TV番組

榎木孝明が実践した不食の方法や効果は?体重落ちるが餓死もする?

2018年8月31日の「爆報!THE フライデー」に俳優の榎木孝明さんが出演されます!

そこで、過去に不食生活を30日間行い、体重がめちゃくちゃ落ちて、その他にも信じられないような効果を得られたんだそうです!

また新しいダイエットか・・・と思ったんですが調べてみると、一般的なダイエットでは得られない効果があるみたいなんです!

しかしメリットが多い分、危険性もかなり高いんです!

今回はそんな“不食”の方法や効果危険性について書いていきます!!

不食生活とは?

まずそもそも不食生活ってなによ?この疑問からいきましょう!

不食とは・・・

単純に食べ物を食べないで生活することです!(そのままやないかーい)

断食と一緒じゃんと思った方!ちょっと待った!

断食というのは、宗教の中の行為(イスラム教)だったり、食事療法のひとつとして行われる方法なんですが、ご飯を我慢して食べないようにするのが断食。

宗教の中ではアラーへの忠誠心を高めて、イスラム教徒としての自覚を高めるため

食事療法で言えば、ダイエット目的や、健康目的などですね。

一方不食の目的はというと、人には様々な「欲」があります。

お金欲しいなぁ~ 彼氏彼女欲しいなぁ~ 有名になりたいよぉ~

出世したいよぉ~ 体重減らしたいよぉ~ 腹減ったよぉ~

などなど、こうした欲から自らを解き放つことなんだそうです。食べ物への執着がなくなると他の事への執着も薄れていくんだとか。(←やったことないからどうゆう状態か分からんです)

我慢とかそうゆう境地を超えて、そもそも食欲と戦わないんだそうです。というか、食欲が起きない状態になるみたい。

「食べるってな~に~」みたいな状態です。

そんな事あり得るのか!?人間は3食きっちり食べないとダメよぉ~って子供の頃から大人に教えてもらってましたで!!

食べる事をしなかったら、もう生き物じゃないじゃん。

まぁ、ひとまずそこは置いておきましょう。

不食の目的はこんな感じでした。

スポンサーリンク




不食の方法と効果は?

では、不食生活でどんな効果があるのでしょうか?

爆報!THE フライデーに出演する榎木孝明さんが30日間実践した所こんな効果があったそうです。

  • 体重が80kgから71kgに減った
  • 食欲がなくなった
  • 集中力が増した
  • 本を読むスピードが上がった
  • セリフ覚えが速くなった
  • 睡眠の質があがり、4時間で十分になった
  • 腰痛がなくなった
  • 運動時の呼吸が腹式呼吸になった
  • 体力が増した

30日間でこれだけの効果を実感できたのはすごいですね。体重落ちるのは分かります。食べてないんですから。

ですがその他の効果が、まったくイメージと違いました!覚醒しちゃってる感じなんでしょうか?これだけの効果を自分も得られたら・・・いいですよね。

他に、不食を実戦した方が感じた効果は

  • ご飯食べる時間がいらないから、時間ができた
  • 食費がかからない
  • 肌がツルツルになった

などがありました。

肌がツルツルになるってほんと!?栄養取らないとお肌にはよくないわよぉ~コラーゲンとりなさ~い。ってよくTVでも言うじゃないですか。

不食の効果でお肌ツルツルが本当なら、もう色んな概念がぶっ壊れますやん。

効果はこんな感じです!

効果を見る限り、すごく魅力的!!ホントかどうか気になる~。ただの「ダイエット」では得られない効果がありすぎやしませんか!?

スポンサーリンク




不食生活の正しい方法

じゃあとりあえず食べなければいいのね!ご飯のことは考えないようにすればいいのね!

よし!じゃあすぐ実践だぁ~!!

ちょぉぉぉぉぉぉっと待ったぁぁぁぁぁあああ!!!!!!

お待ちくださいお客様。それは・・・・危険です!!危険すぎます。何が危険なのか後ほど説明しますが、まずは正しい不食生活の方法を紹介します。

まずは少食になろう!

今まできっちりご飯を食べていた人が、いきなりご飯を食べないなんて体がビックリして、ただやつれていくだけです。

まずは毎日じゃなくても、1日1食もしくは1日1食にプラスですこーしだけ食べる。

これで、1食という状態に体を慣らす事から始めたほうがいいです。しっかり食べていた人が1食に減らすと、お腹すきますよぉ~。でも、それをまず感じること!

体を慣らす!

