芸能人

ウエンツ瑛士の留学のきっかけや理由は天才執事ジーヴス?演技力の評判は?

先日の「火曜サプライズ」内で突然イギリス・ロンドンへ演劇留学をするため9月末で芸能活動を休止し、10月から留学することを発表したウエンツ瑛士くん!!

ウエンツ君と演技が結びつかなかった僕は

「なんで演技に興味もったの?きっかけは何よ?」

って思ったので調べてみました。

同じ疑問を持たれた方の解決記事になれれば幸いですー!!

 

ウエンツ瑛士プロフィール

名前:ウエンツ瑛士

生年月日:1985年10月8日(32歳)

出身地:東京都三鷹市

身長:170cm

血液型:O型


4歳でモデルデビューしてから現在までの芸歴は28年!超ベテラン!

正直モデルのイメージよりは「天才テレビくん」でのウエンツ君のイメージが強いですね。この頃はハーフという事もあり本当イケメンでした。(いや、現在もイケメンですよw)

当時はかっこいいキャラ?として活動していたそうで、ファンも多かったそうですよぉ~

それが今じゃ、いじられキャラ!僕はそんなウエンツ君が好きです。笑

14歳で「天才テレビくん」を卒業したあと、芸能界には興味がないという理由で一時引退していたそうです。(へぇ~!)

しかし、歌手の郷ひろみさんがウエンツ君を同じ事務所に紹介したんですが、ウエンツ君はやっぱり芸能界には興味がないので断ろうと思い事務所を訪れたんですが、事務所社長に「入れよ」と言われて、断るはずが即答で「は、はい」と言ってしまい、芸能界復帰を果たしたんだそうです。ちなみに復帰したのは15歳で現在まで所属事務所は変わりなく、バーニングプロダクションです。

芸能界に興味がないどころか、どっぷりハマッているとしか思えないんですが。w

スポンサーリンク




イギリス留学のきっかけは「天才執事ジーヴス」?

演劇留学でイギリス行きます!と言った時、ウエンツ君と演劇が結びつかず、???がいっぱい浮かびました。

調べてみると、最近はバラエティなどの出演が多いですが過去にはミュージカルや映画に出演されていた事もあったんですね!へぇ~!!

映画に関しては主役も務めた事があるんですが、ご存知でした?知らないのは僕だけ?

2007年が映画に関してウエンツ君は当たり年だったようで、映画「キャプテントキオ」で初主演を務め、次に映画「ゲゲゲの鬼太郎」でまたまた主演!→ウエンツ瑛士の鬼太郎画像

しかも日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞するなど、演技で大活躍だった2007年!

今回の演劇留学を考えていたのはこの時くらいからなのかな?と思っていたら、ご本人は3年前くらいから今回の件を考えていたんだそうですね。

その3年前には何があったのか。

きっかけは過去に主演を務めたミュージカル「天才執事ジーヴス」なんだそうです!

ご本人が日テレ「スッキリ」でこう言っています。

小学生の時もミュージカルに出させていただいで28歳の時にジーヴスという作品をやらせていただいたのがきっかけで人前で歌ったり踊ったり、一瞬でも劇場に入って日常を忘れられるお客様をお連れできる世界にどっぷりはまりまして、やっぱり追求していきたいなという気持ちに徐々になっていきました。

出典元:Yahooニュース

なるほど。だから”演劇”留学なんですね。

最近だと、モデルのダレノガレ明美さんも留学すると言っていましたが、彼女は”演技”と言ってましたもんね。ちなみに彼女はウエンツ君の留学発表について


とおっしゃっています。そんな事ないですよ。事情は人それぞれですからね。比べる必要なし!

天才執事ジーヴスのあらすじ

原作:P.G.ウッドハウス(イギリスの小説家)

作曲:アンドリュー・ロイドウェバー(イギリスの作曲家)

脚本:アラン・エイクボーン(イギリスの劇作家)

~あらすじ~

協会のホールにて、主人公パーティ・ウースター(ウェンツ瑛士)が 演奏会を開こうとした矢先、彼が使う予定だった バンジョーが消えてしまう。 パーティに仕える賢く冷静な執事ジーヴス(里見浩太郎)が、観客を楽しませるために 代わりに提案したのが即興劇。 パーティが友人たちの恋を成就させるため 悪戦苦闘した武勇伝を披露しようというのだ。 かくして、パーティの友人役として 演奏会のスタッフまでもステージに巻き込み ジーヴスが脚本家、演出家、舞台監督をこなす という即興劇の狂想曲が幕を開ける。

出典元:togetter

 

このミュージカルでハマッたんっですねぇ。見てみたいですが、2014年にやっていたミュージカルなので現在はやっていないみたいです。

最近、留学といえばアメリカという芸能人が多かったですよね。ピース綾部さんや先程も書きましたが、ダレノガレ明美さんとか。お2人とも留学先はアメリカ・ニューヨークです。

しかし、ウエンツ君はイギリス・ロンドンを選んでます。その理由は

イギリスの演劇作品が大好きでイギリスの音楽が好きで、好きな演出家の方みなイギリス人。自然と 

出典元:Yahooニュース

確かにきっかけとなった天才執事ジーヴスもイギリスの作品!!

この作品でハマったのは本当のようですね。(←ウソつく必要もないけど笑)
ちなみに、舞台稽古映像はありましたので、どうぞ。

 

おぉ~ウエンツ君演技してる~笑

スポンサーリンク




ウエンツ瑛士の演技力の評判は?

そんなウエンツ君の演技力は現時点ではどうなんでしょうか!?

僕だけかもしれませんが、ウエンツ君といえばバラエティ番組でワイワイガヤガヤやっているイメージなので、ウエンツ君の演技力がどれ程なのか分かりません!

先程の舞台稽古の映像もありますが、よく分かりません!

なので、ウエンツ君の演技に対する世間の声やネットの声を紹介します!

演技はあまり上手な方ではないですね。歌もいまいちですね。バラェティーが一番向いているでしょうね。

 

鬼太郎の映画を見ましたが下手では無いと思います。

 

ファンですがあまり上手いとは思いません。

 

なんかのドラマで見ましたが下手くそです。

 

こんな感じです。

いやいや・・・ちょっと評判があまりよろしくないんですけど・・・

なので、この記事を書いている途中で僕も確認してみました。ゲゲゲの鬼太郎を。

僕の感想としては、演技の上手い下手はよくわかりませんが、ウエンツ君って顔面のインパクト強くないです?

なので、話しがあまり入ってこなかった。っていうのが正直な感想ですwすいませんw

スポンサーリンク




まとめ

というわけで、ウエンツ君の留学のきっかけとなった作品の紹介と、演技力の評判について書かせていただきました!

現時点での演技の評価は僕が調べる限りではあまりよろしくはありませんが、だからこそ留学するんです!

現時点に満足している方から留学なんて選択肢は出てこないと思います。

なので、一時芸能界に興味ないといっていた方とは思えないくらいの向上心で、ほんと素晴らしい!!

世間にはウエンツ君の留学に対して色んな声があるようですが、僕は頑張ってもらいたい!!

トーク力は抜群なので、そこにプラス演技力が加わったら最強です!!

まずは語学の勉強が大変だとは思いますが、負けるなよぉ~!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。