芸能人

Kokiが紅秀Graziaの表紙なのはコネ?モデルの実力はどのくらいある?

木村拓哉と工藤静香を親に持つモデルのKōki,ですが、毎日毎日メディアで取り上げられていて、すごい人気ですね。

インスタも5月末に開設したにもかかわらず、わずか3カ月ちょっとですでにフォロワー数は120万人を突破しています。

しかし、ネット上ではKōki,さんのこの人気や毎日メディアに取り上げられることを不思議に思っている方も多くいるのも事実です。

そこで今回は

  • Kōki,が紅秀Graziaの表紙になったのはコネなのか!?
  • モデルとしての実力はどのくらいあるのか!

この辺りを調べてみました。

スポンサーリンク

Kōki,の人気を疑問に思うネットの声

まずは、実際にKōki,の活躍を疑問に思う方々の声を見ていきたいと思います。


これはほんの一部ですが、このような声は本当たくさんあります!

デビューした当初は確かに話題性はすごかったですし、キムタクや工藤静香のいい所取りしてるなぁ~とか思いました。

ですが、こうも毎日毎日メディアに取り上げられて、ニュースにするようなこと?と思うような事まで取り上げられていて、僕も疑問に思いました!

別にKōki,さんが悪いわけではなく、恐らく周りの大人たちの思惑があるんだろうなとは思うんですが、他にもモデルとして成功しようと命をかけている方も多い業界で、逆にこれだけ持ち上げられるとKōki,さんと他のモデルとの関係も心配になってきます。

女の世界は怖いといいますらね・・・

スポンサーリンク




Kōki,のモデルとしての活動内容

という事で、今度はKōki,のモデルとしての活動内容について書いていきます!

2018年5月 母・工藤静香の事務所からデビュー
2018年7月 ファッション誌「ELLE JAPON」7月号でいきなり表紙
ファッション誌「ELLE Singapore」7月号で表紙
2018年8月 ブルガリのアンバサダーに日本人初、世界最年少で就任
2018年9月 中国のファッション誌「紅秀GRAZIA」でアジア最強新人として表紙
ファッションメディア「ELLE」でKokiを起用したキャンペーンムービーを全国7都市で放映
2018年10月 ファッション誌「ELLE JAPON」10月号で表紙
ファッション誌「ELLE girl Japan」で表紙

ざっくり書きましたが、モデルとして雑誌に出たなどの活動内容はこんな感じです。

(人気の関連記事→Kokiがブルガリのアンバサダーになれた理由はなぜ?イメージダウンの声続出!)

彼女はモデルとしての顔のほかに、作曲家としての顔もあるので、母・工藤静香に楽曲提供したり、歌手の中島美嘉にも楽曲提供をするなどの活動もされているので、モデルだけではないようです。

モデルとしての活動内容はデビューしたての新人とは思えないような内容ですね。

誰もが雑誌の表紙を飾りたい!と思って頑張っているのに、出る雑誌全部表紙!これはブーブー言われても・・・ねぇ。

ということで、Kōki,のモデルとしての活動内容はすごいことになってますね。

スポンサーリンク




Kōkiが紅秀Graziaの表紙になったのはコネ!?

ですが!普通に考えてデビューしたての新人をここまで起用するのはやっぱり不思議です!

キムタク&工藤静香の娘ですからまったくの新人よりは相当話題性があるので、雑誌社もメディアも儲かりますからね。話題性ある人を起用するのは商売ですから分かるんですが、それにしても持ち上げすぎている感がどうしても否めないです!

その証拠にデビューから3カ月ちょっとでネットニュースに取り上げられ記事数がなんと!

約80記事!!

1ヵ月25記事ですから、ほぼ毎日ニュースになってるという事です!!これは異常。

なぜなのか!

  • まずはモデルとして大切なスタイル!

Thank you for the lovely experience! @chanelofficial #chanelhautecouture #Chanel #chanelhighprofile

Kōki,さん(@kokiofficial_0205)がシェアした投稿 –

これは身長170cmで手足も長いので申し分ないと思います。

  • 顔!

これはいかがでしょう。

I am very happy to become an ambassador for Bvlgari, Italy’s premier global jeweler. It is my dream to become a model who can captivate audiences by portraying a wide range of characters. I realize that this is not a dream that is easily achieved. But as a member of the Bvlgari family who warmly welcomed me, I will boldly open the doors to this dream and continue rising up to the challenge. イタリアを代表する世界的なハイジュエラーであるブルガリのアンバサダーに就任する事を大変光栄に思います。私には、様々なキャラクターを演じ、人を魅了できるようなモデルになりたいという夢があります。その夢は簡単には叶わない事も知っています。ですが、勇気を出してその夢の扉を開けて、温かく迎えてくださるブルガリ ファミリーの一員として、精一杯チャレンジを続けて行きたいと思います。 Photo by Kazumi Kurigami
#bvlgariambassador #bvlgarifamily @bulgariofficial

Kōki,さん(@kokiofficial_0205)がシェアした投稿 –

ここの評価はさすがに個人差はあるものの、誰もが可愛い!キレイ!というほどではないという声が多くありますね。

そこで、調べてみると真実かどうかは抜きにして、大人の事情や思惑が見えてきました。

キムタクと工藤静香がジャニーズ事務所に頼み込んで売りだしてほしいとお願いしたという噂。

キムタクはSMAP解散などでイメージダウンしていた点もあり、娘のKōki,を使えば、キムタクのイメージアップに繋がると思って上記の要望をジャニーズ事務所側が承諾した。

キムタクは確かにSMAP解散騒動でイメージダウンしていましたね。確かに娘を使えば話題性もあがりますし、イメージアップを図れるかもしれません。となるとこの話しは限りなく本当に近いですね。大人の事情ってやつですね。

デビューと同時に雑誌の表紙を飾りましたが、そこにも思惑があるようで、デビュー雑誌は婦人向けの雑誌なので、本当はもっと若い世代向けの雑誌にしようとしたらしいのですが、そうするとジャニーズが絡んでるなと世間にすぐに勘ぐられてしまうので、敢えて婦人誌を選んだという噂もあります。

いやいや、どの雑誌に出ようがジャニーズの力が働いているんじゃないか!?って勘ぐっちゃいますよね。

実際、これだけの持ち上げ方は異常ですし、Kōki,がメディアに出るようになってからキムタク本人もドラマの番宣と称してTVでよく見るようになりました。

まだ真実かどうかは分かりませんが、ただの親の七光りというだけでもなく、バックにジャニーズがいる事でこれだけのメディア露出になっているようです!

ジャニーズの力って最近落ちてきたとか言われていますけど、やっぱり力あるんですねぇ~。その分お金もいっぱい動いているでしょうけど。

ということで、今回の中国雑誌「紅秀Grazia」の表紙に選ばれたのも”コネ”の可能性が高い気もしますね。

スポンサーリンク




Kōki, プロフィール

本名:木村 光希(きむら こうき)

生年月日:2003年2月5日(15歳)

身長:170cm

体重:非公表ですが40kg半ばくらい?

所属事務所:パープル

活動:モデル、作曲家

(2018年9月時点)

スポンサーリンク




まとめ

というわけで、いかがでしたか?

  • Kōki,が紅秀Graziaの表紙なのはコネなのか?
  • Kōki,のモデルとしての実力と活動内容

 

お伝えしました。

先程も申し上げた通り、真実かどうかは不明ですが、仮に真実だとしたら納得のメディアの騒ぎ方だなと思います。

Kōki,がモデル仲間から嫌われなければいいけど・・・子供には子供の世界ってもんがあるんだから、そこはキムタクと工藤静香に守ってもらいたいなぁ~って思います。

というか、Kōki,を叩くのは間違いだと思う!親を叩けばいい!って思います。

彼女がやりたいといった芸能の世界ですが、大人の思惑ばかりに子供を巻きこみすぎている感がありすぎ!売れればなんでもいいのかもだけど、本当にKōki,のためになっているのかは疑問が残るところですね。

 

以上、最後までご覧いただいてありがとうございました☆

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。