アニメの違い

リゼロのWEB版と単行本(小説)の違いを比較!どっちが面白いかオススメを紹介!

スポンサーリンク




多くのアニメと原作漫画や原作小説ではだいたいのストーリーは同じだとしても、所々カットされていたり、違う登場人物がいたりするなど若干の違いがあったりしますよね。

では『リゼロ』のWEB版と単行本(小説)ではどんな違いがあるのか詳しく比較解説していきたいと思います。

こんな方におすすめ
  • 『リゼロ』のWEB版と単行本(小説)の違いが知りたい!
  • 『リゼロ』のWEB版と単行本(小説)ならどっちがオススメか教えて!

※多少のネタバレを含む内容になっていますのでご注意ください。

『リゼロ』WEB版と単行本(小説)の違いを比較!

WEB版と単行本(小説)では主に以下の内容に違いがあります。

  1. 設定の大幅変更
  2. キャラクターの行動が変更
  3. 怠惰戦での各キャラクターの行動や出来事が大幅に変更
  4. 聖域でのフレデリカの疑惑が晴れるエピソードが追加

それぞれの詳しい解説をしていきたいと思います。

違い①設定の大幅変更

リゼロのWEB版と比べて、単行本は設定が大幅に変更されていています。重要な部分から重要性の無い部分まで多岐にわたっています。

古代遺跡から発掘されたロストテクノロジーをWEB版では魔法器と呼んでいますが、単行本はでミーティアと呼んでいます。

また、単行本ではカドモンの果物屋は、Web版では八百屋でした。その他にも、ロズワールと初めて会った場所は食堂に変更されました。

三巻においては、スバルに七人目の子供の行方を知らせにくるのがリュカからペトラになっています。

魔女教の試練には介入出来ないというパックの契約の禁忌が単行本では無かった事になり、比較的大きな変更点と言えます。時間表現に関しては、陽日と冥日、風・火・水・地の刻という形でなっています。

設定変更は、ストーリー上どうでも良いものから重要な部分まで含まれています。この変更によって、登場キャラクターたちの関係性がすっきりとした面はあります。単行本やアニメを観るとお馴染みの設定が変更されている部分を確認でき、よく知るリゼロの世界観との差異がWEB版と単行本ではかなりある事を感じられます。

違い②キャラクターの行動が変更

登場人物たちの行動が全編にわたって変更が加えられています。

多くは、スバルの軽口の頻度を調整したり、茶番劇が多いところをカットしたり、イベント数を増やしたりといった事が実施されています。

2巻では、スバルの軽口の頻度と無駄な描写を止めて、WEB版にあったエミリアがスバルを着替えさせるというエピソード、庭園での筋トレ各種を行っているシーンもカットされました。

ラムが赤鬼の話をするシーンが追加され、スバルが考えた自殺方法が羽根ペンで喉を突くものでしたが、崖から飛び降りるという方法に変更されています。

その他には、スバルとオットーが次第に友人関係になっていくのを感じられるように、身近な存在になるように設定されています。

スバルやラム・レムたちの行動を変更、関連する話の追加をする事で、単行本はWEB版よりもストーリー的に完成度が上がっています。登場人物たちの不自然な行動を修正し、より具体性を持たせ、無駄な表現によって本編の内容がボケていた部分をしっかりと見える形にしているのは良いと思います。

違い③怠惰戦での各キャラクターの行動や出来事が大幅に変更

八巻は、リゼロの中でも大きく物事が動く怠惰戦の話で、この怠惰戦での設定や登場人物たちの行動、出来事がかなり変更が加えられています。

怠惰戦では、1周目の死亡シーンがカットされて、WEB版の1周目と2周目を組み合わせたような形に落ち着いています。

ペテルギウスがヴィルヘルムに憑依して殺害するシーン、ペテルギウスを捕虜にしたシーンもカットされています。

また、スバルが自殺するシーンもカット、スバルがペテルギウスと指先の関係や憑依能力の事について、ユリウス介錯の時に気づくというように変わっています。

フェリスの出番が増え、フェリスの心理描写がたくさん増やされています。その結果、スバルとフェリスの関係が近くなりました。

怠惰戦は、かなりボリュームのあるところですので、話の流れが分かり易くなるように、怠惰戦に登場する人物たちの行動や人間関係が見直されています。スバルとフェリスがWEB版よりも身近な関係性になった事で、よりキャラクターが魅力的になっています。

違い④聖域でのフレデリカの疑惑が晴れるエピソードが追加

聖域の話において、スバルは屋敷に残っていたフレデリカを怪しんでいました。

しかし、ロズワール邸でのエルザとの戦闘に手が加えられ、フレデリカも戦いに参加した事で、スバルはフレデリカを疑わなくなった。

フレデリカは屋敷に残っていて、スバルはフレデリカが聖域で起こった出来事の関係者と考えていたようですが、ロズワール邸でエルザが襲い掛かってくるシーンで、屋敷内で魔物と戦闘する事になるという変更が加えられた事で、フレデリカは獣化して魔物に立ち向かっていきます。

この行動によって、スバルはフレデリカへの疑いが晴れる事になります。

聖域の話でのバッドエンドパターンは、聖域でバッドエンドを迎える事とロズワール邸でバッドエンドを迎える事です。ロズワール邸では、必ず、エルザが襲撃してきます。これを延々と行うと、ストーリー展開に無駄が多くなり、フレデリカの存在が曖昧になってしまう為、フレデリカが獣化して戦うシーンを追加したと思います。
スポンサーリンク




『リゼロ』WEB版と単行本(小説)はどっちが面白い?

ここは人によって感じ方は様々なので一概には言えませんが、WEB版と単行本のどちらも見てる筆者としては・・・

WEB版よりは単行本の方がおすすめ

単行本は全面改修されており、WEB版の悪いところを修正しているからです。

WEB版には、回りくどいやり取りが行われている事が多く、設定によっては、キャラクターの疑惑が解けないといったシーンも出てきました。

WEB版の設定や話の展開に無理が出てきた細かいところを調整されています。この調整は全編にわたって行われていて、WEB版の弱点を補強し、改善したのが単行本です。

スバルが死に戻りという特殊な能力を持っているので、元々話が複雑になっていますが、WEB版の設定的におかしな点を細かく変更して、単行本では伏線回収がし易い環境が整えれれるようになりました。

WEB版で不評だった点を大幅にカット、設定を変更する事によって、ストーリーの流れが分かり易くなりました。

変更された事で、作品の良さが失われたという事も無く、変更によって作品の完成度が上がったのは良いと思います。

スポンサーリンク




『リゼロ』の単行本は買うべき?

結論としては・・・

『リゼロ』の単行本は買うべき!

だけど、まずは試してみた方が

前項でも紹介したように『リゼロ』の単行本はWEB版の内容をより分かりやすく修正・編集し直してあります。

なので、単行本を強くおすすめしますが、人によっては原作のままがいい!という方もいらっしゃるので一概には言えません。

なので、まずは立ち読みなどで『リゼロ』の単行本をパラパラっと読んでみて、読みやすいなと思ったら購入してみるのが一番いいと思います。

次の項では『リゼロ』の単行本の立ち読みもできますし、安く読むこともできる方法をお伝えしています。

単行本を買う前のお試しで是非使ってみてください。

スポンサーリンク




『リゼロ』単行本を安く読めるおすすめ電子書籍サービス

それではさっそくおすすめのサービスを紹介していきたいと思います。

\結論/

一番のおすすめはebookjapanです

  • 最大6冊を半額で購入できる!
  • 月額料金なし
  • 登録はYahoo!のメールアドレスのみでOK!

【ebookjapan】登録から半額クーポンの取得方法!使い方の手順も画像で解説

他にもサービスはありますので、以下より紹介していきます。

リゼロの単行本を配信しているおすすめサービス

サービス名 リゼロ
単行本の価格
ebookjapan 704円→352円✕6冊 6冊半額クーポンあり
U-NEXT 704円→104円✕1冊 初月:600円分割引
巻数によって638円~704円と値段が違います。
ebook Japan
Yahoo!JAPANが運営する電子書籍サービスです。
会員登録の必要がなく、PayPay利用者やTポイントを貯めている方は特にお得に使えるサイトです。
読みたい本をダウンロードしておけば電波のない所でも読むことができるのは大きなメリット!

本の配信数も業界一!

 

会員登録 必要なし
月額料金 ー(購入した分だけ)
支払い方法
  • PayPay残高(銀行口座より入金)
  • クレジットカード
  • キャリア決済
  • Webmoney
  • BitCash
スマホアプリ あり

ebookJapanは月額料金がかからないので、解約の必要はありません。

ebookJapanの登録&半額クーポンの取得方法はこちら

【ebookjapan】登録から半額クーポンの取得方法!使い方の手順も画像で解説

U-NEXT
動画&漫画の両方を配信している人気サービスです。
登録すると初月は600円分、次月以降は1,200円分のポイントが貰えるため、有料漫画でも無料で読むことができます。
31日間のお試し期間もあり、期間内の解約はお金が一切かからないこともメリット!
会員登録 必要あり
月額料金 1,990円(税抜)
無料お試し期間 31日間無料
支払い方法
  • クレジットカード
  • キャリア決済
  • Apple ID決済
スマホアプリ あり


U-NEXTは31日以内に解約すれば一切お金はかかりません。

U-NEXTに登録する方法はこちら

U-NEXT(ユーネクスト)の登録方法の手順を解説!無料期間の確認方法も

U-NEXTを解約する方法はこちら

U-NEXTを無料期間内に解約・退会する方法は?スマホからの手順を解説!

次に各サービスのおすすめポイントを紹介していきます!

利用者の声も紹介しますので、参考にしてみてくださいね!

各電子書籍サービスの詳細情報

ebook Japanのおすすめポイント!

  1. 月額料金なし!初回6冊半額!
  2. ダウンロード機能でオフライン読書ができる!
  3. 最新話が更新されると通知される!

以下より詳細をお伝えしていきます。

月額料金なし!初回6冊半額!

漫画は読みたいけど、登録するのがめんどくさい!ましてや月額料金がかかるものはちょっと抵抗がある・・・そんな方には特におすすめです。

ebook Japanはめんどくさい登録作業なしで利用することができます。

しかも初回ログイン時に50%OFFクーポンがもれなく貰えます。

有効期間内であれば6回まで使うことができる太っ腹ぶり。(有効期限は2ヶ月間)

500円の本であれば250円引き✕6冊=1,500円もお得になります!

ちなみに、支払い方法では唯一PayPay残高(銀行口座からPayPayに入金)を利用することができるため、クレジットカードのような翌月払いでビックリな金額が請求される心配もありません。

Yahoo!プレミアム会員なら漫画購入時にPayPay残高を利用すると最大20%のポイントバックがあります!

ダウンロード機能でオフライン読書ができる!

漫画を読み始めたのに、電波の状況で次のページになかなか移行できなかったり、表示が遅かったらイライラしちゃいますよね。

ebook Japanでは漫画をあらかじめダウンロードする機能があるため、電波のない地下鉄や飛行機の中などでもオフラインで読むことができます。

個人的に一押しの機能です!オフラインでも読めるのは意外にもebookJapanだけ!

最新話が更新されると通知される!

読みたい漫画はすぐにでも読みたいけど、一体いつ更新されるんだ!?

そんな時、更新されるとすぐにスマホに通知してくれるサービスがebook Japanにはあります!

しかも1話分が無料で読めるチケットが毎日2回プレゼントされるので、お金をかけずに漫画を読める量が他社より多いのもおすすめポイントです!

使ってみて気づくんですが、すごくありがたい機能です!読み忘れ防止ができて良いです!
利用者の声はこちら
30代女性
30代女性
フリーチケットが定期的に付与され、お金を使わなくても漫画を読めるところがメリットだと感じます。
また、アプリの画面も使いやすく「購入済み」や「1冊無料」のタブで、選択したい画面に簡単に遷移できるのも魅力だと感じます。
他サイトと比較して、1冊無料の作品も多く、自分が知らなかった漫画に出会える良い機会になっています。
20代女性
20代女性
話題作は大きくトップページに載ってるから入りやすい。ジャンル分けもちゃんと出来てるから好みの漫画を探しやすいと思う。
漫画サイトでPayPay使えるもの良いと思う。Tポイントも貯まるのでポイント貯めている人で漫画をネット読む派の人には利用する理由の1つになる。
作品アイコンをタップすると関連書籍や次の巻に進めるよう作られてるからそのページに飛びやすいし、セール品も覗くと新しい作品発掘になるから楽しい。
30代女性
30代女性
電子決済ですぐに読むことが出来るのが、とても良いです。他サイトは使ったことがないので、比較することは出来ませんが無料で公開している漫画がとても多いので楽しめます。そして、続きものの漫画を購入していると、最新話が更新される度に通知が来るので分かりやすいですし、検索しなくても更新が分かりとても便利です。
40代男性
40代男性
なんといっても支払いが便利、加えてpaypayに入金すればその場で支払える、ややこしい後払いのクレジットカード払いではない点がもっとも大きいです
30代男性
30代男性
とにかくサイトがしっかりしています。有料ということもあるかもしれませんが他の無料サイトと比べてみても使いやすいのでほんとうに良いサイトです。他のサイトは無料ってらだけで使いぬくかったし無料だからといっていいわけではないので自分はこれからもebook japanを使っていると思います。欲を言えば無料になるとよいですね。

ebookJapanは月額料金がかからないので、解約の必要はありません。

ebookJapanの登録&半額クーポンの取得方法はこちら

【ebookjapan】登録から半額クーポンの取得方法!使い方の手順も画像で解説

U-NEXTのおすすめポイント!

  1. 有料漫画でも無料で読める!
  2. 動画の配信ジャンルがかなり豊富!
  3. 人気雑誌70誌以上が読み放題!

以下より詳細をお伝えしていきます。

有料漫画でも無料で読める!

割引ではなく、お金をかけずに読みたい!という方にはU-NEXTをおすすめします。

U-NEXTでは登録するとすぐに600円分のポイントが貰えるため、通常課金が必要な作品でもこのポイントを利用することで無料で読むことが可能となっています。

しかも初回登録から31日間は無料おためし期間となっていますので、この期間を有効利用されている方はかなり多いです。

漫画だけではなく、ラノベの配信もされています!

動画の配信ジャンルがかなり豊富!

U-NEXTといえば動画配信!というくらい動画配信が充実しています。

漫画だけじゃなく、アニメなどの動画も見たいという方は絶対にU-NEXTをおすすめします。

配信ジャンルはアニメ、邦画、洋画、韓流、ドラマ、海外ドラマ、音楽LIVEなどに加え、男性には嬉しい大人向け作品もかなり豊富に配信されています。

動画のダウンロード機能(オフライン)もあるので、電波のない所でも動画を楽しむことができます!

人気雑誌70誌以上が読み放題!

漫画だけじゃなく、雑誌も月数冊買っているという方には特に朗報です。

U-NEXTでは人気雑誌70誌以上が読み放題配信されているため、雑誌を買わずともここで読むことができます。(袋とじなど一部内容が違います)

人気誌の一例

【週刊誌】

週刊プレイボーイ、週刊女性、週刊アサヒ芸能 など

【女性ファッション】

non・no、SPUR、marisol など

【男性ファッション】

Men’s NON-NO、FINE BOYS、Fine など

他にも趣味関係、韓流、グルメ雑誌なども見放題で配信されています!
利用者の声
30代男性
30代男性
他社に比べて、見放題の作品が多いところが一番良いと思います。他社だといい作品はほとんど有料なのですが、U-NEXTだと見放題で見られる作品が多いので、あまり追加で課金をせずに見ることができて助かっています。また回線も安定しているので、混雑して待機が発生したり、映像が途切れたりすることがほとんどないのもメリットだと思います。
20代女性
20代女性
無料期間でなおかつ毎月1000ポイントくらい貰えます。そのポイントで気になる漫画を購入しています。漫画配信サービスで連載している本を購入しています。配信サービスでは見れなかった続きが読めるので有難いです。
30代女性
30代女性
他の有料動画サービスと比較して雑誌が読めるところが一番のメリットだと感じています。定額でほとんどの雑誌を読むことができるのでコストパフォーマンスが非常によく、特に結婚式前の準備で様々な雑誌から情報を得る時にとても役立ちました。雑誌を読んでいて気になる商品についてもすぐに調べることができて身軽なのでとても便利です。
50代女性
50代女性
他の動画配信サービスと比較して圧倒的に動画がたくさんあります。しかも、漫画も見やすく、1ヶ月無料が嬉しいです。さらに、友達にも3人まで登録無料で見せてあげれるので、登録したら大変喜んでくれました。一番嬉しいのはダウンロードして何回も見れるところですね。いちいち探さなくても、何度も同じ動画を見たい私にとってはイチオシのサイトです。
20代男性
20代男性
家族で共有して使っている私的には一気に4台で再生できるのがとても魅力的で使いやすいです。同じ作品ではできませんが滅多に一緒の作品をみることがないのでそこは全く気になりません。あとは倍速で再生できるところもいいなと思います。他のサイトには倍速で再生できることがないのでそこはU-NEXTの強みだなと思いました。


U-NEXTは31日以内に解約すれば一切お金はかかりません。

U-NEXTに登録する方法はこちら

U-NEXT(ユーネクスト)の登録方法の手順を解説!無料期間の確認方法も

U-NEXTを解約する方法はこちら

U-NEXTを無料期間内に解約・退会する方法は?スマホからの手順を解説!

安く読むならebookjapanが一番安い!

これまで各電子書籍サービスの詳細をお伝えしてきましたが、それでもどれにしようかなと悩まれる方も多いと思いますが、おすすめはやっぱりこれ!

\結論/

一番のおすすめはebookjapanです

  • 最大6冊を半額で購入できる!
  • 月額料金なし
  • 登録はYahoo!のメールアドレスのみでOK!

【ebookjapan】登録から半額クーポンの取得方法!使い方の手順も画像で解説

安く読むことを一番に考えると、合計の割引額がトップのebookjapanがおすすめです。

サービス名 リゼロ
単行本の価格
ebookjapan 704円→352円✕6冊 6冊半額クーポンあり
U-NEXT 704円→104円✕1冊 初月:600円分割引

例えば1巻から6巻までを買った場合・・・

と、ダントツでebookjapanが安いです。これは使わない手はないですよね^^

是非、使ってみてください♪

ebookJapanは月額料金がかからないので、解約の必要はありません。

ebookJapanの登録&半額クーポンの取得方法はこちら

【ebookjapan】登録から半額クーポンの取得方法!使い方の手順も画像で解説

※掲載されている内容は2020年10月時点の情報です。最新の配信状況は各配信サービス内でご確認ください。

まとめ

これまで『リゼロ』のWEB版と単行本(小説ラノベ)ではどんな違いがあるのか詳しく解説してきました。

違いは主に4つ!

  1. 設定の大幅変更
  2. キャラクターの行動が変更
  3. 怠惰戦での各キャラクターの行動や出来事が大幅に変更
  4. 聖域でのフレデリカの疑惑が晴れるエピソードが追加

そして、WEB版と単行本・・どちらがおすすめか!

単行本の方が分かりやすく修正してあるからおすすめ!

なので、まずは・・・

安く読める電子書籍のサービスを使って、まずは1冊読んで見るべき!

電子書籍の割引サービスをうまく使って、単行本を買う前に本当に買うに値するものなのか確かめてみてから決断してみてくださいね☆

最後までお読みいだき、ありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA