芸能人

Kokiの中国やアジアでの知名度や人気は?海外の反応や評価は高い低い?

話題が尽きないモデルのKokiですが、活動の幅がどんどん広がり、今度は中国の雑誌の表紙を飾ったそうです!

売り出し中モデルとは思えない活躍ぶりですね。

そこで今回は

  • Kokiの中国やアジアでの知名度や人気は?
  • 海外の反応や評価は高い?低い?

についてお伝えしていこうと思います!

 

Koki 中国雑誌の表紙を飾る!


上記ニュースでもあるように、中国の人気雑誌の表紙を飾ったそうです!

他のモデルがなかなか出来ない事を彼女はあっさりと・・・笑

この雑誌がどれほどの人気雑誌なのか調べたところ、毎月の発行部数は200万部を超える人気ぶりだそうです!

イタリアの雑誌「Grazia」の中国版の雑誌「紅秀Grazia」の表紙を飾ったKokiですが、実は2017年4月に父であるキムタクも同誌の表紙を飾っていて、親子で人気雑誌の表紙を飾る快挙を成し遂げました!

キムタクは中国でもすごく人気なので、その子供がモデルデビューし、しかもブルガリのアンバサダーを務めているともなれば、そりゃ「紅秀Grazia」も目をつけますよね。

しかし現段階では親の七光り感があります。Koki単体で声がかかるようになれば本物!でもまだ15歳でデビューしたてですから、その辺りは皆さん優しく見守りましょうね☆

実力がつけば、中国に限らず今後世界中の雑誌の表紙を飾る可能性は高いのではないでしょうか。 それも視野に入れているようで、Kokiは英語の他にフランス語もできて、次はスペイン語も習得しようとしているみたいです。

すごいですねぇ。僕なんて日本語だって怪しいっていうのに(泣)

スポンサーリンク




中国やアジアでの知名度や人気は?

父であるキムタクの中国人気は高いとお伝えしましたが、娘・Kokiの知名度や人気はどうなのでしょうか。

どうも日本と同じく、中国でもKokiのメディアではデビューの段階で大々的に取り上げているようです!

やっぱりキムタクの子ですもんね、そりゃ騒ぎますか。

しかも、ブルガリのアンバサダーに最年少で就任ともなれば、世界が注目するのも分かる。

(関連記事→Kokiがブルガリのアンバサダーになれた理由はなぜ?イメージダウンの声続出!)

今回の中国の雑誌の表紙をご本人もインスタにアップしています。

#Graziachina

Kōki,さん(@kokiofficial_0205)がシェアした投稿 –

#Graziachina

Kōki,さん(@kokiofficial_0205)がシェアした投稿 –

表紙の真ん中の左のほうにこんなふうに紹介されています。

「アジア最強新人」

持ち上げますねぇ~持ち上げすぎじゃないですかぁ~w

 

メディアがKokiを持ち上げすぎている理由はこちらの関連記事でどうぞ→Kokiを持ち上げ過ぎている理由はなぜ?モデルとしての実力か七光りか?

 

最強の新人”の最強の意味が何を指すのかは分かりませんが、メディアの騒ぎ方は確かにアジアで一番ですし、最強だと思います。笑

知名度は中国だけではなく、韓国でも大きくメディアで取り上げているので、アジアでもKokiは知られてきているみたいです。

ですが、今のところキムタクの力が強いようですね。キムタクの子だから中国でも韓国でも取り上げられている感が強い!

っていうか普通に考えて海外でも新人モデルが活躍できちゃうのは、親の力か事務所のお金の掛け方が尋常じゃないかしかないのでは・・・w

Kokiにはいい経験だとは思いますが、苦労を知らない芸能人になってもいいんでしょうか!?壁にぶつかった時、親にも力が無ければすぐ潰れちゃいそうだけど・・・。

ちなみに韓国では「超特急2世芸能人」として紹介され、ニュースの見出しは

【日本のトップスター木村拓哉-工藤静香夫婦の次女がモデルデビュー…名前は光希

というように、Kokiではなく、光希として紹介されているようなので、韓国での知名度は芸名Kokiではなく、本名の木村光希のほうが高いようです!

スポンサーリンク




海外の反応や評価は高い?低い?

そんなKokiの海外というかアジアでの反応や評価はどうなんでしょう?

海外のネットの声を見ていきます!(翻訳はどなたかがしてくれたものを引用しています。)

日本で整形なしでこのルックス。しかも170cmの身長とスターのオーラ。
すでに人並外れているだろ。
沢尻エリカっぽい。
美人だわ。しかも個性的なオーラを持っている。
顔の大きさに比べて鼻が大きいね。
キムタクとそっくり。
鼻が本当にいまいち。
キムタク一人で産んだねwwwwwきれいだ。

 

評価は高いようですね!なんなら日本での評価のほうが低いじゃないかと思っちゃいますね!

(関連記事→Kokiを持ち上げ過ぎている理由はなぜ?モデルとしての実力か七光りか?)

仕方のない事なんですがキムタクと比べている方がほんとに多いので、キムタクの知名度の高さに驚きましたw

あと多い意見がKokiの”鼻”について。

だんごっ鼻で、大きめの鼻が魅力を半減させてしまっているといった声も多くありました。

確かに顔の小ささからすれば大きい気もしますね。

でもまだ15歳ですから、あんまり言わないであげて~思春期なんだから!笑

スポンサーリンク




まとめ

というわけで、今回はKokiが中国の人気雑誌の表紙を飾ったということで、中国やアジアでの知名度や人気がどれ程なのか、お伝えしました。

まだまだデビューしたての新人ですが、新人とは思えない知名度や人気には親の力、特にキムタクの力が強いようですね。

個人的には、娘を甘やかし過ぎている感じがしますが、これは庶民の考えなんでしょうか。

本当は親の力なしで這いあがらせるべきなのかなって思うんですが、、、せめて海外では!

日本はどうしたって親の影響力でちゃいますけど、海外こそ自分の実力一本で行ってもらいたい!

そう思う今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

というわけで、ありがとうございました☆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。