アニメ・漫画

「からかい上手の高木さん3期」のあらすじと見どころは?感想や評判まとめ

「からかい上手の高木さん3期」ってどんなストーリーなの?全体のあらすじが知りたいなぁ?
「この「からかい上手の高木さん3期」を見た人の評判とか感想ってどうなんだろう?面白いのかなぁ?

この記事はそんな方に向けて

この記事では

  • 「からかい上手の高木さん3期」のあらすじや見どころは?
  • 「からかい上手の高木さん3期」の感想や評判は?

についてお伝えしていきます。

「からかい上手の高木さん3期」のあらすじ

「からかい」が縮める2人の初恋の距離――。

同じクラスの隣の席同士の高木さんと西片。

高木さんはことあるごとに西片をからかい、やり返してもやり返される毎日だった。

策を練ってもうまくかわされ、高木さんの方が一枚も二枚も上手だ。

どうにかして高木さんに一泡吹かせようともくろむも、季節は移ろい、西片の気持ちもにも変化が…?

スキを見せるか、スキを見るか。

甘酸っぱい青春初恋のからかい物語、ついに最終ラウンドに突入?

「からかい上手の高木さん3期」の見どころ

「からかい上手の高木さん3期」はどこが面白いのか、見どころについて解説していくよー!

見どころ①ついに告白か!?

https://twitter.com/takagi3_anime/status/1472129513697906689

「からかい上手の高木さん」もついに第3期に突入です!

中学校で隣の席同士になった高木さんと西片。

第三者視点から見るとお互いに好き同士なのは明白なんですが、それでも気持ちを伝えられずにいました。

そしてついに3期!!

最終ラウンドではないか、と言われており、1話の先行カットを見るだけでもついに決着が!という感じです。

先行カットを見るだけでもにやにやしちゃいそうなほど初心な二人!!

この初恋に終止符は打たれるのでしょうか?

ぜひ1期、2期を見ていない方は3期放送前に全話見てみてください!

もちろん全話視聴済みの方も再度見返してみてください!

見どころ②アニメならではの演出

https://twitter.com/takagi3_anime/status/1471042348314284033

原作は漫画ですが、アニメになると動いて声が付きます。

漫画では表現できない躍動化かドキドキ感がパワーアップ!

高木さんを演じられている高橋李依さん、西片を演じられている梶裕貴さん。

二人の演技でさらに胸キュンな展開がいっぱいあります!

かわいい!と言いたくなるほどかわいさに溢れています。

声優さんの演技もアニメならではの見どころですので、ぜひ声にも注目してみてください。

「からかい上手の高木さん3期」の感想や評判

「からかい上手の高木さん3期」を見た人が面白いと感じたのか感想や評判を載せていくよー!

原作を見た感想

ヒロイン高木さんが主人公西片に、からかって行く所が面白かったです。

西片が高木さんに負けた時の照れた顔が、可愛かったです。色んな事をして、二人がバトルをする所が青春ぽくって素敵でした。

西片が高木さんの事を好意を持つ所が、素敵でした。

高木さんと西片が、二人で、一緒にいている所が、癒されます。二人のからかいをする所が、面白すぎます。

色んなシーンが、胸キュンします。とてもいい作品です。素晴らしかったです。

「ふがいない中学時代を送ってしまった」こんな思いをしている男性の方、ぜひ読んであの頃の青春を取り戻してみてください。

読めば、憧れのあの子とのドキドキ、キュンキュンを疑似体験をすることができます。

登下校、夏休み、休み時間、放課後、図書館、掃除の時間、二人っきりで一緒に過ごす。

憧れたのあの子にからかわれながら・・・。

「からかい上手の高木さん」サクッと読むことができます。心の浄化ができること間違い無しです。

アニメを見た感想

1話目
夢の中でもからかわれたり一方的に勝負を挑んでいる西片くんなのに、握手で目覚めてしまう動揺が。

あの夏祭りで高木さんと繋いだ手の感触が残っているからだろうなと、まるで西片くんの脳内に潜入出来た様な気分が味わえます。

今期もキュンキュンが止まらないんであろう予感しかしませんでした。

西片と高木さんはクラスメイトで席が隣、まったりした授業中も相変わらず西片は高木さんに誂われているけど優しい雰囲気で微笑ましいです。

ハンドグリップをしている西片にリズミカルに掛け声をして鍛えてあげるなんて面白い、不思議な世界へと入り込んでコロコロと場面が変わるのは面白かったし握力鍛えながらよく寝れたと笑えました。

