スポーツ

岩隈久志の巨人での年俸や契約金はいくら?楽天が提示した条件は?

プロ野球にビックリ情報が飛び込んできましたね~!

メジャーのマリナーズで活躍していた岩隈久志投手が来季から日本球界に

復帰すると言われていて、その復帰先の球団が注目されていたんですが

なんと巨人が獲得したとのこと!!

巨人の監督に原さんが復帰することになってから

広島の丸選手オリックスの中島選手など、バンバン獲得していますが

岩隈投手に関しては大多数の予想が古巣の楽天に戻ると予想されていました!

お金に目が眩んだのか・・・?

 

ということで今回は

  • 岩隈久志の巨人での年俸や契約金はいくら?
  • 楽天が提示した条件は?

こんな感じでお金の話し中心にお送りしていきたいと思います。

スポンサーリンク

巨人が岩隈久志投手を獲得!ファンの反応

賛否両論でネットは溢れかえっているようですな。

僕はまさか岩隈選手が巨人に行くとは思いませんでした。

日本球界に戻ってくるなら、やっぱり楽天なんだろうなぁ~って

勝手に思ってて、巨人の”きょ”の字も考えてませんでしたよ。

やっぱり、岩隈投手のイメージは

これなんですよねぇ~。巨人のユニホームか・・・

スポンサーリンク




巨人での年俸や契約金はいくら?

これ、気になっちゃいますよね。

楽天への復帰の可能性もある!と言っていたのに・・・

 

岩隈投手は以前こんなふうにおっしゃっていました。

僕は心で動くタイプ。一番、僕のことを必要としてくれている球団でプレーして恩返しをしたい。

引用:https://www.yomiuri.co.jp/sports/npb/20181206-OYT1T50064.html?r=1

この言葉のあとに、巨人へ入団と言われても・・・

心ではなく、金で動いたと思ってしまうのは僕だけではないはず。

 

契約金や年俸については現時点では発表されていませんので

詳しくは追記していきます。

 

ここからは予想になりますが

まず、契約の年数については1年間というのは発表されているようです。

 

巨人もここ数年は散々な結果でしたからね。来季は何が何でも結果を出さないといけないという思いから、岩隈投手や丸選手、炭谷選手、中島選手、新外国人などを獲得してますが・・・

ベテラン多し!!1年後はどうするんでしょ!?若手選手が育たなような気がしますけど!?

 

おっと、お金の話しからズレてしまいました。

 

岩隈投手の年俸の推移を見ていきたいと思います。

 

~近鉄バッファローズ時代~

2000年 1軍登板なし 年俸500万円
2001年 4勝2敗 年俸500万円
2002年 8勝7敗 年俸1000万円
2003年 15勝10敗 年俸2500万円
2004年 15勝2敗 年俸6500万円

~東北楽天ゴールデンイーグルス時代~

2005年 9勝15敗 年俸1億5000万円
2006年 1勝2敗 年俸1億8000万円
2007年 5勝5敗 年俸1億5000万円
2008年 21勝4敗 年俸1億1000万円
2009年 13勝6敗 年俸3億円(3年契約)
2010年 10勝9敗 年俸3億円
2011年 6勝7敗 年俸3億円

~シアトル・マリナーズ時代~

2012年 9勝5敗2S 年俸1億5000万円
2013年 14勝6敗 年俸6億5000万円
2014年 15勝9敗 年俸6億5000万円
2015年 9勝5敗 年俸7億円
2016年 16勝12敗 年俸11億円
2017年 0勝2敗 年俸14億円
2018年 登板なし 年俸2億8000万円

 

やっぱりメジャーってすごいですねぇ~!!

メジャーで結果出し始めてからの年俸の上がり幅がすごい!!

残念ながら2017年からは怪我の影響で活躍できていないので

年俸もガクーンと下がってしまっています。

 

こうゆう流れでお金が動いている中で

巨人がいくら積んだのか!!

これ気になりますよね。

 

現時点での多くの方の予想している年俸は・・・

2億円~3億円+出来高

これくらいじゃないかという声が多いようですね。

 

1年契約ですし、メジャーの最後の年などは活躍というか

仕事もできていない状態です。

しかも、37歳という年齢を考えても爆発的な活躍はあまり望めません。

ですが、岩隈投手には経験値があります!

