ドラマ

義母と娘のブルースの原作とドラマの違いや評判は?逃げ恥と視聴率を比較

毎週火曜日の夜10:00からドラマにめっぽう強いTBSから新しいドラマ始まっちゃってますねぇ~!

観てますか!?義母と娘のブルース!!略してギボムス!!

なんか韓国にそんな歌手いましたよねぇ~キムボムスっていう人が・・・。

はい!それはどうでもいいので横に置いておきましょう!

その新ドラマ義母と娘のブルースは原作とは違うのか?

TBS史上最高のヒットドラマ逃げるは恥だが役に立つに勝てるのか!?

などなど、書いていきますね!最後までご覧くださいねぇ!

 

スポンサーリンク

ドラマ義母と娘のブルースとは?

まぁドラマはもう始まっているので、皆さんご存知だとは思うんですが、改めてどんなドラマなのかをざっくりと書きます!知らない方もいるかもしれませんしね^^

原作:漫画 義母と娘のブルース

作者:桜沢 鈴

ちなみに原作は4コマ漫画です。


【あらすじ】

岩木亜希子は32歳の若さで部長になった、仕事一筋のバリバリのキャリアウーマン。そんな彼女は先妻を亡くした宮本良一と結婚し、小学生の娘みゆきの母親になることになった。しかし仕事一筋の彼女は世間の母や主婦とはズレており、慣れない家庭生活で失敗を繰り返す。みゆきは亜希子のそんな姿を恥ずかしく思い、しばしば反発する。お互いの姿に戸惑いつつも、距離を縮めようとする義母と娘だったが、良一もまた病により余命僅かとなっていた。

良一との別れから数年後、みゆきは高校生に成長し、亜希子も一人前の主婦となっていた。みゆきは同級生から告白を受け、付き合い始めるが、ある理由で疎遠となったヒロキの姿を見かけた事で、異性や恋愛について深く考えるようになる。一方、新たにパン屋でアルバイトを始めた亜希子は、不真面目な店長と共に店の経営を立て直すべく奔走する。

母娘の出会いから約20年、ヒロキと結婚したみゆきは家を出て、姑のいびりに耐えながらも家事と子育てに追われる日々を送っていた。亜希子はコンサルタント会社を立ち上げ、再びキャリアウーマンとしての道を歩み始める。そんなある日、久々に実家へ戻ったみゆきは老後の準備を進める亜希子の姿を見て、自分を育ててくれた義母に対してできることは何か悩むようになる。

やがて、亜希子の波乱の生涯にも最期の時が訪れる。母は自分が何故良一の提案に応じ、血の繋がらない娘を引き取ったのか、その本当の理由を語る。

(引用:ウィキペディア)


【キャスト紹介】

  • 岩木亜希子 役 綾瀬はるか
  • 宮本良一 役  竹之内豊
  • 宮本みゆき 役 上白石萌歌
  • 麦田章 役   佐藤健
  • 前原大輔 役  村本大輔(ウーマンラッシュアワー)
  • 田口朝正 役  浅利陽介

村本さんは置いておいて、このメンツですよ!豪華すぎる!お金かかってますねぇ。

これでヒットしなかったら切ないですよね・・・

スポンサーリンク




原作とドラマの違いは?感想や評判は?

原作の4コマ漫画も人気で、ファンの間では今回のドラマ化は本当に喜ばしいことみたいです!

ただ、原作が4コマ漫画なので、どうしたってネタが足りずドラマではちょっと違う感じになっているだろうと思っている方が多いようですね。

どういった所が原作とドラマとでは違うのか調べてみました。

黒田大樹(くろだひろき)の高校生時代がない!?

宮本みゆき(上白石萌歌)の幼馴染で原作では重要な役どころなんですが、その彼の高校生の時代がないかもしれません。というのも、子供時代の黒田大樹に関しては子役が発表されているんですが、高校生役の事は発表されていないようです。

原作では宮本みゆきと恋愛に発展していくんですが、カットかもしれませね。

 

麦田章がまるで正反対なキャラ!?