日焼けした西片に答えを間違えて背中を触る高木さんが賢い、ただ会いたかっただけみたいで良い雰囲気の二人にキュンとしました。

ユカリが美白しようと対策しるけど姉妹達が遊んでくるしフェイスパックは食べられるし笑えました。

ビックリ箱を高木さんにサプライズしたつもりが全部バレていて逆に脅かされて笑える、箱を開けると花火が上がって西片が告白していてキュンとしたけど高木さんの夢だったとは二人して想い合っているのが良いですね。

リアルでも本当にびっくり箱が登場してキュンとしたけどエンディンが夢で逢えたらなんて気分上がりました。

西方は授業中に握力を鍛えていたが、高木さんに何してるのと聞かれて、勝ち誇って答えていたが高木さんになんで鍛えてるのと言われて、ビンを開けるなど実用的な答えで面白い。

その後も高木さんが掛け声をかけており、握るペースが早くて笑った。

高木さんの手を握った後に妄想モードに入るが、高木さんの牛の着ぐるみ姿はかわいいかった。

2話目
図書委員に選ばれるも、誰も来ないしお互い好きな本を勧め合うことにした西片くんと高木さん。

西片くんが「ダイナソー!」と叫んでいた声を聞き逃さずに「恐竜図鑑」をちゃんと選んでいる所も、西片くんなら読んでいないはずだと、朗読のフリをして「好きだよ」と告白する所も、西片くんコノヤロー!と嫉妬する程、健気で可愛い高木さんが満載な回でした。

高木さんは西片を見つけると後ろから隠れて付いていくという遊びをして可愛い、西片は気配を感じで見つけようとして振り向いたり追いかけたりするけど頑張るけどやっぱり高木さんは一枚上手で残念でしたね。

二人の追いかけっこは台詞無しの音楽だけなのが無声映画みたいで面白かったです、ミナとユカリバージョンはハラハラしたけどミナに全部バレていて笑える、その後ろにサナエがいたとは優勝ですね。

持ち物検査があるからとお互いの持ち物をチェックすると高木さんは先生になりきって西片を驚かせて流石です、西片は驚かせようとするけど高木さん主導で進んで微笑ましいです。

