芸能人

氷川きよしは演歌歌手やめたの?ビジュアル系に変わった理由はなぜ!?

はいどうも!

やだねったら、やだね♪やだねったら、やだね~♪でおなじみ氷川きよしさんが衝撃の姿に変わっていて話題となっています!

その姿とは・・・なんとビジュアル系!!

演歌界の王子とも言われていた氷川きよしさんに一体何が起こったのでしょうか!

そこで今回は

  • 氷川きよしは演歌歌手やめたの?ビジュアル系に変わった理由はなぜ!?

真相について触れていきたいと思います!

スポンサーリンク

氷川きよしがビジュアル系に!?

まずは話題となっている氷川きよしさんのお姿がこちら

【いつもキラキラプリンス氷川きよしさんがこちら】

 

【比較】

これで白く塗ったら聖飢魔IIのデーモン閣下になるんじゃないかというくらいバッチリとビジュアル系のメイクをされていますし

歌っている曲も演歌ではなく、ドラゴンボールの曲です!

これには僕もかなり驚きました。

氷川きよしさんといえば、世のおばさまをヒーヒーキャーキャー言わせてきた演歌界のプリンスといわれていましたよね!

しかもたびたびテレビでお菓子作りの様子も放送され、その腕前はパティシエに引けをとらないほどの実力ということもあり、さらに世の女性方をヒーヒーキャーキャーいわせてきました。

そんな氷川きよしさんがなぜこんなことになってしまったのでしょうか!!

まずは世間の反応をみていきましょう。

スポンサーリンク




ネットの声

何だこの河村隆一と西川貴教がフュージョンしたような歌手は… ドストライクすぎるので氷川きよしにはこの路線を突き進んでいってほしい 
俺の好きな氷川きよしがここにいた。 アニサマのパフォーマンスで一気に心を捕まれたけど、さらに進化してる(笑) 素晴らしい、さすがです
ね、ね、ほんとにあれ、氷川きよしwww? 何回も見たけど解せないw でも、声が氷川きよし( i꒳​i )
これ氷川きよしなの? もう演歌歌手じゃないの?
氷川きよしは歌うまいからなんでもいけると思ってたけどこれは想像だにしておらずとても好きです。
限界突破サバイバー歌う氷川きよし、王子様であり女王様でありって感じでめっちゃ最高なんだけど分かってくれるかな?(^.^)💫
氷川きよしの変貌ぶりに、驚きすぎて笑った。フェイクニュースだと言って欲しいぐらい。
ロック、アニソン似合っている。氷川きよしさん、演歌よりアニソンロック歌手で、歌って欲しいです。
氷川きよしさんがライブで歌うドラゴンボール主題歌をたまたま見たのだけど、すっごいな…ビジュアル系というか、演歌歌手を飛び越えた感が。
えええええええ氷川きよし!???すごいかっこいい!!!!!
スポンサーリンク




演歌歌手はやめたの?

ものすごく様になっている氷川きよしさんのビジュアル系のお姿。

そこで気になるのが、本業だったはずの演歌歌手はお辞めになったのかどうか!

 

調べてみたところ、辞めてませんね。

 

ちゃんと演歌歌手もやられているようですし、デビュー以来毎年紅白歌合戦に演歌部門で出場されているようです。

しかし、近年は演歌以外もよく歌っているようですね!

 

そして、驚いたのがアニメソングを結構歌っているようです!

今回話題のきっかけとなったドラゴンボールの曲もなんと氷川きよしさんが歌われているんだそうです!!

アニソン初挑戦なんだそう。

ドラゴンボール超の主題歌・限界突破×サバイバーというタイトルで2017年にシングルを発売していました。

僕ね、完全なドラゴンボール世代で、めちゃくちゃ大好きなんですよ。もちろんドラゴンボール超も毎週かかさず見ていました。

が、しかし!!この主題歌をまさか氷川きよしさんが歌っていたなんて知りませんでした!!

声が似てるなぁ~なんて思ってたんですが、まさかご本人だとは(恥)

ドラゴンボールの主題歌を担当することになり、ご本人は

『ドラゴンボール』はすごく憧れていた作品。子供の頃に毎週、父と『少年ジャンプ』を見るのが楽しみで、どちらが先に読むのか引っ張り合いをしたり、セルが出てきたときには『悟空がやられるんじゃないか!?』と一緒に盛り上がったり……。 (テレビ版の)主題歌の『CHA-LA HEAD-CHA-LA』もよく歌っていましたし、憧れのアニメの主題歌をやらせて頂くと聞いた時は、信じられないくらい本当にうれしかったです

とコメントしています。

 

このドラゴンボールの歌の評判が視聴者だけでなく、業界内でも評判となり他のアニメの主題歌も歌うようになりました。

 

【ゲゲゲの鬼太郎の主題歌】

 

【映画「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」の主題歌】

演歌なのにロック、演歌なのにポップスなど、その意外な組み合わせが絶妙にマッチしてしまう氷川きよしさんの歌唱力は本物ですね!!

スポンサーリンク




ビジュアル系に変わった理由とは!?

近年ではアニソンを歌われているのは分かったんですが

わざわざメイクや格好までビジュアル系にする必要はないような気もするんですが・・・

 

なぜこのようなお姿に変身することになったのか!!

 

こちらも調べてみたところ

どうも氷川さんはビジュアル系に憧れがあったんだそうです。

歌が大好きで、中学2年生からオーディションを受けたりしていたんですけど、当時は演歌よりもポップス系をよく歌っていて。ヴィジュアル系バンドも大好きでした。『SHOXX』という雑誌をいつも楽しみに読んでいましたね。当時は校則でいつも丸刈りだったんです。楽曲はもちろん、髪型とか、ファッションにも憧れがあって。自分を変えたいというような……

 

よく読まれていたという雑誌がこれ

自分を変えたい!という思いがあって昔から憧れていたんですねぇ。

その念願叶ってビジュアル系なお姿となれたわけですが

ではなぜ初めから演歌ではなく、ビジュアル系のロックバンドやポップスの歌手にならなかったのでしょうか?

その理由をご本人がこうおっしゃっています。

高校に進学して本格的に歌手の道を目指しはじめると、意外な形で演歌と出合うことになる。

 「レッスンでポップスを歌ったら、おじいちゃんの先生に『私は演歌しか教えられない』と言われて(笑) はじめは『演歌は分からないし、どうしよう……』と戸惑っていたら、その先生から『ワシのためにも演歌を歌ってくれんかね?』と頼まれて。それで演歌を歌うようになったら、すごく喜んでくださったんです」

 そして、先生の期待に応えるべく、必死に練習を重ねるうちにその魅力にハマッていったという。

 「自分でも、演歌を聴いたり、歌ったりしているうちに『こんな世界があったんだ!』と面白くなってきて。こぶしなんかも分かってきて、どんどんのめり込んでいきました。演歌に出合わせてくれた先生には、今でも感謝しています」

引用:Yahooニュース

 

まさかの先生のミスチョイスから起きた路線変更!笑

いやぁ~人生なにが起こるか分からないとはよく言いますが、何がきっかけで大成するのかも分からないものですね~。

それにしても、普通であればポップスの先生に変更するとか方法はいくらでもあったと思うんですが、おじいちゃん先生のお願いをあっさり受け入れて演歌の道を志すとは・・・

しかもそのおじいちゃん先生を喜ばせたい一心で・・・。

人柄が出てますよねぇ。世のおばさま方のプリンスになるわけだ。

スポンサーリンク




まとめ

ということで今回は

  • 氷川きよしは演歌歌手やめたの?ビジュアル系に変わった理由はなぜ!?

でお送りしていきました!

演歌は辞めていませんが、アニソンの活動も増えているようですね!

そして、ビジュアル系に変わったのは、昔からの憧れでもあり、元々の夢だったのがこういうジャンル、こういう格好だったようです!

今年でデビュー20周年を迎えられた氷川きよしさんですが、方向転換したというよりは、ようやく夢が叶ったといったところでしょうか!

それにしても本当に似合いますよね!そのままV系で進んでほしい!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。