます。

デメリット

①届くまで時間がかかる

最新号が発売してから注文をして、それから配送されてくるので店頭や電子版より手元に届くのが遅くなる可能性が高いです。

定期購読をしていれば基本的には発売日に届くようになりますが、届く時間はお住まいの地域によって様々。

それに大雨、大雪、交通事故、地震などの影響で通常より大幅に配送時間が遅れることもありますので、早く読みたいー!という方にはもどかしいかもしれません。

②過去の号がない場合が多い

通販なんだからバックナンバーもあるでしょ!?いやいや、意外とありません。なので買い忘れた場合の購入方法としては弱いです。

なので、買い忘れることがないよう定期購読がおすすめです。

ただし、ヤフオクなどのフリマサイトでは過去号が売られている場合があります。(主に誰かが読んだあとの中古本)

変装して店頭で買う

サングラス、帽子、マスクなどをつけて変装してコンビニや書店で購入する方法です。

これはそもそも解決策になっているのか謎です。そしておすすめできる方法でもありませんが、一応メリット・デメリットを考えていきたいと思います。

メリット

①買うのがちょっとだけ恥ずかしくなくなる

自分の顔をサングラスや帽子などで隠しているわけなので、少しだけ恥ずかしさは和らぐかもしれません。

人によってはそれが快感かも・・・?

②本が手元に残る

店頭で買うことになるので、そりゃーそーですよね。

変装をしてるとはいえ少しは恥ずかしいかもしれませんので、その恥ずかしさを乗り越えて買ったヤンジャンは格別かもしれません。

デメリット

①怪しまれる

変装の仕方によりますが、目出し帽なんて被っていったら強盗かもしれないと入店時点で怪しまれます。

そんな格好でヤンジャンを買ったとしたら、逆に店員さんに(買うのが恥ずかしくて目出し帽かぶってるんだな・・・)と見破られてしまい、逆に恥ずかしいかもしれません。

案外普通の格好で普通に買ったほうが店員さんには大勢の客の中の1人としか映らないものです。

②過去の号がない

店頭販売は売れ行きにもよりますが、最新号の追加注文をあまり多くはいれないと聞いたことがあります。なぜなら過去号の需要が少なく、余ったらただの不良在庫になってしまう可能性が高いからです。

なので買い忘れた場合は基本的には店頭に過去号はないと思っておいたほうがいいと思います。

③売り切れの可能性も

お店へ行って、本棚を探してみたら・・・あれ?なくない?

そんな経験をされた方もたくさんいると思います。

その日の入荷分が売り切れてしまっているなんてことはザラにあります。となると、また他の店へ行かなきゃいけなくなりますし、そこでも売り切れの可能性も出てきます。

労力ばかりかかって、成果が得られない状況が続いてしまうことも・・・

スポンサーリンク




ヤングジャンプを無料で読む方法はコレ!

ヤングジャンプが買いにくいという方に対策をいくつかお伝えしてきましたが、あなたはその中からどの方法を使ってヤングジャンプを買いますか?

もうお分かりだと思いますが、恥ずかしい思いをすることなく、しかも節約にもつながる方法として紹介した電子版を選択されることをおすすめします。(メリット・デメリットの詳細は上記参照)

電子版を配信しているサービスはいくつもありますが、

  1. 月額料金が安い
  2. ポイントがたくさん貰える

以上の点から

  • 一押し ⇨ FODプレミアム
  • 2番目 ⇨ music.jp
  • 3番目 ⇨ U-NEXT

をおすすめします。詳細は以下をご確認ください。

FODプレミアムでヤングジャンプを数冊無料で読む!

月額料金 888円(税抜)
無料おためし期間 2週間
無料期間中
付与ポイント
最大900ポイント
(8の付く日にログイン必須)
無料で読める冊数 3~4冊
その他特典 漫画購入時20%のポイント還元あり

FODプレミアムでは2週間の無料おためし期間があり、無料期間でもポイントが最大900円分貰うことができます。

ヤングジャンプは1冊345ポイントで購入することができ、しかもポイントバックもあるため無料期間中でも毎週最新号を無料で読むことができ、それでもポイントが余ります。

一方で付与ポイントのタイミングには注意が必要です。

~ポイント付与のタイミング~

  • 月初めor登録時に100P
  • 毎月8日、18日、28日にログインで各400P

1ヶ月の合計で1300Pが付与されます。
(2週間の無料期間中は最大900P)