図書委員になった高木さんと西片は暇だからお互いが選んだ本を交換しようとは素敵ですね、高木さんは西片が気になっていた本を持ってきたのはキュンとしました。

高木さんに褒めてもらいたくて海まで頑張って走るなんてキュンとしますね、高木さんが現れるのは嬉しいし、一緒に夕日を見て褒められて良かったですね。

気配というタイトルがついていたが、非常に面白い内容だと思った。

西方の後ろを高木さんがこっそり付けていくのだが、なんとセリフなしで話が進んでいく。

西方の高木さんメーターで後ろを振り返ったり、戻って確認したりするが、高木さんを見つけられなかった。

そして先回りして合流するのはさすがだった。高木さんメーターがかわいい。

3話目
うちわで消しゴムを動かす競争だと言われたから、仰いで動かそうとしか考えないのが西片くんらしくて、うちわを使って消しゴムを押して動かして勝利する。

しかし、こうしたら西片も涼しいよねと隣に行く所まで含めて高木さんの可愛さが圧勝していました。

西方は学校に早く来たが、その前に高木さんがすでに到着していた。

暑いのでうちわを用意してきた西方だったが、高木さんは自分も扇いでほしいと話す。

この為に勝負をするのだが、消しゴムをうちわで多く動かせた方が勝ちとしたが、西方が扇いでいる時に涼んでいたのは、さすがだと思った。

更にうちわを使って普通に動かしたのも高木さんらしい行動だった。

残暑の暑さに西片がうちわを見せびらかしてまんまと高木さんに乗せられて扇がされて笑える、高木さんが隣に来て照れる西片が可愛いです。

野球漫画を見ていてピンポン玉を見つけた西片が魔球を投げようとした視界に高木さんがいたのは笑える、高木さんに負けたけど漫画を貸し借りするなんてキュンとしました。

ミナ達が塀の隙間に挟まっている猫を救出しようとしてユカリが挟まったのは笑える、サナエが悪口っぽい事を言うとスルッと抜けたのも面白かったですね。

デブ猫かと思ったら毛がふわふわだっただけなんて可愛い、無事で良かったし日常の一コマで平和を感じます。

傘を忘れた西片は高木との相合い傘が嫌なんて照れ屋さんですね、見たいテレビがあるから早く帰りたいのに高木の事が頭から離れないなんて優しいですね。

教室に戻って高木をめっちゃ照れながら誘ったのはキュンとしました、高木も嬉しそうで誂うけどお礼もちゃんと言ってほのぼのしました。

4話目
銭湯に来た瞬間探している時点で、もう高木さんマジックにかかっている西片くんなのに、勝負とは全然関係ない所でこの不意打ちの優しさはキュンと来るよね。

一瞬の無言で焦る西片くんとは対照的に、駆け足で帰った後ろ姿からでも高木さんの嬉しい気持ちが伝わって来ました。

学校に来ると西方は高木さんの制服が夏服のままだったのを利用して勝負をする事になった。

高木さんが寒いと言ったら負けというルールだったが、放課後まで持ち越していたのは意外な展開に思った。

しかもクイズで寒いと答えを言わせようとしていたが、あっさり見抜かれていたのは笑った。

衣替えを先にした西片の方が勝ちと高木さんに言われて納得出来ない西片は、高木さんに寒いと言わせたくて前にやられた方法を使い悪い顔して笑えました。

温めてくれるというハニートラップにまたもや負けを宣言してしまって純情な西片が可愛いです。

友達がことごとく休みなのが何となく面白かったし、高木さんが気を遣って一緒に食べてくれるなんて優しいし、ラブラブランチになってキュンとしました。

クラスメイトがUFOの写真を撮ったけど仕込みを目撃されていてほのぼのしました、西片も高木さんと一緒に挑戦とか青春ですね、本物が撮れたけど西片は本物ぽいものだと喜んでいてまったりした雰囲気が和みました。

銭湯に行く事を高木さんに教えたのでいるかと心待ちしている西片が可愛い、お風呂上がりに一息つこうとした時に現れるなんて高木さんはタイミングを分かってますね。

顔を近づけて赤くなる西片だけど送っていくとサラッと格好良い事言ってキュンとしますね、高木さんもきっと赤くなってるはずだけど誂ってしまって可愛いです。

5話目
パッと見は高木さんに似ているけれど、その眉毛を含めた表情筋全てが西片くんそのもので、ピーマン嫌いな所もしっかり受け継いでいたちーちゃんがとにかく可愛かった。

ですが、教室に貼られていた習字が未来だったのも粋な演出だなと嬉しくなりました。

高木さんに似ている子がピーマンが嫌いな話をしていたが、これは高木さんの娘なのかと思った。

西方がため息をついているとピーマンの話になったが、高木さんがいつかおいしいピーマン料理を作る時がくるかもしれない話をしていた高木さんの仕草がすごく魅力的だと感じた。

ピーマンが苦手な高木さんが隣の男子に勝手に食べられて怒るけど友達が笑顔で見守っているのが和みます、苦手なのに食べてくれたのは好きだからと言われて照れるのは可愛いですね。

西片は高木さんの嫌いな物を当てるクイズを一生懸命頑張るけどやっぱり誂われて思うツボなのが可愛いですね、ミナとユカリも嫌いな物であーだこーだしていると痺れを切らしたサナエが代わりに食べるのは良い解決だと思ったのに怒られるのは面倒くさいですね、メロンパン買ってきて更に餃子を要求うるサナエにビックリです。

