人物

あいみょんの生い立ちや性格はメンヘラ?歌詞が怖いのは家族の影響?

どうも!こんちわ!

朝方が寒くなってきましたねぇ~。夜に子供に布団を全部とられ、震えながらいつもより3時間早く起床しました。

皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

はい。

今回はシンガーソングライターあいみょんさんについて書いていきたいと思います。

2018年秋の新ドラマ「獣になれない私たち」の主題歌にも選ばれ、今後ますます活躍していくこと間違いなしな歌手なんですが

彼女の作詞する歌詞が怖い!と話題になっています。

何が怖いのか!?なぜ怖いのか!?

そのあたりを検証?していきたいと思います!

あわせて読みたい
【獣になれない私たち】主題歌の歌手や曲名は?フルやPVの視聴方法は?2018年秋の新ドラマで毎週水曜よる10時からスタートの【獣になれない私たち】 10月10日から始まります! 新垣結衣さんと...

スポンサーリンク

あいみょんのプロフィール

引用元:公式ツイッター

本名:非公表

生年月日:1995年3月6日

出身地:兵庫県西宮市

身長:161cm

デビュー:2014年

所属事務所:エンズエンターテイメント

 

歌詞が怖い!?

あいみょんさんの曲の歌詞は怖いという声が結構あるんです。

こんな声があります。


その怖いと言われている歌詞を見てみましょうか。

【貴方解剖純愛歌~死ね~】作詞作曲:あいみょん

あなたの両腕を切り落として 私の腰に巻き付ければ

あなたはもう二度と 他の女を抱けないわ

あなたの両目をくり抜いて 私のポッケに入れたなら

あなたの最後の記憶は 私であるはずよね

逃さないよ 離さないよ 私だけのあなたになるの

今すぐ部屋においで ねえ? どうしてそばに来てくれないの 死ね。

私を好きじゃないのならば あなたの心臓をえぐりとって

私のネックレスにしたなら 私が眠るその時まで あなたを感じられる

どこに行くの 行かせないよ 私だけが隣にいたいの

いいから部屋においで ねえ? どうして私から逃げ出すの 死ね。

あなたを愛しているのに 誰にもあげない 触れさせやしない

あなたがもしも他の人と手を繋いでるのを見たら

指を喰いちぎるわ 足を引き裂き 歩かせやしない

唇を縫い 私だけのキスを味わえばいいの ねえ? 私はどこかおかしいですか

好きすぎて あなたが欲しすぎて ねえ? どうしてそばに来てくれないの 死ね。

私を好きじゃないのならば

 

オワカリイタダケタダロウカ・・・・・・・

 

歌い出しから半端ないですね。

「あなたの両腕を切り落として 私の腰に巻きつければ」って・・・

すごい表現です。

実はこの曲はあいみょんがメジャーデビューする前に出したインディーズデビュー曲なんです。

なぜ、メジャーデビュー曲じゃないのか?なぜインディーズなのか?

それは、放送コードに引っかかる言葉をたくさん使っているから。

発売当初はラジオでも流す事ができず、自粛が相次ぎました。

ご本人はこの曲以降

放送禁止用語は使わないように気をつけているんだそうです。笑

 

スポンサーリンク




生い立ちや性格は?メンヘラなの?

こうゆう歌詞をみると、生い立ちや性格が気になってきますよね。

ネットの声にはあいみょんはメンヘラなの?って声も結構あるので。

 

結論から申し上げると、恐らくメンヘラではないと思います。

 

性格① ひねくれ者

あいみょんは6人姉弟の上から2番目の次女で、甥っ子もいれると9人で一つ屋根の下で生活していたんだそうです。

これだけ大勢の子供がいると、お菓子の取り合いなどもすごいそうです。誰でもお菓子いっぱい食べたいじゃないですか。なので、お菓子の隠しあいとかもあったり、飲み物のジュースには自分の名前をしっかり書いて、自分のものが取られないようにしていたんだとか。

そんな今時珍しい大家族ならではの中で生活していたので、ひねくれた性格になったとご自身でおっしゃっています。

性格② 怖がり

あいみょんは基本、外出している時は常に泥棒が入っていると思っているんだそうです。極端。

その怖がりエピソードをこう語っています。

一人暮らしを始めた最初の夜は、鍵しめたっけな?って何回も確認しに行って、もうドアノブ潰れるんじゃないかってくらいガチャガチャやりました(笑)。あと、東京って地震が多いじゃないですか? 地震が来たらその揺れで部屋に人が入って来ちゃうって思うんですよ。ネット繋ぐのも……繋ぐのに人を入れなくちゃいけないじゃないですか。業者さんを。それがめっちゃ怖くて。引っ越してきてからずっとどうしようか悩んでたんですよ。でもネットないとヤバいじゃないですか? いよいよ勇気を出して繋ぎに来てもらった時は、ベランダの窓とか全開にしてました。いつでも逃げられるように、冬でしたけど(笑)。でもいい人でした。

引用元:https://realsound.jp/2016/11/post-10335_2.html

これは・・・笑

しかも、あいみょんは殺人モノの本が好きでよく読むらしいんですけど、それを読むと怖くなってまた怯えるんだそうです。笑

 

怖がりエピソードはまだまだたくさんあるんですが、変わってるなぁ~と思ったのが、正直な感想です。

 

生い立ちや性格のまとめ

生い立ちに関しては、9人の大家族の中で、物の取り合いや隠しあいを経てきた経験があり

そしてその結果、性格がひねくれ者になった。

あとは、極度の怖がりな性格で、特に他人に対しての恐怖心が大きいように思います。

ここまでを考えると、かなりメンヘラ感が強いんですが

メンヘラじゃないと思ったのが

あいみょんさんの詩の表現や選ぶ言葉にあります。

彼女の歌詞に出てくる言葉は、すべて自分が心の中で思っているけど人には言えないような言葉なんだそうです。

そして、曲が頭の中に浮かぶ時は、他人のプライバシーが垣間見えた時に降りてくるんだそうです。

ここまでのエピソードなどを踏まえると

あいみょんは人間観察力創造力感受性が飛びぬけているだけ

と、僕は勝手に思いました。

メンヘラとはたぶんですが違います。ちゃんと自己表現を”曲”にして出来ているじゃないですか。

なので、強烈な個性を持った性格だからこそ、浮かんでくる歌詞も超強烈!!

ということでいかがでしょうか?笑

書いてて意味がわからなくなってきました。

 

スポンサーリンク




まとめ

というわけで、

  • あいみょんの生い立ちや性格について
  • メンヘラ節は勝手に否定

でお送りしました。

今の自分は周りの人が作るって言いますもんね。

あいみょんの性格も大家族の中で揉まれたことで生まれた天才肌なんだと思います。

 

歌詞が怖い曲はメジャーデビュー以降書かないように気を付けているということですが、そこをあえて書いてほしいと思うのは僕だけではないですよね・・・

是非、期待しています!!笑

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。