その期待値としてメジャー最終年と同じくらいの年俸は用意しているのでは

ないかという予想です。

 

上原投手もメジャーから古巣の巨人に戻ってきた時、年齢は42歳でしたが

その経験値に期待を込めて年俸2億円+出来高で契約していました。

 

ちなみに、同じ1年契約で契約金は1億円でした。

 

なので、岩隈投手も契約金は1億円ではないかと思います。

 

巨人としては上原投手のように今まで培ってきた経験を若手の選手に教えてほしいという

思いもあって、岩隈投手を獲得したんでしょうが

怪我の手術を行っている岩隈投手がどこまで活躍できるのか・・・

 

来季が楽しみですね!!

 

ー追記2018年12月20日ー

年俸が発表されました!単年契約で年俸は5000万円です!

予想よりだーいぶ少なかったですね。怪我の具合もありますし、仕方ないのか。

原監督がこうおっしゃっています。

「少し体調面に不安があるかもしれませんけど、私も監督として『岩隈ファン』として、お手伝いができたり、あるいは後ろから後押しができることがあれば、しっかり手伝っていきたい」

完全復活なるか・・・!!?

スポンサーリンク




楽天が提示した条件は?

本当は楽天に戻ってほしかったなぁ~

すっごく思います。

楽天も岩隈投手の獲得に向けて動いていたそうですが

楽天が提示した条件と折り合いがつかなかっとの理由で

楽天への復帰は断念したらしいです。

 

まぁ、競合相手がお金持ち球団の巨人では

条件面で勝つのは難しいんでしょうね。

岩隈投手も「心で動くタイプ」とおっしゃっているのであれば

岩隈投手の帰りを待っていた楽天ファンのために

帰ってきてほしかったですよね。

 

でも、本当は岩隈投手も戻りたかったはずだと思うんです!

メジャーへ行ってガッポガッポ稼いでいたとしても

怪我の回復途中に日本球界に戻ってきてまで

お金重視だったとは僕には到底思えないんですよね。

 

なので、ひょっとすると楽天が提示した条件が

あまりにもヒドかったのかな・・・?

さすがに納得するわけにはいかない条件だったのかな・・・?

 

どんな条件だったのかは情報がなくお伝えできないんですが

もしかすると、松坂投手が中日に入団テストで入団した時の年俸1500万円くらいの

条件だったり・・・?それはさすがにないか。

 

でも、1億円を切っていた可能性は高いような気がしますよね。

他が2億だ3億だ(あくまで予想)と言っている中で

もし1億切っていたら・・・それだとちょっと納得はできないか・・・

 

巨人を選んだのはしょうがないのかな・・・

息の長いスポーツってわけでもないですし、背に腹はかえられない部分もあったのかな・・・

 

スポンサーリンク




まとめ

というわけで今回は

  • 岩隈久志の巨人での年俸や契約金はいくら?

→予想!2億~3億+出来高&契約金1億円!!

  • 楽天が提示した条件は?

→情報なく不明ですが、ヒドかったのかな・・・

 

岩隈投手が巨人のユニホームを着ている姿が

なかなかイメージできないんですが

でも、復帰は楽天じゃなくても日本球界に戻ってきてくれた事は

素直に嬉しいなって思います!

 

怪我の状態もあるので

復帰後、いきなり調子悪くて投げられませんって事にだけは

ならないよう・・・お祈りしています!!

 

というわけで、今回も最後までお読みいただき

ありがとうございました!

POSTED COMMENT

  1. TI より:

    原監督はWBCで岩隈をエース扱いしたのだから、今の楽天の監督やコーチの方が疎遠でしょう。

    現役監督で岩隈に親近感が一番あるのが原。

    それに東京出身であり、岩隈のサイドビジネスも東京でやっている。

    また、リハビリが上手くいけば上原浩治も戻って来る予定ですし、中島も入団し、メジャー帰り選手が一番多い球団が巨人となります。

    それに最近の巨人は、主力選手の引退後のサポートが、生抜きでも外様でも(コーチ・スカウト・球団職員・メジャーへのコーチ留学)が至れり尽くせり。

    それに契約金も良ければ、巨人に行かない人の方がどうかしていますよ。

    • t-r-k-y-y0820 より:

      TIさん
      そういった背景があるんですね!
      となれば、楽天を選ぶ理由が逆にないんですね。
      すごい説得力のある考察、ありがとうございます!

TI にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。