なんでもそうじゃないですか。プールに入る時だって、いきなり冷たい水に飛び込んだら心臓発作を起こすことだってあります。

少食になって得られた効果を実感しよう

次のステップです。

1日1食に慣れてきた時、体にはどんな変化が表れてきたのか、自分をよく観察しましょう!

  • いつもより寝付きがよくなってる?
  • 体重へった?
  • 体が軽い?
  • 万年肩コリが改善されてきた?
  • イライラしにくくなった?

などなど、体や感情面など、あらゆる角度から自分を観察してみてください。

そこで、効果を実感できた時に、これならもう少しいけるかな。もう少し食べる量を減らしてみよう。→よし。食べないでいよう。

というふうに自然に不食の状態に持っていくことが理想です!

食べないと死ぬ!とかの潜在意識を少しずつ、塗り替えていく。こんなイメージです。

しかし、と戦ってはダメなんです。

なので、じーーーーっくり時間をかけたほうがいいです。年単位で。いきなり結果を求めないで、まずはその状態が普通になるようにしましょう。

そうすれば、次の状態にも移行しやすくなります!

例を出すと、ドラゴンボールですね!セルと戦う時、悟空と悟飯が精神と時の部屋で修業をしていました。そこでの生活は1日中ほとんどの時間をスーパーサイヤ人として過ごして、その状態を普通の状態にもっていくことが目的でした。スーパーサイヤ人というのは、通常穏やかな気持ちでいられないんです。戦いたい・・・・とかの欲と戦っている状態です。

その状態に慣れてから、セルと戦いました。セルがとても強くて負けそうだったんですが、ふとしたきっかけで、悟空ではなく、悟飯がスーパーサイヤ人を超えたスーパーサイヤ人。つまり、スーパーサイヤ人2に変身し、セルを圧倒しました。

この話しからも分かるように、普通じゃない状態を普通にもっていった事で、次の段階へと体が進化したんです。

不食も同じ。普通じゃない状態を普通にもっていくことからはじめる事が大切です!そうすればおのずと次のステップが見えてきます!!

※ただし、水分補給はちゃんとしましょうね!塩分や糖分なども大切です。榎木孝明さんが実践した時はお医者さんにも着いてもらっていたそうですが、塩分や糖分補給はアメちゃんでやってたそうですよ。

スポンサーリンク




体重落ちるけど、餓死の危険性!?

何も食べないので、体重は減っていきます。もしダイエット目的でやるとしたらすごく嬉しいですよね。

ですが!喜んでばかりもいられません!!

過去に不食を実戦して、餓死してしまった方がいらっしゃいます!!

こちらをしっかり読んでください!

亡くなったのはスイス人のアンナ・ガットさん。50代初頭に「In the Beginning There was Light」という、ドキュメンタリー映画を見て太陽光のみで生きるという考え方を知りました。その映画では62歳の人智学者ミッシェル・ワーナー氏と83歳のインド人ヨガ行者プララッド・ジャニ氏を主に紹介。彼らはブレスアリアニズム(人間には食物や水は必要ではなく、プラーナや日光のみで生きられる)という考え方からスピリチュアルな実践を重ね、食物の代わりに太陽光から栄養を得て生きていると主張していました。

また、アンナさんはオーストラリア人の女性、エレン・グレーブ氏の出版したブレスアリアニズムの書籍を読んでおり、その本に書かれているとおりに実践を開始。最初の一週間は食べ物も飲み物も完全に絶ち、唾さえも吐き出していたとのこと。そして次の二週間は飲み物は摂取しましたが固形の食べ物は一切口にしませんでした。

この時点で彼女が目に見えて衰弱したため、アンナさんの子供たちが心配して止めようとしましたが、アンナさんは体調が著しく悪化したら実践を中止すると約束。ですが、2011年の冬のある日、彼女は電話に出なくなり、駆けつけたところ既に死亡。検死の結果は明らかに餓死だったといいます。

(引用元:不食を実践し太陽光のみで生きようとしたスイス人女性が餓死)


不食に関する書籍があります→
amazon/食べない人たち (「不食」が人を健康にする)こんな事が実際に起きています!!この方のように餓死してしまう危険性があるので、そこは念頭に置いておく必要があります。

でも一番は、専門家の指導のもと行うのがベストです。榎木さんもそうなさっています。

スポンサーリンク




まとめ

いかがでしたでしょうか?

  • 不食の効果と正しい方法
  • 餓死の危険性

についてお伝えしました。

確かに効果は大きなものがあるようですが、それと同じ振り幅でのリスクもあります。

無理は禁物。(無理は我慢なので、不食になってないんですけどね)

というわけで、最後までご覧いただいて、ありがとうございました☆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。