原作のほうではパン屋の店長でデキる男。そしてイケメン!!

ですがドラマのほうは、ブレブレなダメ男です。そしてイケメン!!

まったくの真逆です!いや、俳優は佐藤健さんなので、イケメンっていう所はドンピシャですけど笑

イケメン以外で同じなのはどちらもパン屋さんで働いているっていう事でしょうか。

 

【ネットの感想や評判】

ロボットみたいな淡々とした感じは原作とは違うような気がする。綾瀬さんはこの役に合っているとは思うけど、原作の亜希子さんはもう少し人間味があると思う。
今季かなりお気に入りなドラマなんだけど、原作気になって読んで見たらドラマの印象と雰囲気違うから原作ファンの感想がすごい気になるwww
結構原作に忠実だね、、、泣ける。
原作では運動会のエピソードは無かったけど、そこをPTA問題と絡めるとは。現代社会に斬り込む風刺が効いているし、見終わったあと気持ちがスッとするのがとても良いです。

原作に忠実な部分もあるようですが、やっぱり元は4コマなので、だいぶテコ入れしているようです。

ですが、そのアレンジが絶妙みたいで、いい内容になっているようです!!よかったぁ!!

スポンサーリンク




ドラマ逃げるは恥だが役に立つと視聴率の比較

TBSの最近の大ヒットドラマといえば逃げるは恥だが役に立つ。略して逃げ恥

新垣結衣さん主演のこのドラマはオリコンエンタテインメント主催のコンフィデンスアワードドラマ賞を獲得しています!

コンフィデンスアワードドラマ賞についてはこちら

あわせて読みたい
コンフィデンスアワードドラマ賞の歴代過去作品の評価や視聴率まとめ毎日暑いですねぇ。なんだか毎年少しずつ気候がおかしくなっているように思うのは僕だけでしょうか? はい!という事で、第12回コンフィ...

そんな大人気ドラマを今回のギボムスは超えるかも!?と言われています。

なので、ちょっと視聴率を比較してみましょーや!と言ってもギボムスは現時点で3話までしか放送されていないので、そこまでの比較をしてみます!

まずはドラマの感想を見ていきましょう!

義母と娘のブルースも面白いなぁ。
ストーリーは嘘っぽいのになんか見ちゃう。
竹野内豊がいい旦那で。
綾瀬はるかのドラマ面白い。
竹野内 豊がカッコ良すぎる。
あんな旦那欲しい。
綾瀬はるかのツンツンキャラ最高だし、竹野内豊かっこいいわでこのドラマ最高かよ。

好評ですねぇ!特に竹之内豊さんがやばいかっこいいみたいですね。奥様方がヒーヒー言ってるんじゃないでしょうか!

では、気になる逃げ恥との視聴率比較いってみましょう!

【第1話】

逃げるは恥だが役に立つ 10.2%
義母と娘のブルース 11.5%

 

【第2話】

逃げるは恥だが役に立つ 12.1%
義母と娘のブルース 11.3%

 

【第3話】

逃げるは恥だが役に立つ 12.5%
義母と娘のブルース 12.4%

 

今の所はここまで!

いい勝負ですねぇ!!ほぼほぼ同じくらいで推移しているようです。

ただ逃げ恥は回を重ねるごとにどんどん視聴率上がっていきますので、ギボムスも尻すぼみにならない事を祈ります。

4話以降は随時更新していこうと思います!

スポンサーリンク




まとめ

いかがでしたでしょうか?

  • 義母と娘のブルースのあらすじ
  • 原作とドラマの違い
  • 逃げ恥との視聴率比較

これからどんどん展開していって、更におもしろい内容になっていけばいいなと思います!

逃げ恥もよかったですが、記録は抜くためにあるもの!なので、ギボムスも今すごくいいペースできているので、今後に更に期待しましょう!!

もし原作とここが違うよーっていう情報などありましたら、是非コメントください!!

よろしくお願いします!!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。