※ポイント付与のタイミングによっては無料期間中ですと最新号を発売日に読めないこともあるかと思いますので、その点ご注意ください。

従って、より多くのポイントを貰うためには登録日に注意する必要があります。登録する場合は今が以下の日付であることを確認してから登録してください。

  • 4日~8日
  • 14日~18日
  • 24日~28日
※上記の日付以外で登録をしてしまうと、無料期間中に貰えるポイントは最大で500Pとなってしまいます。十分ご注意ください。

FODプレミアムは雑誌の他に

  • 映画・ドラマ・アニメなどの動画サービス
  • 漫画配信サービス

これらも提供しています。

毎月888円(税別)でヤングジャンプを毎号無料で読むことができ、映画なども見れ、漫画配信もされている(漫画は有料が多い)のは大きなメリットではないでしょうか。

節約もできるのに、できることが多い!!

是非使ってみてください♪

888円→0円
\無料期間中の解約はお金かかりません/

補足

FODプレミアムは2週間以内に解約すれば一切お金はかかりません。

FODプレミアムに登録する方法はこちら

【FODプレミアム】スマホから登録する方法や手順|無料で利用するやり方

FODプレミアムを解約する方法はこちら

FODプレミアムの解約・退会をお試し期間内にする方法と手順を解説

music.jpでヤングジャンプを1冊無料で読む!

月額料金 1,780円(税抜)
無料おためし期間 30日間
付与ポイント 600pt+動画用1000pt/月
(無料期間後 1958pt+動画用3000pt/月)
無料で読める冊数 1冊
(無料期間終了後は4冊~)
その他特典 漫画購入時最大10%のポイント還元あり

music.jpでは30日間の無料期間があり、無料期間でも600円分のポイント(+動画用1000ポイント)を貰うことができます。

music.jpはヤングジャンプを379円で配信しているため、無料期間中でも1冊を無料で読むことができますね。

無料期間が終わったあとは貰えるポイントが1958ポイントとなり、毎週最新号を無料で読むことができ、それでもポイントが余るので他の雑誌や漫画も無料で読むことができます。

しかもこのポイントはすぐに全額付与されます。

そしてmusic.jpでも

  • 映画などの動画配信
  • 漫画配信

を行っているため、毎月1,780円(税別)でヤングジャンプを毎号読めて、他の雑誌なども1冊読めて、動画も見れるというかなりお得なサービスとなっています。

是非使ってみてください♪

1,780円→0円
\無料期間中の解約はお金かかりません/

U-NEXTでヤングジャンプを1冊無料で読む!

月額料金 1,990円(税抜)
無料おためし期間 31日間
付与ポイント 600ポイント/月
(無料期間終了後は1200P)
無料で読める冊数 1冊
(無料期間終了後は3冊)
その他特典 漫画購入後20~40%のポイント還元あり

U-NEXTでは31日間の無料トライアル期間があり、無料期間でも600円分のポイントを貰うことができます。

U-NEXTではヤングジャンプを359円~379円で配信しているため、無料期間中でも1冊を無料で読むことができますね。

無料期間が終わると貰えるポイントは1200ポイントになり、3週間は最新号を無料で読むことができます。

FODやmusic.jpより劣るように感じるかもしれませんが、U-NEXTは動画配信数が業界トップレベルとなっており、基本的に見たい映画やドラマ、韓流、アニメなどは配信されていることがほとんどです。(もちろん漫画も配信)

なので、動画もいっぱい見たいよーという方は絶対に使っていただきたいのがU-NEXTです。

U-NEXTでできることをまとめると、毎月1,990円(税別)でヤングジャンプの最新号を3冊読めて、見たい映画やドラマ、アニメなどを見放題で見ることができます。

是非使ってみてください♪

(ちなみに筆者はU-NEXTをメインで使っています^^)

1,990円→0円
\無料期間中の解約はお金かかりません/

補足

U-NEXTは31日以内に解約すれば一切お金はかかりません。

U-NEXTに登録する方法はこちら

U-NEXT(ユーネクスト)の登録方法の手順を解説!無料期間の確認方法も

U-NEXTを解約する方法はこちら

U-NEXTを無料期間内に解約・退会する方法は?スマホからの手順を解説!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA