TV番組

M-1の審査基準の問題点は?審査を公平にする方法はあるの?

はい、どうも~!

子供が熱を出しまして、面倒をみなきゃいけないはずが

うっかり寝てしまいました。

だいぶ時間がたってから起きたら、子供がひとりで静かにTVを見ていて

成長したなぁ~としみじみ感じている管理人いっしーです。

 

2018年のM-1も大爆笑のうちに幕を閉じましたね。

しかし、その後ある芸人さんによるM-1審査員さんに対する動画での批判があり

炎上する騒ぎとなりました。

勝負事なので、審査員さんの気持ちひとつでいい方にも悪い方にも転がってしまうんですが

そもそも、批判が出てしまったのはなぜなんでしょうか

そこで今回は

  • M-1の審査基準の問題点は?
  • 審査を公平にする方法はあるの?

こんな感じでお送りしていきたいと思います。

 

とろサーモン久保田さんがM-1審査員に批判し炎上!

騒動はM-1終了後におきました!

M-1終了後に芸人さんで集まって飲み会があったようですが

そこでとろサーモンの久保田さんが(スーパーマラドーナの武智も)

審査員の上沼恵美子さんに対して、インスタLIVE配信で批判し、炎上する騒ぎとなりました!

問題の動画がこれ↓


右のオバハン・・・

自分目線の、自分の感情だけで審査せんといてください

 

審査員に対して、名指しはしていないものの、誰かはすぐ分かる内容の批判を

LIVE配信でしていた事も問題なのですが

それを酔った状態でしている事に対して、一番批判の声が集まり

炎上しました。

問題の動画はすでに削除済みで、久保田さん自身もこの騒動に対して

謝罪しています。

SNSを使っての謝罪にも批判の声が集まっているようです。

https://taa-channel.com/torosa-mon-kubota-syobun-naiyou-2106

審査員に対して、不満が出るのは人間誰でもあると思いますし

気持ちも分かりますが・・・

ご自身の立場や場所をわきまえて発言するべきでしたね。

しかも酔った状態というのが・・・

この騒動を受けてかどうかは不明ですが

久保田さんの謝罪ツイートの前に、上沼恵美子さんは

次回以降のM-1審査員から引退すると発表しています。(本当かどうかはわかりませんが)

ネットの声

スポンサーリンク




M-1の審査基準の問題点は?

酔って発言したことは抜きにして

どんな勝負事にも審査員の判断に対してクレームのひとつも言いたくなる経験は

僕にもあります。

これをご覧の方の中にもそんな経験ある方もいらっしゃるのでは

ないでしょうか?

例えば、プロ野球でもよくありますよね。

審判の判定に意義を申し立てる場面をよくみますし、

現にそういった事が理由でビデオ判定というルールもできました。

 

スポーツとお笑いの審査は全然違うとは思いますが

そもそも、M-1の審査基準は存在するのでしょうか?

 

調べてみると、公式HPにちゃんと書いてありました。

審査基準

とにかくおもしろい漫才

引用:https://www.m-1gp.com/entry/

だそうです!笑

わかりやす~い!・・・?

 

お笑いの勝負なんで、確かに面白くなければ意味がありませんからね。

 

ですが、久保田さんなどが批判している部分というのが

この芸人さん好きだとかファンだと公言している状態で

その芸人グループの審査をするのはどうなんだ?

という事なのかなと思います。

 

人間ですから、どうしても自分の好きな人にいい評価を

したくなりますもんね。

嫌いな人にはいい評価はしたくなかったりしますよね。

 

もし、審査の段階でそういった私情も含まれているのだとしたら

確かにちょっと問題なのかなとは思います。

というのは、元々人気のグループは有利ということになる可能性があるから。

 

M-1には知名度が低い芸人さんもたくさん出場するので

もし、そういった私情が入ってしまっては勝負として

公平性に欠けるのではないかなと思います。

 

人が審査している以上、難しい問題ですが

芸人さんもマジだからこそ、起きる問題なんだと思います。

 

恐らく、とろサーモン久保田さんだけが思っていることではなく

多くの芸人さんが思っている事だと思います。

 

傍から見れば負け犬の遠吠えにも聞こえかねないですが

何か解決する方法があるのであれば

もしくは検討することもM-1スタッフさんには

もしかしたら必要なのかもしれません。

スポンサーリンク




審査を公平にする方法はあるの?

どうやったら、審査を公平にする事ができるのでしょうか?

お笑いは人の感情を動かす事で成り立つと思いますので

まさかロボットに審査してもらうわけにもいきませんよね。

 

となると、今の問題点はなにがあるんでしょうか?

 

審査員が少ないこと?

審査の基準?

 

色々あるかとは思いますが

M-1を公平なものとするためにはどんな方法があるのか

ネットの声をみていきたいと思います。

ネットの声

色んな声の中から選らびましたが

①最高点と最低点を切り捨てて、その間の点数の平均値が得点になる(体操の採点方式)

②審査員を関西出身、関東出身にしっかり分ける

③ネット投票などで、視聴者に投票してもらう

 

なるほど~ですね。

③の視聴者投票に関して一番意見が多かったですが

これはあまりよろしくないとの声もたくさんありました。

詳しくはこちら↓

あわせて読みたい
M-1が視聴者投票をやらない理由は?やらせや八百長の可能性は?は~いどんも~! M-1がテレビでやると、今年ももうじき終わりかぁ~って しみじみ感じるのは僕だけでしょうか?管理人いっしー...

 

①と②に関してはナイスアイディアな感じがしますが

皆さんはどう思いますか?

 

問題点やこうしたほうがいいんじゃない?など

ご意見を是非、下のコメント欄に書きこんじゃってください!

スポンサーリンク




まとめ

というわけで今回は

  • M-1の審査基準の問題点は?

→公式では”とにかくおもしろい漫才”

  • 審査を公平にする方法はあるの?

→たくさん方法ありそうな感じ。体操の採点方法に個人的に興味あり・・・笑

 

勝負事ですからね。真剣だからこそ揉めるんですよね。

今回のとろサーモン久保田さんの炎上騒ぎは

酔った勢いでやるのはよくないですし

不特定多数の人に対して、個人の悪口を言うのも

いい大人がやることではない。

 

ですが、審査基準に関しては疑問に思っている方も多くいるのが事実なので

一度吟味してみてもいいのかなと思いました!

 

というわけで今回も最後までお読みいただき

ありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。