ニュース

ZOZO前澤友作社長のお年玉企画は税金かかる?当選確率についても

はいどうも~!!

またまたZOZOTOWNの前澤友作社長が世間に大きな話題をぶっこんできましたね!

なんと、ポケットマネーから100人に100万円を現金で配るお年玉企画で、総額1億円のBIG企画というか、ビックリ企画です!

女優との交際を大っぴらにしたり、月へ旅行に行くと宣言したり、この社長はほんと型破りで見ていて面白いし、すごいなって思います。

100万円がもし当たったら、あれもできるし、これもできる・・・

夢がありますねぇ~!!しかし、ちょっと気になる税金問題・・・

そこで今回は

  • ZOZO前澤友作社長のお年玉企画は税金かかる?
  • 当選確率についても

こんな感じでお送りしていきますね!

ZOZO前澤社長のお年玉企画は税金かかる?

皆さん、もうリツイートは済みましたか?発表は前澤社長からダイレクトメッセージが届くということで、直接やり取りできるだけで貴重なのに、マネーまでもらえるなんて最高ですねぇ~!!

しかし、100万円もらっちゃうと、所得がグッと上がって住民税やらなんやらかんやらの税金が上がってしまうのではないか・・・?

これは心配になりますよね。

年末ジャンボなどの宝くじは非課税ですが今回の件は1個人のプレゼント企画なので宝くじではないですし・・・

税金はどうなっちゃうのでしょうか??

 

恐らく今回の件は”贈与”にあたります。

従って贈与税の対象になります!!

贈与税とは・・・

  • 個人からの贈与によって取得した財産に課される国税。

    引用:デジタル大辞泉

が、しかし!!

この贈与税には”非課税枠”というのがあります。

その額はなんと・・・110万円!!

僕の言葉じゃ信用ないでしょうから国税庁の情報も載せておきますね。笑

贈与税は、一人の人が1月1日から12月31日までの1年間にもらった財産の合計額から基礎控除額の110万円を差し引いた残りの額に対してかかります。したがって、1年間にもらった財産の合計額が110万円以下なら贈与税はかかりません(この場合、贈与税の申告は不要です。)。

引用:国税庁

さすが前澤社長ですねぇ~。ちゃんと税金かからないように考えてる~。

ですが注意も必要です。

1年間を通して、例えば親から仕送りをしてもらっている方が前澤社長から100万円のお年玉をもらったとすると、非課税枠は残り10万円ということになります。

しかし、年間を通して仕送りが10万円だけってことはなかなかないですよね?

多くの場合、年間で40万~120万円くらいの仕送りはあるのかなと思います。

となると、非課税枠を超えてしまうので、その場合110万円を超えた分に関しては申告&納税が必要になります!

どのくらい税金かかってくるのかというと・・・

この表を元に計算するんですが・・・

じゃあ、例えば前澤社長から100万円、親から120万円を年間でもらったとします。合計は220万円です。そこから非課税枠(基礎控除額)の110万円を差し引くと、課税価格は110万円になります。

【計算式】

110万円×10%=贈与税額11万円

たる確率はどのくらい?

非課税枠の110万円を引いて課税価格が300万円あったとしたら・・・

【計算式】

300万円×15%-10万円=贈与税額35万円

 

贈与に関しては細かく言うと他にも特例贈与財産という種類があって計算方法も若干違うんですが今回は一般的?基本的な(一般贈与財産)部分の解説をさせていただきました~!

スポンサーリンク




当選確率はどのくらい?

これも気になりますよねぇ~!!

当たる気満々で税金のことも考えたのに、当たらなかったら意味ないですもんね。笑

なので、当たる確率がどのくらいなのか調べてみました!

 

ちなみに2018年の年末ジャンボ宝くじ1等の当選確率は・・・

2000万分の1

 

3等の100万円の当選確率は・・・

20万分の1

 

だそうです~。

1等当てた方、今年もいるんですよね。いいなぁ~7億円ですよ。人生狂っちゃうなぁ~。笑

僕の住んでる地域の中に、数年前に10億当てた方がいるらしいんですが隠すのが上手いんですね。どこの誰なのか全く情報が入ってきません!近所の人も誰も知らないんですよぉ~!!

・・・脱線しました。

 

じゃあ、本題の前澤社長のお年玉企画の当選確率についてですが

執筆時点でリツイート数は70万くらいなので・・・(2019年1月6日4時時点)

7000分の1

 

おぉ~!!宝くじに比べたら全然いいじゃないですかぁ!!

なんだか当たりそうな気がする~!!

ただ、ここからリツイートはさらに増え、100万は余裕で超えると思うので、当選確率は1万分の1くらいになるのかな?それでも全然確率いいですね!!

 


ー追記:2019年1月8日ー

応募が締め切りとなりましたがリツイート数は500万回を突破しました!

なので確率は約5万分の1ということになりまーす!!


 

僕、年末ジャンボはうっかりして買い忘れてしまったので、前澤社長のお年玉には是非当たりたい!!笑

当たったら、とりあえずUSJで豪遊しようかな~!!笑

あわせて読みたい
ZOZO前澤友作社長お年玉企画の当選者の決め方や受け渡し方法は?は~いどんも~。 ZOZOTOWNの前澤社長がまたすごい事やりましたね。お年玉1億円~!! これだけのお金持ちになると1億円...
スポンサーリンク




Twitterの反応


いや~ほんとすごい反響ですね~!!

SNSの使い方がほんと上手ですよね。今までZOZOTOWN知らなかった人にまで宣伝できているし、その広告宣伝費と考えてもかなり

そして前澤社長の税金対策にもなるし!

こうやってお金をうまく回している方の所にはまた倍以上になって帰ってくるんだろうなぁ~

 

今回の件でおもしろいなって思ったのが今まで前澤社長アンチだった方がちゃっかりリツイートしてることですね。笑

スポンサーリンク




まとめ

ということで今回は

  • ZOZO前澤友作社長のお年玉企画は税金かかる?
  • 当選確率についても

って感じでお送りしてきましたが

いかがでしたでしょうか?

 

確率的にはどの宝くじよりも当たりやすいですし、しかも無料ですし、

税金の心配も無さそうですし~!

こうゆうイベントをどんどんやってもらう為にもっとZOZOTOWNに大きくなってもらいましょ!!笑

っていうか

10万円を1000名にっていうお年玉企画でもいいけどなぁ~・・・そのほうが当たる確率高いし・・・

 

というわけで、最後までお読みいただき

ありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。