スポーツ

中田翔の過去のスランプはどんな状況だった?300号まではいく?

プロ野球日本ハムファイターズの中田翔選手が平成生まれでは初!!史上103人目の200号ホームランを達成しました!!

プロ入りから紆余曲折ありましたが、ほんとおめでとうございます!!

(っていうか平成生まれだったんですね・・・^^;)

今回はそんな中田選手のスランプや伸び悩んだ時期についてと、過大評価されすぎているなんて声もありますので、そのあたりについて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

中田翔 プロフィール

名前:中田翔

生年月日:平成元年4月22日(29歳)

出身地:広島県広島市

身長:183cm

体重:99kg

プロ入り:2007年

出身高校:大阪桐蔭

チーム:日本ハムファイターズ(主将)


今年の甲子園でも圧倒的な強さで全国制覇をした大阪桐蔭出身の中田選手。

中田選手自身、甲子園出場は出来なかったんですが、高校通算87本塁打で「平成の怪物」なんて呼ばれていました。

当時、中田選手の試合のたびに、今日はホームラン打ったのか!?今日はどうだ!?と連日TVでやっていたなぁ~って記憶があります。

確かにすごかった。打てば全部ホームランなんじゃないかという印象!

っこれはプロですごい選手になるぞと期待しましたし、ワクワクしたプロ野球ファンの方も多くいたんじゃないでしょうか!

スポンサーリンク




スランプで伸び悩んだ日々

2008年にプロ入りをしているんですが、順風満帆にはいかなかったみたいですね。プロの壁ってやつですね!

当初はいきなり骨折をしてしまい1軍でプレーすることは出来なかったんです。そして翌年に1軍に出場し、ようやく初安打!ようやく!

その後調子があがってきたようで、さすが平成の怪物!なんて思っていたら、打撃不振に何度も陥っていました。

ご本人もさぞ辛かったでしょう。

そして打撃フォームを変えて挑んだ2012年。4番として開幕から出場しましたが、なんと24打席連続無安打という結果に・・・

中田選手は前半戦に弱いようで、いつも最初はくすぶった内容なんです。ですが後半戦は調子を取り戻し、成績がよくなっていくパターンが多いように感じます。

そんな中田選手の経歴で忘れていたのが、彼は高校時代エースで4番だったんですね!最高急速も150kmを超えていたというから驚き!!

本来であれば大谷翔平よりも先に二刀流をやっていたかもしれないんですが、肩を壊してしまい、ピッチャーとして頭角を現す事はなかったそうです。惜しい・・・

話を戻しますが、プロ入りから今まで打率が3割を超えたのは1

高校時代はあんなに打てていたのに、やっぱりプロは大変なんでしょうね。

清宮選手もそう。彼も高校生の時は中田選手のように打ちまくっていましたが、プロ入り後打てずに1軍2軍を行ったり来たり。

高校生とプロにはそれだけ厚い壁があるんですね!!

そんなスランプや伸び悩んだ時期を経て、今回200号本塁打を達成した中田選手ですが、さぞ嬉しかったことでしょうね!

ファンの声

スポンサーリンク




過大評価されすぎとの声も?

今回200号本塁打を達成しましたが、中には時間がかかりすぎ達成遅い過大評価されすぎなのでは?という声もチラホラ見受けられました。

Yahoo知恵袋にも、そのような質問があります。

中田翔選手って過大評価されすぎではないですか?

こんな声も

年俸もらいすぎじゃない?

年俸に関して言えば今季は2億円!

昨季は2億8000万円!!ちょっと下がったんですね^^;

これをみて、もらいすぎか、妥当かは分かりませんが、8000万円も今季は下がったんですから、ちゃんと評価されていると個人的には思います。

これで成績出してないのに年俸上がったんならおかしい気もしますが、球団も会社です。ちゃんと実力に見合った分なんでしょう。

でも・・・昔の話になりますが、あの伝説のバッター落合博満がめちゃめちゃ打っていた時期ですら1億円以下の年俸だったそうです。明らかに落合さんより中田選手は打ってないですが年俸多いのは、時代の違いという事にしておきましょー。w

過大評価されすぎている件に関して言えば、Yahoo知恵袋の回答にこんなのがありました。

なぜ過大評価されているのかと言えば、中田が「甲子園のスター」だった
からです。日本では「甲子園のスター」というのは特別な存在で、
「中田は凄い」というイメージをマスコミが作り、それに対し、周囲が
「オーラ」や「風格」を感じるのです。

仮に、中田が高校時代まったくの無名選手で、打率26分・本塁打2530
本の現在の実力でしたら、「全日本の4番」という地位は間違いなく得て
いないでしょう。

(引用:Yahoo知恵袋)

なるほど~確かに一利ありますよね。

清宮選手も同じですね。やっぱりTVの力ってすごいですね。TVがどう報道するかで、その選手のイメージも決まってしまう。

というか、やっぱりプロ野球もビジネスですね!!過大評価されているというか、中田選手が人を呼び込む力があるから年俸も多く出すし、中田選手のホームランやチャンスで打つ所を期待するファンの声も多くあるから4番で起用したりしている部分もあるのかな?

と思いました。

スポンサーリンク




まとめ

  • 日ハムの中田翔選手のスランプ、伸び悩み時期について
  • 過大評価されすぎ?

について書きました!

なにはともあれ200号達成!おめでとうございます!!

まだまだ29歳なので、これからますます活躍していっていただきたいですね^^

僕としてはやっぱり特大ホームランを量産する高校生の頃のような中田選手にすごく期待しています!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。