文化祭に唐揚げ喫茶は似合わないけど楽しそう、姫が高木さんでカエルの王子様はオーディションで西片が恥ずかしがっていて可愛い、唐揚げへの思いで木村が王子役をゲットしたのは笑えました。

釣り対決を朝から準備していたのを高木さんにバレバレだし釣り上手でビックリですね、西片が池に落ちそうになったのを高木さんが抱きついて助けてくれたのはキュンとしました、勝負に負けたので演劇の練習相手とか更にキュンとしました。

6話目
ジュリ夫の後を追って、ロミ代が死ぬシーンを残すだけになったけれど、小道具を踏んで高木さんが転びそうになります。

その瞬間、反射的に舞台へ助けに向かった西片くんが、愛の力で人間に戻ったと被り物のハプニングもアドリブで回避して、ハッピーエンドで締め括っていたのもまるで2人の未来を見ているようでした。

高木さんと西方の学校は文化祭の準備で大忙し。

クラスでは劇をやるようだが劇のタイトルがロミ代とジュリ夫という面白いと思った。

高木さんがお姫様の役なのだが、衣装を着たかわいい高木さんを見て、西方はセリフをうまく言えなくなっていたのは仕方ないと思う。

文化祭で劇をやることになって練習すると木村がアドリブ入れたり、西片はきびだんご役で笑えるし、高木さんはお姫様で可愛くて西片が台詞を忘れるなんてキュンとします。

西片が高木さんを屋上に誘うなんてやるじゃんと見直したけど告白シチュエーションみたいで一人でドキドキして笑えました、台本は落としてしまうしハラハラしたけど高木さんの方がやっぱり上手でしたね。

西片が高木さんをお化け屋敷勝負しようとして張り切っていたのに速攻バレて笑える、本物が混じっていると脅されて信じて凄い驚く西片が可愛いですね。

おでんの早食いや、女装メイド喫茶と文化祭は楽しい、西片も上手く台詞を言えて良かったし、アクシデントがあったけど上手くまとめて泣けました。

出会った春の日は王子じゃなくて西片と高木さんの事なんて最高ですね。

7話目
西方は部屋でマンガを読んでいるとメールが来た。犬の写真が添付されていたが、西方はそれを見てテンションが上がっていたが、西方がかなり犬が好きなのは意外だった。

写真の送り主は高木さんで一緒に犬の散歩をしないと誘われるが、西方はデートになると気が付いていなかった。

高木さんに散歩に誘われてダッシュで家を飛び出して来てキュンとしたのに犬好きだったとは残念、だけどリードを持って心の叫びが楽しそうで和みました。

二人とも犬の散歩は楽しかったようでキュンとします、終わっても二人で歩いていて良い雰囲気だけど高木さんに隠し撮りされていてやっぱりやられましたね。

忘れ物取りに学校へ戻ったけどカップルばっかりで勘違いされないように別ルートを行くなんて行動力が凄い、高木さんには全部バレていて笑える。

ユカリはクリスマスが近づいて彼氏が欲しいなんて青春ですね、ミナがバッサリ切ってサンタからプレゼントが貰えるかどうかなんて子供らしくて安心しました。

高木さんは編み物が出来るのを凄いと絶賛する西片だけど一緒にやる事になるとはやられた感があるけど手が触れて照れてしまうなんて可愛いです。

西片は年上の男にあげると聞いて気になってザワつくなんて好きなんですね、お爺ちゃん犬にあげるなんてホッとして良かったですね。

8話目

放送後、随時追加していきます。

まとめ

ということでこの記事では

  • 「からかい上手の高木さん3期」のあらすじや見どころは?
  • 「からかい上手の高木さん3期」の感想や評判は?

以上についてお伝えしてきました。

「からかい上手の高木さん」もついに3期を迎えました。

いよいよ高木さんと西片の初恋に決着がつくのでしょうか。

この恋の行方はどうなってしまうのか、ぜひ最後まで見届けましょう!

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA