google.com, pub-3241032149917000, DIRECT, f08c47fec0942fa0
天元突破グレンラガン

天元突破グレンラガン何が面白くて人気なのか?どこよりも分かりやすく解説

アニメ『天元突破グレンラガン』の制作会社は『新世紀エヴァンゲリオン』や『めだかボックス』、『ふしぎの海のナディア』などの制作を手掛けたGAINAX。

過去には、なんとあの庵野 秀明さんも在籍していた制作会社です!

この作品に興味はあるけど「面白いの?」、「なぜ人気があるの?」、「どんな内容なの?」とまだ未視聴の方もいるでしょう。

今回はそのような方に向けて『天元突破グレンラガン』の魅力を熱く、解説していきます!

『天元突破グレンラガン』の何が面白くて人気なのか?

何が面白いのか?

それは、

熱さ!

です!

熱いアニメと言えば?

そう尋ねられたとき、あなたならどのような作品を思い浮かべるでしょうか。

『僕のヒーローアカデミア』?

あるいは『金色のガッシュベル』?

それとも『キルラキル』?

どれもこれも素晴らしい作品です。

しかし「熱さ」という1点においては、この『天元突破グレンラガン』正直群を抜いています!

なぜなら、

毎回のように熱いから!

台詞も、戦闘も、仲間との関係性も。

何もかもが熱さにまみれているのです!

この「熱さ」という点が、面白さを形成する1つの要素として成り立っていることは間違いないでしょう!

『天元突破グレンラガン』を見るとどういう気持ちになるのか?

アニメ作品を見る中では様々な感情を揺さぶられることになります。

では『天元突破グレンラガン』ではどういった気持ちを抱くことになるのでしょうか?

それは、一言で言い表すと、

燃える!掻き立てられる!

です!

みなさんはアニメ作品から、勇気だったり、希望だったりといった要素を受け取った経験はありますでしょうか?

例えば、

  • 「〇〇というキャラクターのあの言葉があったから、僕は一歩前へと足を踏み出すことが出来た!」
  • 「〇〇というキャラクターの行動を見て、何気ない毎日の日常にも意味があることを知った!」

などというものです。

この作品は間違いなく、そういった何か大切なものを与えてくれるタイプの作品となっています。

特に燃え滾(たぎ)る方向性で。

今の自分を変えるきっかけ、後押ししてくれる作品を探している方は是非ご覧になってください。

「……やるか!」と奮起させてくれるアニメがそこに待っていますよ!

オススメできる人

  • 熱い物語を求めている人
  • ロボットが登場するアニメが好きな人
  • クオリティの高い作品が見たい人
  • 生涯忘れることの出来ないアニメを見たい人

オススメできない人

  • 涙を流したくない人
  • 熱いアニメが苦手な人
  • 仲間の死が耐えられない人
  • 古いアニメが不得手な人

『天元突破グレンラガン』のキャラクター

ここでは登場回数の多い、主要なキャラクターを7人紹介します。

他にも個性溢れる魅力的なキャラクターが多数存在しますので、気になる方はぜひ視聴されてみてください!

シモン

『天元突破グレンラガン』の主人公にあたる少年です。

小型のガンメン「ラガン」のパイロットでもあります。

気が弱く、引っ込み思案ではありますが、ときに誰にも負けないほどの強い意志を示す存在です!

名前 シモン
名前の由来
初登場回 第1話「お前のドリルで天を突け!!」
CV
(キャラクターボイス)
柿原 徹也

カミナ

「グレン」というガンメンの初代パイロットです。

グレン団のリーダーを務めていた人物でもあります。

天性のカリスマ性を持った熱い漢であり、主人公であるシモンに多大なる影響を与えました!

名前 カミナ
名前の由来
初登場回 第1話「お前のドリルで天を突け!!」
CV
(キャラクターボイス)
小西 克幸

ヨーコ

https://twitter.com/2JZ_TRUDE/status/950367367967662080

『天元突破グレンラガン』におけるヒロインです。

またグレン団一の実力を誇るスナイパーでもあります。

シモンとカミナに危険な状況を救われたことが契機となり、行動を共にするようになりました!

名前 ヨーコ・リットナー
名前の由来
初登場回 第1話「お前のドリルで天を突け!!」
CV
(キャラクターボイス)
井上 麻里奈

ヴィラル

人間掃討軍極東方面部隊長の獣人です。

「エンキ」というガンメンのパイロットでもあります。

序盤においては敵として登場しますが、中盤から仲間になるという熱い展開を担う存在です!

名前 ヴィラル
名前の由来 rival(ライバル)
初登場回 第3話「顔が2つたあ生意気なッ!!」
CV
(キャラクターボイス)
檜山 修之

キタン

獣人を狩ることを生業とする「黒の兄妹」のリーダーです。

物語中盤においては大グレン団の2代目としても活躍します。

短気で血の気の多い人物ですが、情に厚く、涙もろい一面も持った人物です!

名前 キタン・バチカ
名前の由来 短気
初登場回 第4話「顔が多けりゃ偉いのか!?」
CV
(キャラクターボイス)
谷山 紀章

リーロン

https://twitter.com/Ladybeard_Japan/status/515189789268537344

厚い化粧とオネエ言葉が特徴的なグレン団1のメカニックです。

何事にも冷静に対処する人物であり、グレン団の頭脳とも言えます。

時間の経過に伴って多くのキャラクターの容貌が変化する中、彼(彼女?)の容貌だけは変わることがありませんでした。

名前 リーロン・リットナー
名前の由来 理論、lonely(ロンリー)
初登場回 第2話「俺が乗るって言ってんだ!!」
CV
(キャラクターボイス)
小野坂 昌也

ニア

シモンがコンテナの中より発見する螺旋王の娘です。

そのため発見当初はクルーから不信の目を向けられていました。

ただ、ある出来事がきっかけで皆から受け入れられることになります。

名前 ニア・テッペリン
名前の由来 near(ニア)
初登場回 第9話「ヒトっていったい何ですか?」
CV
(キャラクターボイス)
福井 裕佳梨

どのような点が視聴者に受けているのか考察!

数えきれないほどの魅力を抱えている『天元突破グレンラガン』。

ここでは一部ではありますが、どういった要素が『天元突破グレンラガン』を人気たらしめているのか考察します!

シビれる作画

https://twitter.com/Daiki_mikan/status/1638137153636143105

みなさんは好みの作画というものはありますでしょうか?

私個人で言えば、例えば、

  • 『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』
  • 『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』
  • 『王様ランキング』
  • 『キルラキル』
  • 『氷菓』

などが好きなのですが、今回の『天元突破グレンラガン』もこれらの作品に負けて劣らない素晴らしい作画となっています!

もちろん2007年公開のアニメということで、最新の技術を駆使した『鬼滅の刃』などと比べますと、正直弱い部分は存在します……。

1つの作品として見たときの完成度や各話ごとのクオリティの差などが最たるものと言えるでしょうか。

しかし、見方を変えるとそれもまた味。

それはそれで良さなのです(第4話など)!

気になる方は是非ご視聴を!

勢いのある熱い台詞の数々

良いアニメ作品に必要な要素。

たくさんあることと思います。

絵の美麗さに、魅力的なキャラクターや美しい背景、それぞれの自然な動きなどなど。

他にも数えきれないほどあるでしょう。

その中で、唐突にやってきて、グサッと刺さり、思わずそのアニメ作品の虜囚になってしまうものが1つあります。

それは、言葉です。

『ONE PIECE』にも『鋼の錬金術師』にも『葬送のフリーレン』にも。

そしてこの『天元突破グレンラガン』にも。

心を打つ言葉が多数存在します。

その1つ1つの言葉の存在が、人を惹きつけて止まない理由の1つとなっていることは最早言うまでもないことです。

共に歩んできた仲間の存在

仲間っていいですよね。

とくに沢山のキャラクターが登場する作品っていいなあと思うんです。

というのも時間が経過して、

  • あんなにも小さかった子どものキャラクターが成長して、チームを支える立派な青年になっていたり。
  • 失敗ばかりだったマッドサイエンティストの変わり者が、偉大な功績を打ち立てたり。
  • かつて道を違えた存在が、仲間の窮地を察して、再登場したり。

なんて、胸が熱くなるシーンが数多く見られるから!

この『天元突破グレンラガン』もそういった要素を内包していますので、気になる方は是非ご視聴ください!

後半は、その点で言うと、涙無しには語れないですが……。

『天元突破グレンラガン』の用語・設定を解説!

ここではアニメ『天元突破グレンラガン』における専門用語・設定を5つ紹介いたします。

他にも魅力的な用語や設定が多数登場する作品となっていますので、気になった方はぜひ1度視聴してみてください!

ガンメン

『天元突破グレンラガン』に登場する顔の付いたロボットのことです。

人間や獣人が操縦することで稼働します。

主たる動力源は螺旋力ですが、一部の機体においては電力も使用されることがあるようです。

螺旋力

DNAに二重螺旋構造を有している生命体が持つ力(エネルギー)のことです。

シモンもガンメンを動かすために、このエネルギーを使用しています。

グレン団

元々はカミナがリーダーを務めていた不良集団の名称ですが、後にガンメンを討伐する部隊のことを指すようになりました。

ストーリーの進行に伴い、後に「大グレン団」という名称に変更されます。

獣人

物語中盤ほどまでの作品世界を支配している種族の名称になります。

形状は人間とさほど見た目の変わらない存在から、一頭身で多毛の存在まで多種多様です。

基本的には、人間に近い形の者ほど長命とされています。

螺旋王

獣人たちの創造主になります。

不死に近い肉体を有しており、1000年近い時の流れを生きている存在です。

物語の中ほどにて、登場します。

あらすじ

ここでは、アニメ『天元突破グレンラガン』のあらすじを簡単に紹介いたします。

気になった方は是非チェックしてみてください!

第1部 立志編(第1-8話)

『天元突破グレンラガン』始まりの物語になります。

シモンとカミナの登場やガンメンである「グレン」や「ラガン」との邂逅、ヨーコやリーロン、ヴィラルとの出会いなどの内容が描かれています。

第2部 風雲編(第9-15話)

カミナ亡き後の『天元突破グレンラガン』になります……。

螺旋王の娘・ニアとの出会いや、螺旋王配下のガンメンとの度重なる戦闘、螺旋王ロージェノムとの死闘などの内容が描かれています。

第3部 怒涛編(第17-22話)

7年後の世界の『天元突破グレンラガン』になります。

地下より解放された人々の平和な生活模様や、そこに唐突に現れ、攻撃を開始するアンチ=スパイラルなる謎の存在の出現、グレンラガンによる宇宙への出撃などの内容が描かれています。

第4部 回天編(第23-27話)

『天元突破グレンラガン』終わりの物語になります。

敵母星への突入模様や長く連れ添った親愛なる仲間たちとの別れ……、ニアとシモンの結婚式などの内容が描かれています。

最後に

ここまで『天元突破グレンラガン』の魅力を語ってきましたが、いかがでしたでしょうか。

この記事を作成するにあたり、改めて1話から内容を見返したのですが、やはりイイ!

台詞もストーリーもキャラクターも、何もかもがシビれるほどに熱いのです!

……ただ1点惜しむらくは、知っているということ。

これから先に何が起こり、何を失い、そして何を得るのかを記憶しているということです。

もし、まだ未視聴の方がいらっしゃいましたら、それはこの上ない幸運。

誰かに詳細なネタバレをされる前のまっさらな状態で、ぜひご視聴を。

見て良かった。

そう思えるアニメが待っているはずです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: